List of services

ボンド製法つまみ細工【特別講座】8月「撫子に露芝の簪」
ボンド製法つまみ細工【特別講座(教授担当講座)】8月「撫子に露芝の簪」

8月は、秋の七草「撫子(なでしこ)」と芝草に降りた露の清涼感を意匠化した「露芝(つゆしば)」という古典的モチーフを組み合わせ、秋先取りの簪(かんざし)を製作します。

「撫子」は《パール生地》を使い、少しモダンで華やかな印象に、「露芝」は《ラインストーン》で露の煌めきを加えました。

簪として着装はもちろん、そのまま飾っていただいても良いですね。

『大雅オリジナルボンド製法』独自デザインのつまみ細工作品、是非ご体験ください!



【講師】

 淺原大雅先生



【受講条件】

 「大雅オリジナル製法」の未経験者やボンド製法つまみ細工初心者の方でも受講いただけます。



【作品の仕様・製作条件等】

 ☆撫子の花弁はパール生地を使用し、部分染色します。

 ☆露芝は「縁貼り技法」で表現します。

 ☆二本足の簪(かんざし)に仕立てます。



【講座設定日時・講座場所】

 8月28日(日) 10:30~17:00(休憩含みます)

 8月31日(水) 10:30~17:00(休憩含みます)

 ※上記どちらかの日にちを選択してください。

 ※講座場所:「一凛堂」



【参加費用】

 ¥7,700(材料費・税込)



【定員(最低催行人数)】

 各日8名様(1名様より実施します。)



【申込期日】

 講座設定日の4日前まで。



【持ち物】

 ウェットティッシュ(または濡れタオル)、筆記用具、B5版程度のカッターマット、

 作品持ち帰り用の容器(作品サイズ 長さ(簪金具含む):約20cm・幅:約10cm・高さ:約6cm程度)

 ※作品の寸法は、部材の組み方によって若干異なります。



【注意事項】

 ・長時間の細かい作業となりますので、拡大眼鏡がある方はお持ちいただくと良いと思います。

 ・昼食休憩を挟む講座時間となりますので、昼食は各自でお取りください。

 ・現在新型コロナウィルス対策として、店内での飲食はご遠慮いただいております。
【夏休み特別講座】親子で楽しむ伝統工芸つまみ細工
【夏休み特別講座】親子で楽しむ伝統工芸つまみ細工

この夏、お子様と伝統工芸を体験しませんか?

伝統的な糊を用いた製法で、可愛い動物や虫たち、お花をお子様と保護者様でお1つずつ制作していただきます。

つまみ細工のご経験のある方は、基本のお花からオプションの紫陽花や向日葵等へ変更することができます。難易度を上げてお楽しみください。

年少さん~大人まで、未経験の方も経験者の方も一緒に楽しんでいただける講座です。

保護者1名につき、お子様2名までお申し込みできますので、兄弟やお友だちともご受講いただけます。※2人目はオプションになります。(アンケート欄にてお申し込みください)

ぜひご参加ください!

素材 一越ちりめん

制作する作品 当日店舗にてお選びいただきます

下台は、マグネット、ヘアゴム、スリーピン、キーホルダーの中から1つずつ選択

お子様:くま、うさぎ、ねこ、いぬ、てんとうむし、ちょうちょう から選択

保護者:基本のお花 ※経験者の方はオプションの紫陽花、向日葵等へ変更可能(アンケート欄にてお申し込みください)

受講条件 お子様:年少以上/保護者:どなたでもお申し込みいただけます

所要時間 1時間

参加費用 ¥2,500-(税込)※教材費含む

オプション費用 花変更:¥500- /お子様追加:¥1,000- ※当日現金お支払い

◇◇注意事項◇◇

お申し込み時のお支払いは、大人1名子ども1名分、お花は基本のお花のみになります。お子様の追加、オプションのお花への変更をご希望の方は、アンケート欄にご記入ください。オプション分のお支払いは、当日店舗にて承ります。

持ち物 筆記用具・お持ち帰り用の箱(1人分参考サイズ:縦5cm×横5cm×高さ5cm)・おてふき

お申し込み ※定員制(4組または8名)

遂行人数1組以上

先着順とさせて頂きます。

講座申し込みの注意事項をご確認の上で、お申込みください。
和菓子講座【向日葵・夏の浜辺】
こちらは月に1回、月曜日限定開催の和菓子教室となります。
※つまみ細工を作るクラスではございません。ご注意下さいませ。

和菓子講座【向日葵・夏の浜辺】

ヘラ入れや、押し棒等の技法を学びながら、向日葵のお花を咲かせましょう。

またもう一作品では、ぼかしやさじ入れ等を使い、夏の浜辺を表現していきます。



初めての方でも丁寧にご説明いたしますのでお気軽にご参加下さい。

向日葵を3個、夏の浜辺を2個作ります。


※今回は教室では食べずに、すべてお持ち帰りいただきます。

新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため、ソーシャルディスタンスを保つ、

マスクの着用、道具・手指の消毒、店内での飲食禁止のお願いを継続しております。

従いまして、今回はお作りいただいた和菓子はすべてお持ち帰りいただきます。

ご理解・ご了承の上、お申し込みをお願い申し上げます。



講師 こやま さと先生

受講条件 どなたでも可能

所要時間 2時間

開催日時 8月8日(月)11時00分~13時30分

参加費用 ¥5,500-(税込)

