List of services

11/13(土)KUROSAWA個展「room」初日来店予約
革小物作家・KUROSAWAさんの作品展示・販売会を開催いたします。初日の11月13日(土)12:00〜15:00の時間は、会場の混雑を避けるために、ご来店を事前予約制といたします。入場は、30分ごとに6名ずつの入れ替え制を予定しております。




<ご来店日時 web予約のお申し込み>

お申し込み期間:10月25日(月)12:00〜11月12日(金)23:59



・ご希望のご来店日時にてご予約ください。ご予約は先着順となります。

・お1人様につき1回のみお申込みください。お1人でアドレスを変え複数通申し込まれた場合は、2通目以降は無効とさせていただきます。

・時間変更・キャンセルはご予約日時の1日前まで行うことができます。

・ご予約1名分につき、ご入場いただける人数は1名様のみとなります。(お子さまをお連れの場合などは、事前に店舗までご相談ください)

・作品は数に限りがございます。ご希望の作品が購入できないこともございますので、ご了承ください。

・会場でのお支払いは現金、クレジットカードのほか、各種電子マネー(交通系電子マネー、iD、QUICPay、ApplePay、PayPayなど)をご利用いただけます。

・感染症対策として、展示空間に長時間滞在されないようお願いいたします。場合により、スタッフが声をお掛けさせていただく場合がございます。

・13日(土)の15:00以降、また14日(日)以降は、ご予約なしでご来店いただけます。



<ご来店時のおねがい>

・ご入店時には、マスクの着用をお願いいたします

・入口にてアルコールスプレーのご利用をお願いいたします

・お持ち帰り用のお手提げ袋は有料です。マイバッグ等の持参にご協力お願いいたします



【KUROSAWA 個展『room』 at 手紙舎 2nd STORY】

会期:2021年11月13日(土)〜11月21日(日)

営業時間:12:00-18:00(17:30 L.O.)

店休日:11月15日(月)、16日(火)

場所:手紙舎 2nd STORY

住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F

tel.:042-426-4383
楽天証券・篠田尚子「お金の貯め方、増やし方。資産形成への第一歩!」
お家で過ごす時間の増加、働き方の変化、健康への意識など、この1年半で私たちを取り巻く環境が変わり、それに伴って様々な意識も変わった方は多いはず。中でも“お金”について向き合い始めた方は特に多いのではないでしょうか? そんなお金について、これまで以上に注目され始めたのが「資産運用投資」と「資産形成」です。やってみたいけれど何から始めれば良いかわからない、お金に関する知識を基礎から学びたい、自分に適した投資方法を知りたい、その前に自分のお金周りを把握し整理したい、などという方への入り口となる番組がこちらの「お金の貯め方、増やし方。資産形成への第一歩!」。
ナビゲーターは、楽天証券経済研究所ファンドアナリストの篠田尚子さん。休日は野球観戦や音楽ライブのために国内外問わず遠征し、手紙社主催イベントの「紙博」や「布博」でも気づいたらたくさんの買い物をしていたという浪費型ファイナンシャルプランナー。そんな趣味や私生活を目いっぱい楽しみたい方に向けた「知っていればより豊かになるかも!?」なお金についての知識を学びましょう!
*申し込み者全員に篠田さん作成のオリジナル復習用教材をプレゼント。また参加した回のアーカイブを期間限定で配信いたしますので、併せて復習用としてご活用ください。

【日時とテーマ】
<2021年>
9月14日(火)開催終了
テーマ:「まずはここから! 身の周りのお金の整理術」
資産形成を始める前の準備運動として、年金や保険などの社会保障制度のほか、「今さら聞けない」お金にまつわるあれこれについて幅広くお話します。財形貯蓄、民間の医療保険、持株会……など「よく聞くけれども、これって本当に必要なの?」といった基本的な疑問にもお答えします。なかなかお金を貯められないという方にもおすすめです!

10月21日(木)開催終了
テーマ:「徹底解説! 無理のないお金の貯め方、増やし方」
これから資産形成投資の第一歩を踏み出したい方におすすめ! 節税しながら資産運用ができる、国の制度『つみたてNISA』や『iDeCo(イデコ=個人型確定拠出年金)を中心に、制度のしくみ、加入方法、運用商品である投資信託の選び方までたっぷりとお話します。まずはお得な制度を活用して、お金を貯め、無理なく増やしていきましょう!

11月25日(木)受付中!
テーマ:「これで安心! 自分に合った形で資産形成を続けよう」
資産運用投資を少し始めてみたけど本当にこれで良いのか自信が持てないという方、基礎知識はなんとなく身につけたけど周りに誰も相談できる人がいなくて困っているという方におすすめ! みなさんから寄せられたご質問やお悩みにお答えするほか、資産形成を続けていく上で確実に押さえていただきたいポイントについてお話しします。応用編として、つみたてNISAやiDeCo以外の資産形成の方法のほか、開催時点での最新情報も取り上げますので、過去受講された方にもおすすめです!

