• Book Now
  • About Us

Review

4.8(203 Reviews)

おはなしDAYリスナー あんらくまさみ

昨日もありがとうございました!
昨日はスッキリというよりかは。まだもう少し話していたかったな~という感じ。

でも、私の言おうとしてることを代弁してくれて、そのスッキリ感は、大満足。
けれど紙に残しておけばよかった~と後悔。

色んな気持ちを味わえました。

また予約して話し、自分の気持ちを整えていきます!
ありがとうございました!


 おはなしDAYリスナー 弘中明子

あっという間の20分でした!
お話を聴いてもらい、元気になれました!
ありがとうございました。


おはなしDAYリスナー あんらくまさみ

定期的にお話しを聴いてもらうのも6回目となりました。

1日の終わり、子どもを寝かしつけた夜にあたたかいお茶を自分のためにいれて、今日の自分の心とか気持ちとか1週間を振り返る。この時間のなんと貴重で素晴らしい時間!

「傾聴」とか「共感」とか、そんなことではなく、ただただうんうんと、聴いてくれる。そして的確なまとめ(この表現がいいのか、どうか?!)をしてくれる。

20分はあっという間ですが、このあっという間感が次につながる。

またよろしくお願いいたします!


おはなしDAYリスナー しばたあいこ

モヤモヤを話せたことで、
自らが怒りを出すことは減ったけど、
ひょんなことで怒りを浴びてしまうことがある。
そのときに怒りを買わないというワードがこれからの私のステージに当てはまるのがよくわかりました。
ありがとうございます!


おはなしDAYリスナー しばたあいこ

話の進め方がわからなかったのですが、リスナーの方がリードしてくださったので助かりました。また子どもがいるので、子どもの限度時間として20分が丁度ぴったりでした。


子どもの話を聴くコツ講座

長女が何を考えているかわからない、大事なことを言ってくれてない(聴けてない)気がするということで参加しました。
「話したい」というのは、どんな状態なのか。
ワークを通して、実感できる時間もたっぷりあってよかったです。
無理して話を聞くのではなく、親も子どもも、お互いに楽になるコミュニケーション。
親子だけでなく、人と人との関係性の根っこの部分になっていきそうです。
講師のまさみさんが相手の話に寄り添って受け止める姿を見て「ほんとうに聴くってこういうことなんだなあ」というあたたかな余韻を感じています


おはなしDAYリスナー 永井祥子 (しょこ)

話すことで、
自分はどこに重きを置いている?
何を大切にしたいのか?
整理できた気持ちです!
ありがとうございました!
またお願いします!


誰も教えてくれなかった 怒りのヒミツ講座

今まで漠然としていた概念的なものが弘中さんのリードで整理され、今とてもすっきりした気持ちです。少し時間はかかるかとは思いますが、いつか自分の言葉で言語化できそうな気がして、その時が楽しみです。
私の今のニーズが色々と満たされました。

「自分の母親の怒り」に対しての怒り、を密かにずっと抱えてきましたが、彼女のニーズを推測することで、諸々が仕方なかったんだなと思えました。
長女である私は母のニーズを満たす存在ではないし、母の怒りは生理現象ね、と妙に納得し、最後の一押しが今まさに起きようとしています。いよいよ昇華するのだなぁ…私の一つの学びが終わりそうです。長い学びでございました…

ここからまた、新しい私の物語を創りたいと思います。

今日はありがとうございました。


おはなしDAYリスナー あんらくまさみ

話したかったことを全部話せてスッキリしました!ゴチャゴチャ詰め込み放題にお話したのですが、本当によく聞いて下さりありがたかったです!また聞いていただきたいです。


おはなしDAYリスナー かるべともみ

「誰かに話すにも、わざわざ話すことでもない。超個人的な話だし。」「最近いろいろ考えてるけど言いにくい話だな」…けど、誰かに話したい気がする。

そんなカオスな状態からスタート。この一か月で起こった出来事をとりとめもなく、寄り道しながら話していきました。

すごく煩雑な話を、しっかりと受け止めてくれて、やりとりしながら一緒に深めていった…という感じでした。

話せてよかった!
と心から思えたし、この一か月を振り返り、消化して前をむくきっかけにもなりました。

ありがとうございました!