List of services

【もみじ市2022】norioはんこ店「はんこオーダー会」
【norioはんこ店「はんこオーダー会」】
わたしだけのはんこ、家族のはんこ、屋号など、norioさんの手にかかれば、どんなはんこも自由自在! イメージにぴったりのものができあがります。それもそのはず。モチーフを作るときに、とても大切にしていることがあるといいます。それは、楽しくお話をしながら、どんなイメージを抱いているのかを丹念に聞き出すこと。なので、自分だけの特別なはんことなるのです。「もみじ市」でおひとつ作ってみてはいかがでしょう?

・開催日時:
10月15日(土)
10:40〜11:20 / 11:20〜12:00 / 12:00〜12:40 / 12:40〜13:20 / 13:20〜14:00 / 14:00〜14:40 / 4:40〜15:20 / 15:20〜16:00

10月16日(日)
10:10〜10:50 / 10:50〜11:30 / 11:30〜12:10 / 12:10〜12:50 / 12:50〜13:30 / 13:30〜14:10 / 14:10〜14:50 / 14:50〜15:30

・参加費(税込):
[はんこ大]4,600円(税込)内容の細かいもの。文字やモチーフの多いもの。3人以上の人物、動物
[はんこ中]3,900円(税込)2人までの人物、動物、物+お名前、屋号などの文字
[はんこ小]2,800円(税込)文字や小さいイラスト

・定員:16名(各枠1名)

・対象年齢:中学生以上(小学生以下のお子様がご参加する場合は、保護者の方がお手伝いいただきますようお願いいたします)

・キャンセル期限:ご予約日時の2日前まで

・持ち物:「はんこ」にしたいイメージ。お写真や印刷物などの資料、大歓迎です!
※スマートフォンに共有する画像が入っている場合は、スマートフォンでの参加がおすすめです

▶︎もみじ市2022ページはこちら  norioはんこ店さんの紹介ページはこちら
【もみじ市2022】緒方伶香ワークショップ「羊毛のチベスナ作り」
羊毛作家・緒方伶香さんによる、毎年人気の羊毛動物作り。今年はどこか“無"を感じる、なんとも言えない表情のチベットスナギツネ・通称“チベスナ"を作ります。目を細めて遠くを見つめるようなその表情には、「スーン」という文字を横に書きたくなるような、どこかコミカルさも感じます。

ニードルパンチという特殊な針を使い、羊毛をひたすらチクチクしているうちに、むくむくと我が子のような愛情が湧いてくるのも、この動物作りの面白いところ。ちょっとした匙加減一つで変わる表情のつけ方に挑戦しつつ、心地良い風が吹く河川敷で自分だけのチベスナを作ってみませんか?



・開催日時:各回1時間45分程
10月15日(土) 11:00〜12:45 / 13:30〜15:15
10月16日(日) 11:00〜12:45 / 13:30〜15:15

・参加費(税込):4,840円(羊毛代を含む)

・定員:各回10名

・対象年齢:中学生以上(小学生以下のお子様がご参加する場合は、保護者の方がお手伝いいただきますようお願いいたします。)

・持ち物:
①ニードルパンチ
参加費にニードルパンチ(羊毛を刺して固める特殊な針)は含みません。お貸し出しはいたしますが、ご自身でお持ちの場合はご持参願います。
②クロバー ニードルパンチ フェルトパンチャー用スポンジマット

・注意事項:
※材料準備の関係上、開催2日前よりお客様のご都合によるキャンセルは受けかねます。(体調不良などによる欠席の場合は、後日材料を着払いにてお送りできます)
※製作や仕上がりにおいては、個人差があることをご了承ください。

▶︎「緒方伶香」の紹介ページはこちら
10/22曽根静夏『かぎ針で編む植物モチーフのアクセサリー』出版記念ワークショップ/基本の葉っぱ作りとモチーフバイキング
かぎ編み作家として繊細かつ立体感のあるアクセサリー作品を制作する、shizuka, d.s. 曽根静夏さん。時を経てここに辿り着いたようなアンティーク調の色合いと、柔らかな輪郭の草花のモチーフは、手紙社主催の「布博」でもとても人気です。 そんな曽根さんが、9月22日に『かぎ針で編む 植物モチーフのアクセサリー』(日本ヴォーグ社)を出版。“1つのモチーフが編めると世界が広がる”をテーマに、植物をイメージした小さなモチーフと、それらモチーフを使用したアクセサリー作品を紹介した一冊です。