開催時間 20:00〜21:00 (各日程とも)

*ご質問のある方は申し込み時のアンケートにてご記入ください。講義内容に絡めつつお答えします。
*どの回も初心者向けに受講しやすいテーマです。単発受講の方も入りやすい内容になっているので、ぜひお気軽にご参加ください。


【参加費】
各回:一般 ¥1,500(税込)/ 部員 無料
お支払い方法:クレジットカード(VISA / MasterCard / AMEX / JCB / Diners Club / Discover)による事前決済

【受付期間】
10月22日(金)10:00 〜 11月25日(木)19:00
*本ページにて受付いたします。
*参加するためのZoomミーティングID等は開催当日12:00〜14:00頃にお届けいたします。
 当日12:00ごろ以降のお申し込みの方へは、お申し込み完了メールの一番下に記載いたします。
*部員の皆様には開催前日〜当日の部員メールにてZoomミーティングID等をお送りいたしますので申し込みは不要です。
*部員として参加される場合は、開催当日の17:30 までに部員への加入をお願いいたします。それ以降は本ページの一般受付のみとなります。
*手紙社の部員になるには?

【受講方法】「Zoom」とい うアプリケーションを使用します。
https://zoom.us/
●事前にZoomのダウンロード&登録をお願いします
●事前にZoomの動作確認をお願いします
●WEBカメラなどの外付けカメラを接続する形でも大丈夫です
●ビデオオフ(自身の映像は映さない)でも参加できます
●録音・録画・撮影は禁止させていただきます
●参加方法は、お申し込みの皆様に事前にメールにて詳細をご連絡いたします

Zoomの使い方
https://tegamisha.com/meeting/91966/

【このMEETINGのナビゲーター】
篠田尚子(しのだ・しょうこ)
楽天証券経済研究所 ファンドアナリスト。国内銀行で資産運用関連業務に従事後、ロイター・ジャパンに入社。投信評価機関リッパーで市場分析担当、ファンドアナリストとして活躍。2013年より楽天証券経済研究所に入所。新聞や雑誌などで識者として投資信託に関する記事執筆をしたり、全国各地で資産形成セミナーの講師を務めたりと、投資信託の普及活動にも積極的に取り組んでいる。著書に『貯金も節約もできない人でもお金が増える方法』(かんき出版)『一生楽しく浪費するためのお金の話』(イースト・プレス)『本当にお金が増える投資信託は、この10本です。』(SBクリエイティブ)などがある。

*お客さまより過去開催時にいただいたレビューをご紹介します*
--------------------------------------
まず、何をしたら良いかが明確にになりました。
とても分かりやすかったです。
ありがとうございました!
--------------------------------------
とても分かりやすかったです。
--------------------------------------
内容・解説ともに非常にわかりやすく投資と資産運用をしっかり考え直す良いきっかけになりました。次の回も申し込みたいと思っております。
--------------------------------------
まさに今知りたかった部分だったのですごく参考になりました‼︎ 次回5月のにも参加させて頂きたいです。こういったことを学びたいと思ったら、FPの資格の勉強が近道なんですかね?
--------------------------------------
初心者でもとてもわかりやすい内容で、質問にも次々と的確に答えてくださり次回も受講しようと思います。質問もチャット形式なので気軽にできるのが良かったと思います。
--------------------------------------
とてもわかりやすく、楽しく学べました。質問にも答えていただき、ますます知識を増やしたいと思いました。次回が楽しみです。
--------------------------------------
iDeCo、NISAなど資産形成が分かりやすく、教えてくださって、とても勉強になりました。
--------------------------------------
《紅茶フェス》MITSUTEA・中永美津代のオンラインテイスティングワークショップ
月刊手紙舎11月号 巻頭特集「紅茶フェス」のお楽しみ企画として、11月3日(水・祝)夕方に、紅茶のテイスティングワークショップをオンラインで開催します。

講師は、スリランカでテイスティングを学び、スリランカ政府紅茶局からの推薦も受けている横浜・MITSUTEA の中永美津代さん。スリランカ(セイロン)直輸入のセイロンティーを使って、一緒に産地別セイロンティーの味比べ(テイスティング)をしつつ、その魅力に迫ります。
【ワークショップ内容】
事前にMITSUTEAのティーバッグセットをお送りしますので、その紅茶を使用し、Zoomを介してオンラインで一緒にテイスティングしていきます。ストレートティー2種、ミルクティー1種をテイスティングしていただく予定です。また、当ワークショップ後(18:30〜)に開催されるachordionのオンラインライブ にもご参加いただけます。

【お届けするティーバッグ】
◎MITSUTEAティーバッグ各2個入り(ストレートティー用とミルクティー用を混ぜた7種)
ヌワラエリヤ/クオリティーウバ/ディンブラ/キャンディー/サバラガムワ/ルフナ/サバラガムワCTC
*在庫状況により、内容が変更となる場合もございます。

【開催概要】
[日時]11月3日(水・祝)17:00〜18:00
[定員]無し
[ご用意いただくもの]
ティーカップ(またはマグカップでも)×3個
ティーソーサー(また小皿。上記に蓋をして蒸らすためです)×3枚
タイマー(スマートフォン等のタイマー機能でも可)
はかり(熱湯150㏄を量ります)
牛乳 30㏄
[参加費] ¥3,500(税込)*ティーバッグセット本体と送料を含みます
[お支払い方法]クレジットカードによる事前決済とさせていただきます。