持ち物
お手拭きタオル(濡らして使いますので、持ち帰り時のビニール袋をご用意下さい)
お持ち帰り用の箱、袋(箱参考サイズ 縦12×横12×高さ5cm)
4個入りサイズのお持ち帰り用の箱が必要な場合は1つ60円でご用意しております。
エプロン(必要な方)

お持ち帰りになりましたお菓子は各自管理のもと、お早目にお召し上がり下さい。

定員 6名

・遂行人数2名以上。
・先着順とさせて頂きます。

【キャンセルポリシー】
※つまみ細工講座とは異なりますので予めご了承下さい
開催の1週間前から前々日:半額
前日・当日 :全額
材料手配等の関係上、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

上記をよくご確認・ご了承の上、下記登録フォームよりお申込みください。
ボンド製法つまみ細工【特別講座】7月「ひだつまみの夏簪」
ボンド製法つまみ細工【特別講座(教授担当講座)】7月「ひだつまみの夏簪」

7月はトレンドの《ひだつまみ強化月間》、と言っても誰でも簡単に形が決まる「大雅オリジナルボンド製法」ならではのつまみ方で、浴衣に合わせていただけるように創造した花と葉の作品を製作いただきます。

花は「三折り丸ひだ」、葉は「二折り剣ひだ」と呼んでいるつまみ方、また花は下台を使わずに葺く製法を用います。

「大雅オリジナルボンド製法」独自デザインのつまみ細工作品、是非ご体験ください!



【講師】

 淺原大雅先生



【受講条件】

 「大雅オリジナル製法」の未経験者やボンド製法つまみ細工初心者の方でも受講いただけます。



【作品の仕様・製作条件等】

 ☆花弁・葉とも「レーヨン羽二重(12匁相当)」を使用します。

 ☆かんざし(二本足)に仕立てます。



【講座設定日時・講座場所】

 7月24日(日) 10:30~17:00(休憩含みます)

 7月25日(月) 10:30~17:00(休憩含みます)

 ※上記どちらかの日にちを選択してください。

 ※講座場所は「一凛堂」。



【参加費用】

 ¥7,150(材料費・税込)



【定員(最低催行人数)】

 各日8名様(1名様より実施します。)



【申込期日】

 講座設定日の2日前まで。



【持ち物】

 ウェットティッシュ(または濡れタオル)、筆記用具、B5版程度のカッターマット、

 作品持ち帰り用の容器(作品サイズ 縦:約8cm・横:約9cm・長さ:約16cm程度)

 ※作品の寸法は、部材の組み方によって若干異なります。



【注意事項】

 ・長時間の細かい作業となりますので、拡大眼鏡がある方はお持ちいただくと良いと思います。

 ・昼食休憩を挟む講座時間となりますので、昼食は各自でお取りください。

 ・現在新型コロナウィルス対策として、店内での飲食はご遠慮いただいております。
応用特別集中講座(3日間)
『特別集中講座』は、通常の応用講座全5回を3日間に集中して習得していただく特別な講座です。 定期的に講座場所まで通うのが難しい”遠方にお住いの方”や”仕事、子育てまたは介護等でお忙しい方”などなど、諸事情により集中的に「伝統工芸つまみ細工」の技術習得を目指したい方はこの機会をどうぞご利用下さい。

伝統工芸つまみ細工の丸・剣つまみの技術〔重ね・端切り・段葺き〕、羽二重6匁・4匁の取り扱い、かんざしの組み上げの技術を3日間で習得していただきます。(全4作品)

本講座修了者は【伝統工芸つまみ細工羽二重講座】の受講資格を得ることができます。

本講座修了は、「一般社団法人つまみ細工協会」の講師認定資格を取得するための第二ステップとなります。



講師 草木和代

素材 一越ちりめん・羽二重6匁・羽二重4匁

受講条件 伝統工芸つまみ細工基礎講座を全て受講済の方

開催日 2022年9月17日(土)〜9月19日(月)の3日間

所要時間 1日7時間(途中休憩あり)×3日

各日10:00~17:00予定

※開始時間までに布の色をお選びいただきますので、講座開始時間の15分~20分前にご来店ください。

参加費用 ¥48,400-(税込)※教材費含む

持ち物 筆記用具・お持ち帰り用の箱、おてふき

会場 つまみ細工一凛堂(浅草橋)

お申し込み

※定員制(合計4名)

※先着順とさせて頂きます

《1日目》10時00分〜17時00分

課題①:丸つまみと剣つまみの重ね、端切り、羽二重4匁の丸つまみと剣つまみ[花作り]

作 品:羽二重4匁とちりめんの花で彩るミラー



課題②:羽二重6匁の丸つまみと剣つまみ、フレームの布張り

作 品:壁掛けフレーム



《2日目》10時00分〜17時00分

課題①続き:ミラー飾り付け

作 品:羽二重4匁とちりめんの花で彩るミラー



課題③:かんざし用花づくり

作 品:ちりめん丸段菊と羽二重4匁の簪



《3日目》10時00分〜17時00分

課題③続き:下がり制作、かんざし(コーム)の組み上げ方

作 品:ちりめん丸段菊と羽二重4匁の簪



課題④:剣つまみの段葺き、触覚・渦巻の作り方

作 品:剣段菊と蝶々の2Wayクリップ

※ 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、店内での飲食は禁止とさせていただいております。

予めご了承くださいませ。

一般社団法人つまみ細工協会's Information

Address
東京都台東区浅草橋1-4-6 遠藤ビル2F
Open Map
Business Hours

月 定休日

火 11:00 - 18:00

水 11:00 - 18:00

木 11:00 - 18:00

金 11:00 - 18:00

土 11:00 - 18:00

日 定休日

TelBookFavorite