そこで「本とコーヒーtegamisha」では、同書に掲載の作品を実際にご覧いただける出版記念フェアを、さらに最終週末となる10月22日(土)には、曽根さんに直接教えていただくワークショップを開催。午前は初めてかぎ針を手にする初心者さん向け、午後は経験者向けと、レベルに合わせた2回を開催予定です。

こんな現代だからこそ、機械を使わずかぎ針1本から生まれる世界を楽しんでみませんか。

*こちらは午前(初心者の方向け)のワークショップ受付ページです
*こちらの初心者向けワークショップを受講された方は、基本を学んだ後、午後の「重なる葉のネックレス作り」 もお申し込み頂けます。

【WORK SHOP 「基本の葉っぱ作りと、モチーフバイキング」】
かぎ編みが初めての方向け。
基本の編み方を学びつつ、曽根さんに用意いただいた編みパーツを組み合わせてアクセサリーを作ります。


開催日時:2022年10月22日(土)10:30〜12:00
参加費:6000円(材料費込/税込)
*当日お選びいただくアクセサリーにより追加で金具代をいただきます(ブローチ100円 or 300円、ピアス300円、イヤリング600円、イヤーカフ1000円/税込)
募集人数:10名
持ち物:なし
受付期間:2022年9月28日(水)12:00より受付開始

*材料の準備の都合上、恐れ入りますがキャンセルは7日前までとなります。体調不良などにより当日不参加の方には、後日店頭(もしくは着払い)にて材料をお渡しいたします。
10/22 曽根静夏『かぎ針で編む 植物モチーフのアクセサリー』出版記念ワークショップ / 重なる葉のネックレス作り
かぎ編み作家として繊細かつ立体感のあるアクセサリー作品を制作する、shizuka, d.s. 曽根静夏さん。時を経てここに辿り着いたようなアンティーク調の色合いと、柔らかな輪郭の草花のモチーフは、手紙社主催の「布博」でもとても人気です。 そんな曽根さんが、9月22日に『かぎ針で編む 植物モチーフのアクセサリー』(日本ヴォーグ社)を出版。“1つのモチーフが編めると世界が広がる”をテーマに、植物をイメージした小さなモチーフと、それらモチーフを使用したアクセサリー作品を紹介した一冊です。

そこで「本とコーヒーtegamisha」では、同書に掲載の作品を実際にご覧いただける出版記念フェアを、さらに最終週末となる10月22日(土)には、曽根さんに直接教えていただくワークショップを開催。午前は初めてかぎ針を手にする初心者さん向け、午後は経験者向けと、レベルに合わせた2回を開催予定です。

こんな現代だからこそ、機械を使わずかぎ針1本から生まれる世界を楽しんでみませんか。

*こちらは午後(細編み・長編みができる経験者向け)のワークショップ受付ページです
*午前の初心者向けワークショップを受講された方は、基本を学んだ後、こちらの午後の部もお申し込み頂けます。


【WORK SHOP 「基本の葉っぱ作りと、モチーフバイキング」】

午前の初心者向けワークショップ に参加して下さった方、もしくは細編み・長編みができる方向け。『かぎ針で編む 植物モチーフのアクセサリー』P.5(No.04)に掲載の「重なる葉のネックレス」の作り方を学びます。


開催日時:2022年10月22日(土)13:30〜15:30
参加費:6000円(材料費・1drink代込/税込)
募集人数:10名
持ち物:なし
受付期間:2022年9月28日(水)12:00より受付開始

*材料の準備の都合上、恐れ入りますがキャンセルは7日前までとなります。体調不良などにより当日不参加の方には、後日店頭(もしくは着払い)にて材料をお渡しいたします。
9/28 沖澤真紀子個展「菊見月」初日来店抽選
陶芸作家・沖澤真紀子さんによる、手紙舎では約4年ぶりとなる個展を開催いたします。この頃は日本画の表現にも興味を持たれ、作品に取り入れられているという沖澤さん。菊や秋草など、季節らしいモチーフを描いた作品のほか、定番の豆皿やカップなども登場します。