【受付期間】
10月21日(木)15:00〜10月27日(水)20:00
*ティーバッグセットは10/28(木)メール便もしくはクリックポストにて発送予定です
*参加するためのZoomミーティングID等は前日11月2日(火)にお届けいたします

【当日の参加方法】「Zoom」というアプリケーションを使用します。
https://zoom.us/
●事前にZoomのダウンロード&登録をお願いします
●事前にZoomの動作確認をお願いします
●PC以外スマートフォン、タブレットでも参加は可能です
●ビデオオフでのご参加も可能です

Zoomの使い方
https://tegamisha.com/school/91966/
11/7(日)永岡綾『週末でつくる紙文具』WS 文庫本のハードカバー at SkiiMa KICHIJOJI
2017年12月から2019年2月は書店「本とコーヒーtegamisha」にて、そして2020年はオンラインに場所を変え、合計30回以上、のべ400名以上に参加いただいている人気のワークショップ「週末でつくる紙文具」。同タイトル『週末でつくる紙文具』(グラフィック社)の著者であり、イギリスで製本技術を学ばれた編集者兼文具プランナーでもある永岡 綾さんを講師に迎え、製本の様々な技法を学びながら、紙文具作りを教えていただいています。
2021年下半期開催・第6期の開催場所となるのは、2Fに手紙社吉祥寺店を構える吉祥寺パルコの8Fに、今年新しくオープンしたコワーキングスペース・SkiiMa KICHIJOJI。大きな窓からは吉祥寺の街が一望でき、なんとJR吉祥寺駅を行き交う電車も見ることのできる、気持ちの良い空間です。
そんな吉祥寺出張Ver.の第3回で教えていただくのは「文庫本のハードカバー」。
ソフトカバーの文庫本を分解し、表紙を手紙社のオリジナルペーパーでボード紙を包んだハードカバーに付け替え、しっかりとした仕上がりに。スピンと呼ばれるしおり紐や花布もつけ、背にはビシッとブッククロスを使用。いつも見慣れた市販本がどのように構成されているのか、本のつくりも学べます。
表紙は70種(!)以上の手紙社のオリジナルペーパーから、ブッククロスや花布、スピンも複数色の中からお選びいただけます。組み合わせを楽しみながら、あなた好みのノートを完成させてください。
*今回使用する文庫本は、以下より申し込み時にお好きなものをお選びください。なおサイズなどの都合により文庫本の持ち込みはできませんので予めご了承ください(今回覚えた作り方を用いて、ぜひご自宅で復習頂けたらと思います)。
ハルキ280円文庫シリーズより
A『銀河鉄道の夜』(宮沢賢治)
B『注文の多い料理店』(宮沢賢治)
C『檸檬』(梶井基次郎)
D『グッド・バイ』(太宰治)
E『走れメロス』(太宰治)
F『桜桃』(太宰治 )
G『蜘蛛の糸』(芥川龍之介)
H『地獄変』(芥川 龍之介)
I『風たちぬ』(堀辰雄)
J『みだれ髪』(与謝野晶子)
K『悲しき玩具』(石川啄木)
L『智恵子抄』(高村光太郎)
M『家霊』(岡本かの子)
N『堕落論』(坂口安吾)
O『一房の葡萄』(有島武郎)
P『李陵・山月記』(中島敦)
そんな手紙社のオリジナルペーパーを使って楽しむワークショップですが、各回新たな製本の技を習得しながら、わかりやすく教えていただけるので、どの回からスタートしてもOK。第6期(2021年7月〜2022年2月)は、吉祥寺での開催を予定しております。初めての方も、ぜひお気軽にご参加ください。

【「週末でつくる紙文具」ワークショップ第6期スケジュール】
第1回 2021年7月4日(日)10:00〜13:00 ドイツ装のノート
<8-9月は緊急事態宣言のためお休み>
第2回 2021年10月3日(日)10:30〜13:30 コプティック装のノート(★)
第3回 2021年11月7日(日)10:30〜13:30 文庫本のハードカバー(★)
第4回 2021年12月5日(日)予定 星のオーナメントブック(★)
第5回 2022年1月23日(日)予定 ロウ引きのノート(★)
第6回 2022年2月20日(日)予定 和綴じ帖
※★印は新作(オンライン開催を除く

– 永岡 綾 PROFILE –
編集者・文具プランナー。イギリスでブックバインディング(製本)を学び、紙を使ったものづくりをはじめる。書籍・雑誌の編集、文具メーカーの商品企画を経て、現在フリーランスとして活動中。趣味は、旅先の蚤の市でヴィンテージペーパーを集めること。著書に『フランス、かわいい紙めぐり』(パイ インターナショナル)、『スクラップホリックの本』『マスキングテープでコラージュ』(エディシォン・ドゥ・パリ)なと。本づくり協会会員。https://www.instagram.com/weekend.bookbinder/

