保坂アントン慶先生 (牧阿佐美バレヱ団)「パ・ド・ドゥ(アダジオ)入門」

保坂アントン慶先生 (牧阿佐美バレヱ団)「パ・ド・ドゥ(アダジオ)入門」

内 容:男性講師のサポートを受けた状態での軸の確認、プロムナード、ピルエットなど
*バーレッスンを含みませんので、一つ前の初級クラス(16:30-18:00)(担当講師:保坂 アントン 慶 先生)をお受けいただくようお勧めしますが、お受けにならない場合はご自身で責任を持ってウォームアップしてください。

対 象:基礎レベル以上でトウシューズでバランスが取れ、男性のサポートを受けて踊ることに挑戦してみたい方

持ち物:ポアント (履けない事情がある場合はバレエシューズでもご参加いただけます)
* 怪我防止の観点から、服 装については、サポート時に滑ったりずれたりする素材のレオタードやTシャツ、ポケット・フード・その他引っかかりやすい装飾が付いた上着、およびネック レスやピアス、指輪等のアクセサリー類は禁止とさせていただきます。また、髪は小さくまとめ、爪は長すぎないよう整えて下さい。
* 一つ前の初級クラスから続けて受講される方は、アダジオクラスの前にお着替えをお願いいたします。

講 師:保坂 アントン 先生 (牧阿佐美バレヱ団)
人数が多い場合は指導補佐の先生が付きます。

受講料:会員様 4,800円 / ビジター様 6,500円

ご予約:
・ご来館、お電話(03-6418-4437)または本Webサイト予約にてにてご予約ください。
・開催日の3日前(直前の水曜日)までにご来館のうえ受講料をお支払ください(プリペイドカードにチャージ残高がある方はオンライン処理させていただきます。
・講師のスケジュールの関係上、2日前からのキャンセルについては以下の通りキャンセル料を申し受けます。
2日前(木曜日) … 受講料の30%
1日前(金曜日) … 受講料の50%
当 日(土曜日) … 受講料の100%
・なお、当日でも定員に空きがあればご受講可能です。お問い合わせください。

予約日時を選ぶ

2017年04月29日 (土)

メゾン・ドゥ・バレエ南青山

メゾン・ドゥ・バレエ南青山

~”愉しむ”バレエから”打ち込む”バレエまで~「踊りたい」のすべてが花開くメゾン(家)~

表参道駅徒歩6分、閑静な南青山の地にある牧阿佐美バレヱ団・橘バレヱ学校公認の大人のためのバレエスタ...

もっと見る

メゾン・ドゥ・バレエ南青山の他のページ

笠井 裕子 先生 (牧阿佐美バレヱ団) 日曜特別クラス 「扇子を使って踊ってみましょう!(バレエシューズ可)」

笠井 裕子 先生 (牧阿佐美バレヱ団) 日曜特別クラス 「扇子を使って踊ってみましょう!(バレエシューズ可)」

分かりやすいお手本と解説で人気の笠井裕子先生の特別クラス、今回は、11:00-12:30の「基礎初級」クラスのあと、スパニッシュなどの小道具の代名詞ともいえる「扇子」の使い方を学ぶクラスを行います。 最初に、扇子の持ち方、開閉の仕方、持つ位置などを覚えていただき、それを用いて、「ドン・キ...
予約受付中
土田さと子先生(牧阿佐美バレヱ団)「15分単位のプライベート・レッスン」

土田さと子先生(牧阿佐美バレヱ団)「15分単位のプライベート・レッスン」

豊富な舞台経験、指導経験のかたわらボディーコンディショニングにも精通し、身体の内側から意識して使うことに重点を置いた指導が大変親切で分かり易い、土田さと子先生(牧阿佐美バレヱ団)による個人指導枠です。 「ちょっとした助言を受けたことで踊りの変化を実感できた」と定評がある指導で日ごろの悩みや疑...
予約受付中
バレエダンサーのための解剖学・コンディショニング講座<全8回>

バレエダンサーのための解剖学・コンディショニング講座<全8回>

「トウシューズに上手く乗れないのは甲がないから?」 「体力を保ったまま体重を落とすにはどうすればよいのかしら。。」 「本番前になるとどうしても怪我をしやすくなるのよね…」 「パートナーと上手に踊りたい!」など、バレエのための悩みは尽きませんね。 そうした疑問を一つ一つ解消し、正しい...
予約受付中
「まったく初めてのポアント・インテンシブ・コース(全10回)」(単発受講)

「まったく初めてのポアント・インテンシブ・コース(全10回)」(単発受講)

「バレエを始めて数年…そろそろトウシューズに挑戦してみたい!!」 「…バレエをやっているからには一度はトウシューズを履きたい」 「他で思い切ってポアントクラスに出てみたけれど、周りが履きなれているひとばかりで全然ついていけなかった…」 そんな思いを抱いている方々のために、まったく初め...
予約受付中