<初日来店予約のご案内>

初日の28日(水)のご来店は、混雑緩和のため事前web抽選予約制となります。入場は、40分ごとに5名ずつの入れ替え制を予定しております。初日のご来場をご希望の方は、受付期間内に下記ページよりお申し込みください。お申し込みの方全員へ、9月16日(金)までに抽選結果のメールをお送りいたします。

————————————————–————————–

◎お申し込み期間:9月7日(水)12:00〜9月14日(水)23:59

◎抽選結果の発表:9月16日(金)23:59までにメールにてお送りいたします。「2nd[at]tegamisha.com」のメールを受信できるよう、ドメイン設定をお願いいたします。([at]→@)

————————————————–————————–  

*ご予約は申し込み順ではなく、抽選となります。

*システムの都合上、9月28日(水)0:00〜0:05の時間・当日現地払い ¥(空欄)でお申し込みいただきますが、こちらはあくまで抽選へのお申し込みとなりますので、案内に従って入力をお願いいたします。

・お1人様につき1回のみお申込みください。お1人でアドレスを変え複数通申し込まれた場合は、2通目以降は無効とさせていただきます。

・ご予約1名分につき、ご入場いただける人数は1名様のみとなります。(お子さまをお連れの場合などは、事前に店舗までご相談ください)

・作品は数に限りがございます。ご希望の作品が購入できないこともございますので、ご了承ください。

・ご購入点数の制限を設ける場合には、後日こちらのページでご案内いたします。

・会場でのお支払いは現金、クレジットカードのほか、各種電子マネー(交通系電子マネー、iD、QUICPay、ApplePay、PayPayなど)をご利用いただけます。

・感染症対策として、展示空間に長時間滞在されないようお願いいたします。場合により、スタッフが声をお掛けさせていただく場合がございます。

・お申し込み状況により、28日(水)の後半にフリー入場時間を設ける場合もございます。また29日(木)以降は、ご予約なしでご来店いただけます。



   <ご来店時のおねがい>

・ご入店時には、マスクの着用をお願いいたします

・入口にてアルコールスプレーのご利用をお願いいたします

・ショッピングバッグは有料です。布製のトートバッグ等、重さに耐えられる袋のご持参をお勧めいたします



【沖澤真紀子 陶展『菊見月』 at 手紙舎 2nd STORY】

会期:2022年9月28日(水)〜10月10日(月・祝)
営業時間:12:00-18:00(17:30 L.O.)
店休日:10月3日(月)、4日(火)
場所:手紙舎 2nd STORY
住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
9/18 大森木綿子「お香作りのワークショップ」
9月7日(水)〜9月25日(日)の期間、手紙舎 2nd STORYでは2019年以来となる、イラストレーター・大森木綿子さん の作品展を開催いたします。大森さんが自然や身の周りのものをモチーフに心象風景を描かれたイラストは、心にすっと癒しを与えてくれます。今回の個展では原画やプリントの展示、紙もの雑貨の販売も行います。



9月18日(日)には、大森さんと一緒に、天然の香原料を使ってコーン型のお香を作るワークショップを行います。原料が燃焼した時の香りを体験し、調合していくことで、たったひとつの自分だけの香りが生まれます。想像力を働かせながら、一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

香りには、白檀(サンダルウッド)、丁子(クローブ)、藿香(パチョリ)などの伝統的な原料を使います。白檀をベースに色々と調合し、コーン型のサイズで20〜40個ほどのお香を作ります。聞き慣れない原料でも、香ってみたらきっと覚えのある香りのはず。初心者の方もどうぞお気軽にご参加ください。



【お香作りのワークショップ】

日程:2022年9月18日(日)

時間:13:00〜14:30

定員:6名

参加費:¥3,500(税込/1ドリンクとおまけの文香付き) *お申し込みの際に、クレジットカードにてお支払いいただきます。

持ち物:お持ち帰り用のバッグ・紙袋など

会場:本とコーヒーtegamisha( map )



お問い合わせ:042-426-4383 (手紙舎 2nd STORY)

tegamisha's Information

Business Hours

月〜金 12:00 - 18:00

土 定休日

日 定休日

TelBookFavorite