◎『週末でつくる紙文具』ワークショップ〜文庫本のハードカバー〜
日時:2021年11月7日(日)10:30〜13:30終了予定
*終了時刻は前後する可能性がありますので余裕を持ってお越しください。
*緊急事態宣言などにより変更する場合がございます。
会場:SkiiMa KICHIJOJI(吉祥寺パルコ8F/武蔵野市吉祥寺本町1-5-1)
講師:永岡 綾
料金:一般 4900円(材料費・フリードリンク代込/税込)
   手紙社の部員割引あり(申し込み時に、毎日お送りしておりますメールに記載のパスワードを入力ください。当日300円を返金いたします)
人数:12名
申込み:
前回(10/3)参加者先行受付 受付中〜10月13日(水)11:55
一般受付 10月13日(水)12:00〜11月6日(土)12:00

詳細ページ:https://tegamisha.com/event/96204/

*会場がコワーキクングスペースとなるため、小学生以下のお子様の同行・ご参加はお受けできませんのでご了承ください。
問い合わせ:tel 050-5874-2228(手紙舎吉祥寺店)

<感染対策に関しまして>
安心してご参加いただけるよう下記取り組みを実施しております。
・吉祥寺パルコ館内換気の徹底
・スタッフの体調管理の徹底
・出入口にアルコール消毒液を設置
・テーブルや工具などの消毒
・アクリル板の設置
(お客様へのお願い)
・入店時には手指の消毒をお願い致します。
・マスクの着用をお願いいたします。
・体調に不安のある場合は、参加をお控えくださいますようお願いいたします(後日材料を店舗にてお渡しいたします)
<キャンセル/返金について>
材料の準備を伴うため、開催1週間前(10/31)以降のキャンセル・払い戻しはできません。予めご了承ください。*欠席の場合は、後日店頭にてキットをお渡しいたします。
artist in「レースCAFE レースとビーズで作るピアス&イヤリング」
幾何学模様のレースモチーフとビーズを材料に、自分だけのレースの耳飾りを作る「レースCAFE」のキットを使ったワークショップを開催! 今回は、紺とシルバーのレースのセットに加えて、秋らしいボルドーカラーのレースが登場します。
ワークショップではビーズの基本的な縫い留め方をお伝えしますが、このキットの一番楽しいポイントは、それぞれが思い思いのデザインを考えるところです。レース1つだけに金具とビーズを付けたら小ぶりで控えめなデザインに、レースを複数縫い繋げたら大ぶりで存在感のあるデザインに仕上がります。
ご自身が好きなデザインや、お友達に似合うデザインを想像しながら、一緒に手作りの時間を楽しみませんか?
*下部「フォトギャラリー」のイメージ画像もどうぞご参照ください!

【artist in「レースCAFE 機械製レースとビーズで作るピアス&イヤリング」・開催概要】

開催日時
11月7日(日)AM10:00〜11:30
定員
10名
参加費
参加費:一般 ¥3,000(税込)/ 部員 ¥2,850(税込)
お支払い方法:クレジットカード支払い(VISA / MasterCard / JCB / Diners Club / DISCOVER / AMEX)による事前決済とさせていただきます
*キット代 2,200円を含みます
*開催日翌日にアーカイブ動画を配信いたします(視聴期限は配信日から3ヶ月まで)

*部員の方はこちらのページからお申し込みください(部員のみなさんへ毎日お送りしているお便りに記載されているパスワードが必要です)

✳︎手紙社の部員になるには?

▼キット内容
・レース(綿)
・ビーズ(竹ビーズ、金パール5mm、金パール3mm、特大ビーズ、丸小ビーズ)
・針
・縫い糸(ミシン糸)
・ピアス金具orイヤリング金具1ペア(真鍮にメッキ)
・作り方説明カード

ご自分で用意するもの
・はさみ
お申し込み期間
2021年10月13日(水)12:00~31日(日)23:59

受講方法
「Zoom」と いうアプリケーションを使用します。
https://zoom.us/
●事前にZoomのダウンロード&登録をお願いします
●事前にZoomの動作確認をお願いします
●WEBカメラなどの外付けカメラを接続する形でも大丈夫です
●ビデオオフ(自身の映像は映さない)でも参加できます
●録音・録画・撮影は禁止させていただきます
●参加方法詳細は、お申込みの皆様に開催前日12時までにメールにてご連絡いたします

Zoomの使い方
https://tegamisha.com/meeting/91966/

【artist in・矢崎順子 プロフィール】
artist inを主宰する傍ら、「手仕事の魅力を伝える」をテーマに、書籍の編集、執筆を行う。慶應義塾大学環境情報学部卒業。同校文学部哲学科美学美術史学専攻卒業。
9/12(日)手紙社ノマドニッター部 at SkiiMa KICHIJOJI <昼食なしバージョン>
*通常はランチを挟み10:00-15:00での開催ですが、緊急事態宣言延長による施設の方針に従い、9/12は通常の半分の人数(12名→6名)で、席の間隔をあけ、入れ替え制で行います。
 午前の部:9:00-12:50 6名 / 午後の部 13:10-17:00 6名
 (緒方伶香さんは午前、午後とも通していらっしゃいます)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
家で一人でもくもくと編み進めるのも楽しいけれど、「好きなものが同じ人たち」が集まったなら、編み物時間はさらに楽しくなるというもの。そんな季節問わず、編み物に夢中な仲間が集まり、2020年3月まで「本とコーヒーtegamisha」で毎月定期開催していた「手紙社編み部」が、6月より場所を変え、「ノマドニッター部」として再始動しました!
毛糸と編み針だけを持って、カフェや公園、自宅以外の好きな場所で、旅をするように編み物をする”ノマドニッター”。そんな言葉を生み出したのは、自らがノマドニッターであり、先述の「手紙社編み部」誕生のきっかけとなった、羊毛&糸紡ぎ作家の緒方伶香さん。開催場所となるのは、手芸の街・吉祥寺。緒方伶香さんの”庭”(!)であり、手紙社が昨年9月から来年2月までの期間限定で「手紙社吉祥寺店」を展開している場所でもあります。
みなさんをお迎えするのは、2Fに手紙社吉祥寺店を構える吉祥寺パルコの8Fに、この春新しくオープンしたコワーキングスペース・SkiiMa KICHIJOJI。大きな窓からは吉祥寺の街が一望でき、なんとJR吉祥寺駅を行き交う電車も見ることのできる、気持ちの良い空間です。”編み物”を共通言語に、好きな時間にふらり立ち寄り、編み物に没頭するも良し、糸を紡ぐも良し、編み物にまつわる情報交換をするも良し……!
ちなみにこの部は、誰か1人特定の先生がいるというわけではなく、編み物を趣味とする参加者同士が、互いに学びの過程を共有する、今話題の言葉を使えば「ピアラーニング方式」での開催です。
さまよえるノマドニッターの皆さん! 「もうそんなに進んだの!?」「その糸、気持ちいいね」「海外の素敵なパターン(編み図)を入手したの!」なんて和気あいあいと、楽しい編み物時間を過ごしませんか?
【手紙社ノマドニッター部 in SkiiMa KICHIJOJI】
開催日:第3回:午前の部 2021年9月12日(日) 9:00〜12:50
        午後の部 2021年9月12日(日)13:10〜17:00
    *午前か午後、どちらかの回にお申し込みください。
    *出入り自由です。
    *以降、2022年2月まで、月1回(第2日曜)の開催を予定しています。
会場:SkiiMa KICHIJOJI (東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺PARCO8F)
参加費:1700円(フリードリンク付・税込)
    *手紙社の部員の方もこちらのサイトでお申し込みください。当日100円を返金いたします。
定員:午前の部6名、午後の部6名
持ち物:ご自身で編みたいものの材料と道具一式
    *いつものグラスに代わる紙コップや、
     飲み物もご用意しておりますが、気になる方は持ち込みも可能です。
申し込み:2021年9月4日(土)18:00〜9月10日(金)18:00
     (7月に参加の方は9/2(木)18:00より先行受付)
お問い合わせ:050-5874-2228(手紙舎吉祥寺店)
<感染対策に関しまして>
安心してご参加いただけるよう下記取り組みを実施しております。
・吉祥寺パルコ館内換気の徹底
・スタッフの体調管理の徹底

・出入口にアルコール消毒液を設置
・テーブルや工具などの消毒
・アクリル板の設置

(お客様へのお願い)
・入店時には手指の消毒をお願い致します。
・マスクの着用をお願いいたします。
・体調に不安のある場合は、参加をお控えくださいますようお願いいたします。
・緊急事態宣言中は、ランチタイムはお休みし、12名定員を6名に減らして開催します。
norioはんこ店「オンライン norioはんこオーダー会」
わたしだけのはんこ、家族のはんこ、屋号など、norioさんの手にかかれば、どんなはんこも自由自在! イメージにぴったりのものができあがります。それもそのはず。モチーフを作るときに、とても大切にしていることがあるといいます。それは、楽しくお話をしながら、どんなイメージを抱いているのかを丹念に聞き出すこと。なので、自分だけの特別なはんことなるのです。はんこの押し方やおすすめのペンなども伝授してくれますよ。この機会に、おひとつ作ってみてはいかがでしょう。

【内容】
norioはんこ店・norioさんが、あなたのご希望のはんこをその場で作ってくださいます。お話ししつつ、ご希望を伺い、モチーフを決めて、デザインにおこします。デザインが決まったら、はんこを彫り、仕上げていきます。
*下部「フォトギャラリー」のイメージ画像もどうぞご参照ください!

【norioはんこ店「オンライン norioはんこオーダー会」・開催概要】
日時:
2021年10月21日(木)、22日(金)
・10:00~10:40
・11:00〜11:40
・13:00〜13:40
・14:00〜14:40

定員:8名(各枠1名)

ご用意いただくもの:「はんこ」にしたいイメージ。お写真や印刷物などの資料、大歓迎です!
※スマートフォンに共有する画像が入っている場合は、スマートフォンでの参加がおすすめです

ご注文数:時間内でしたら、お一人様何点でも受付可能です

参加費:サイズや内容によって異なります
◎一般価格
・[はんこ大]4,600円(税込)内容の細かいもの。文字やモチーフの多いもの。3人以上の人物、動物
・[はんこ中]3,900円(税込)2人までの人物、動物、物+お名前、屋号などの文字
・[はんこ小]2,800円(税込)文字や小さいイラスト

◎手紙社の部員価格 (10%OFF)
・[はんこ大]4,140円(税込)内容の細かいもの。文字やモチーフの多いもの。3人以上の人物、動物
・[はんこ中]3,510円(税込)2人までの人物、動物、物+お名前、屋号などの文字
・[はんこ小]2,520円(税込)文字や小さいイラスト

◎送料:300円(税込)
※オーダー内容により金額が確定しますので、ご予約時の価格には目安として、最低料金(はんこ小1つ+送料)を表記しております。

お支払い方法:開催時に、はんこの金額と送料を含めた金額をおしらせします。
そしてオーダー会終了後に、改めてお支払い方法をメールで個別にお送りしますので、メールの内容をご確認いただきクレジットカード(Visa、MasterCard、American Express、JCB、Diners、Discover )にてお支払いをお願いいたします。
※システムの都合上、ご予約時に「現地決済」を選択していただく形となりますが、お支払いはオーダー終了後のカード決済ですのでご安心くださいませ。

発送について:カード決済確認後、はんこが完成次第、普通郵便での発送となります。
※ご登録時にご入力いただいたご住所にお送りいたします。変更の場合は、当日お知らせください。

キャンセルについて:
・オーダー会への「ご参加キャンセル」
ご予約日時の48時間前までにお願いいたします

・ご参加「後」のはんこ制作キャンセルや図案の修正
ご参加後の制作キャンセルは承っておりません。オーダー会最中にご希望内容を伺ったもので制作いたします。
なお、もしもオーダー会ご参加後~お支払いまでに図案修正をご希望される場合は、「別途」図案修正費を頂戴いたします。修正のご希望をメールで伺い(やり取りは1度までとなります)、ご確認いただいた修正図案で制作いたします。追加される図案の修正費は、もとのはんこ制作費から30%OFFの価格となります。
→例)はんこ中サイズ1点を修正希望の場合:元のはんこ代 3,900円+ 修正費 2,730円 +送料 300円 = お支払い額合計6,930円

【お申し込み期間】
2021年9月25日(土)12:00~10月20日(水)18:00
*︎手紙社の部員の方は、お申し込み時に日々の「今日のおたより」でお送りしている“部員専用パスワード”をご入力ください
*︎手紙社の部員になるには?

【受講方法】
「Zoom」 というアプリケーションを使用します。
●PC・タブレット・スマートフォンでの参加が可能です。
●事前にZoomのダウンロード&登録をお願いします
●事前にZoomの動作確認をお願いします
●カメラ付きのPCをご用意ください
●WEBカメラなどの外付けカメラを接続する形でも大丈夫です
●録音・録画・撮影は禁止させていただきます
●参加方法は、申込みの皆様に事前にメールにて開催当日2時間前までに詳細をご連絡いたします

Zoomの使い方:https://tegamisha.com/meeting/91966/
Zoomセキュリティについて:https://goodmeeting. jp/zoom-security


【norioはんこ店プロフィール】
1981年生まれ。京都精華大学にて日本画を学ぶ。2005年より雑貨店やカフェなどをベースに“その場でオーダーを受け、はんこを制作する”というスタイルで活動を開始。これまでに手がけたはんこは、なんと2万個をゆうに超えるという。結婚の記念に、お子さまの誕生時になど、人生の節目や家族の歴史を残すために訪れる方も多数。norioさんが手掛けるはんこは、使うたびに思い出が蘇り、楽しみが広がる稀有な存在。人とのつながりに彩りをプラスしてくれる、魔法のはんこです。
http://www.noriohanko.com/
Instagram:@noriohanko

*お客さまよりいただいたレビューをご紹介します*
--------------------------------------
今回2度目のオーダーをさせていただきました。norioさんとアシスタントの方と楽しく会話をしながら、みるみるうちにオーダーさせていただいたとおりのハンコが出来上がる過程を拝見できるのは、やはり醍醐味の一つであります。届いたハンコにnorioさん直筆メッセージまでいただけて、とても気持ちも和みました。この度はありがとうございました!
--------------------------------------
以前、norioさんに対面で素晴らしいハンコを作っていただきました。新しいことを始める節目だったので、この機会に再びオーダーさせていただくことに。zoomでのやりとりは、とてもスムーズで、こちらがイメージするリンクや写真を送って見ながら話せたり、説明が伝わりやすいです。時々カメラの向きを変えて、絵を描くところや彫っている手元を見せていただいたり、オススメのインク紹介もしっかりしていただき、ハンコワークショップにしっかり参加したような気分で楽しめます(オリジナルハンコ+αを考えたら、こんなにお安くていいの?と感じます)。離れたところに住んでいるので、このコロナ禍で、安全にゆっくりと、norioさんのお人柄も伝わる温かい時間が体験でき、オンラインの可能性を感じました。今後も是非続けてもらいたいです!ありがとうございました!
--------------------------------------
norioさんに6.7年ぶりにハンコを作っていただきました! ディレクターの方やnorioさんとたのしい時間を過ごしながらハンコを作る様子が見られめちゃくちゃいい日曜を過ごせました。そばでみていた姪っ子たちもすごくいい経験ができ感謝です! ありがとうございます! また予約したい!!(笑)
--------------------------------------
オンライン、まったく問題ないですね。相変わらず、少ない情報で手際良く描いて作ってくれることに感動しました。遠方に引っ越してなかなか参加できなかったので、この機会を知れてラッキーでした。行きたいけど、知らない人結構いるんじゃないかな。また、お願いします。
--------------------------------------
初めてのはんこオーダー会参加でしたが、緊張していた自分が恥ずかしいくらい、とても優しく丁寧に対応してくださいました。遠方に住んでいるためオンラインでオーダーできる機会を設けてくださり非常にありがたかったです。「楽しくおしゃべりしながら」というのはまさにこの事、というくらいたくさんおしゃべりさせていただきました。おしゃべりしながらも、丁寧でとてもかわいらしくクオリティーの高いはんこを作ってくださいました。大満足のハンコオーダー会となりました。ご本人様はもちろんのこと、担当者様に感謝申し上げます。本当に、ありがとうございました。また、ぜひ参加させていただきたいです。
--------------------------------------
10/3(日)永岡綾『週末でつくる紙文具』WS コプティック装のノート at SkiiMa KICHIJOJI
2017年12月から2019年2月は書店「本とコーヒーtegamisha」にて、そして2020年はオンラインに場所を変え、合計30回以上、のべ400名以上に参加いただいた、人気のワークショップ「週末でつくる紙文具」。同タイトル『週末でつくる紙文具』(グラフィック社)の著者であり、イギリスで製本技術を学ばれた編集者兼文具プランナーでもある永岡 綾さんを講師に迎え、製本の様々な技法を学びながら、紙文具作りを教えていただきました。
世の中の状況などもあり半年ほどお休みしていた本ワークショップですが、この度7月に第6期を開催。8-9月は緊急事態宣言のため再びお休みとなっておりましたが、10月より再開することが決定しました。
開催場所となるのは、2Fに手紙社吉祥寺店を構える吉祥寺パルコの8Fに、この春新しくオープンしたコワーキングスペース・SkiiMa KICHIJOJI。大きな窓からは吉祥寺の街が一望でき、なんとJR吉祥寺駅を行き交う電車も見ることのできる、気持ちの良い空間です。
吉祥寺出張Ver.の第2回として教えていただくのは「コプティック装のノート」。

「コプティック装」とは、とても古い製法様式のひとつで、なんと2世紀頃(!)にコプトの人々(エジプトのキリスト教徒)がはじめたものだとか。表紙と本文を、のりを使わず糸だけでつないでいくこの技法は、背の糸がチェーンステッチになり、愛らしいアクセントにもなります。

表紙は手紙社のオリジナルペーパーでボード紙を包み、しっかりとした仕上がりに。本文には、レトロ印刷JAMさんから仕入れた素朴な風合いの「やわ紙 ごぼう」などを使用。サイズは使い勝手のいいA5サイズで、ノートや日記帖にもぴったりです。
表紙は40種以上の紙から、綴じ糸は8種類からお選びいただき、あなた好みのノートを完成させてください。

そんな手紙社のオリジナルペーパーを使って楽しむワークショップですが、各回新たな製本の技を習得しながら、わかりやすく教えていただけるので、どの回からスタートしてもOK。第6期(2021年7月〜2022年2月)は、吉祥寺での開催を予定しております。初めての方も、ぜひお気軽にご参加ください。

◎『週末でつくる紙文具』ワークショップ
〜コプティック装のノート〜
日時:2021年10月3日(日)10:30〜13:30終了予定
*終了時刻は前後する可能性がありますので余裕を持ってお越しください。
*9/30までの緊急事態宣言が延長になった場合は、9:30-12:30 / 13:30〜16:30の2回開催とし、6名ずつ2回に分けて行います。
会場:SkiiMa KICHIJOJI(吉祥寺パルコ8F/武蔵野市吉祥寺本町1-5-1)
講師:永岡 綾
料金:一般 4700円(材料費・フリードリンク代込/税込)
   手紙社の部員 4400円(詳しくは毎日お送りしておりますメールに記載のパスワードを入力ください。当日300円を返金いたします)
人数:12名
申込み:9月17日(金)12:00〜10月2日(土)12:00
詳細:https://tegamisha.com/event/95187/
*お支払いは申し込み時のクレジット決済(VISA/Master)となります。JCB、もしくはクレジットをご利用でない方は以下手紙舎吉祥寺店までご連絡ください。
*会場がコワーキクングスペースとなるため、小学生以下のお子様の同行・ご参加はお受けできませんのでご了承ください。
問い合わせ:tel 050-5874-2228(手紙舎吉祥寺店)
<感染対策に関しまして>
安心してご参加いただけるよう下記取り組みを実施しております。
・吉祥寺パルコ館内換気の徹底・スタッフの体調管理の徹底
・出入口にアルコール消毒液を設置
・テーブルや工具などの消毒
・アクリル板の設置

(お客様へのお願い)
・入店時には手指の消毒をお願い致します。
・マスクの着用をお願いいたします。
・体調に不安のある場合は、参加をお控えくださいますようお願いいたします(後日材料を店舗にてお渡しいたします)

<キャンセル/返金について>
材料の準備を伴うため、開催1週間前(9/26)以降のキャンセル・払い戻しはできません。予めご了承ください。
*キャンセルの場合、材料を後日店舗にてお渡しいたします。
【ニシワキタダシ個展】なにかしらと似顔絵 メールオーダー
*ご好評につき、こちらの受付は終了いたしました。

<なにかしらと似顔絵 メールオーダー>
メールでお写真をお送りいただき、手紙舎スタッフとのメールのやりとりでオーダーをお受けいたします。システムの都合上、予約日を9/20 0:00にてお申し込みいただく形になりますが、日付は特に関係のないものとなりますのでご了承ください。また、お申し込み後はキャンセル不可となります。
※Zoomでの通話でのオーダー申し込みはこちらです(9/5 満席となっておりますが、キャンセル待ちを受付中です)

▷オーダーの流れ
①予約フォームからお申し込みください。受付は、9月5日正午より開始いたします。
②お申し込み後、2日以内に担当よりメールをお送りしますので、メールに返信の形でお写真とアンケートをお送りください。(2nd[at]tegamisha.com からのメールが受信できるよう、設定をお願いいたします)
▷お申し込み受付
9月5日(日)12:00(正午)~ 定員14枠(定員に達し次第終了)
※1枚で1枠のご予約になります。1枚の紙に複数人描くことを希望される方も、1枠のみご予約ください。「なにかしら」を似顔絵にすることも可能です。
▷料金(送料は別途370円です)
①基本コース「人物の似顔絵」1+「なにかしら」1=3,300円(税込)
②基本コース+1
「似顔絵」や「なにかしら」を1つ足す場合「+1,100円」=合計4,400円(税込)
③基本コース+2
「似顔絵」や「なにかしら」を2つ足す場合「+2,200円」=合計5,500円(税込)
※服装は描く際に自由になります。
※「なにかしら」は他に著作権のあるキャラクターや人物などはご遠慮ください。
▷サイズ:18㎝×18㎝
▷お支払い:料金確定後に、クレジットカードまたは銀行振込でのお支払いをご案内いたします。
▷配送:11月〜12月頃に、レターパックライト(ポストへの投函)でお届けいたします。
9/20(月・祝)【ニシワキタダシ個展】なにかしらと似顔絵 Zoomオーダー
*ご好評につき、こちらの受付は満席となりました。「予約・スケジュール」から、キャンセル待ちを承っております。

<なにかしらと似顔絵 Zoomオーダー>
事前にメールでお写真をお送りいただき、当日は手紙舎スタッフとZoomをつないでリクエストをお伺いいたします。(Zoomには、ニシワキさんも副音声的にご参加いただけるとか!)
※メールのやりとりのみでのオーダー申し込みはこちらです(受付終了)

▷開催日程:9月20日(月・祝)13:00〜14:00、1組約5〜10分程度
▷オーダーの流れ
①予約フォームからご希望の時間をお選びの上、お申し込みください。受付は、9月5日正午より開始いたします。
②お申し込み後、2日以内に担当よりメールをお送りしますので、メールに返信の形でお写真とアンケートをお送りください。(2nd[at]tegamisha.com からのメールが受信できるよう、設定をお願いいたします)
③開催前日にZoomのURL等をお送りいたします。
④ご予約の時間になりましたら入室いただき、5〜10分程度、リクエストの内容をくわしくお伺いいたします。
▷お申し込み受付
9月5日(日)12:00(正午)~ 定員6枠(定員に達し次第終了)
※1枚で1枠のご予約になります。1枚の紙に複数人描くことを希望される方も、1枠のみご予約ください。「なにかしら」を似顔絵にすることも可能です。
▷料金(送料は別途370円です)
①基本コース「人物の似顔絵」1+「なにかしら」1=3,300円(税込)
②基本コース+1
「似顔絵」や「なにかしら」を1つ足す場合「+1,100円」=合計4,400円(税込)
③基本コース+2
「似顔絵」や「なにかしら」を2つ足す場合「+2,200円」=合計5,500円(税込)
※服装は描く際に自由になります。
※「なにかしら」は他に著作権のあるキャラクターや人物などはご遠慮ください。
▷サイズ:18㎝×18㎝
▷お支払い:Zoom終了後に、クレジットカードまたは銀行振込でのお支払いをご案内いたします。
▷配送:11月〜12月頃に、レターパックライト(ポストへの投函)でお届けいたします。
▷キャンセル:キャンセルは9月18日(土)13:00まで可能です。

tegamisha's Information

TelBookFavorite