吉岡 幸枝
・アーユルヴェーダセラピスト
・一般社団法人アクセスリーディング協会
1期性
・北海道留萌市出身
・1973年12月生まれの射手座のB型
・マヤ暦はkin7の青い共振の手

8歳まで留萌で過ごして夏は海で蟹をとって、冬は家の後ろの小さな山でミニスキーやボブスレーで滑って元気一杯の活発な女の子でした。
小学2年生から3年生までの1年間姉と一緒にモダンバレエに通っていました。
モダンバレエは楽しくて大好きだったけど、札幌に引っ越ししなければいけなくなり1年しか踊れませんでした。
田舎の留萌から札幌に転校してきて、最初の1年は都会に馴染めずいじめも経験しましが、小学5年生から6年生まで小学生バレーボールをやって身体を動かす事で心も整って落ち着きました。

20代の頃、洋菓子製造の仕事をしていて冷房の強い環境と白砂糖の取り過ぎにより鬱状態になり、自分の身体と向き合う日々の中でレイキと出会いヒーラーになろうと志しました。
初めてレイキの伝授を受けた時に、身体の細胞が子供の頃に戻ったような感覚になりました。
身体を覆っていた雲が晴れて、元気でワクワクするような、そして目に映る全ての物が新鮮に見えて視界がクリアになって感動したのを覚えています。
それからは毎日、発霊法という手の感覚を強める呼吸法をして、掌の温かさを養ってきました。

そして、リラクゼーション業界に入り、人様の身体に触れさせて頂き、少しでも痛みやコリが和らぐようにとの思いで10年働いて参りました。
リラクゼーションサロン4年間、タイ古式マッサージサロンで1年間、そしてアーユルヴェーダサロンで5年間勤務して独立に至りました。

アーユルヴェーダに出会ったきっかけは紀伊国屋書店で本を見ていたら、アーユルヴェーダの日本での第一人者の蓮村誠先生の「白湯毒出し健康法」の本が浮き上がってきて目に留まり、立ち読みしていたら心の中から【これだ!】という強烈な声が聴こえてきたので、本を購入して翌日に白湯を作り冷房が効いてる職場に持っていき飲んでみたら、とっても温かくて安心感が溢れてきたのです!
それから毎日かかさず、白湯を作って飲んでいます。
アーユルヴェーダの叡智に触れて、毎日の白湯飲みと白ゴマ油でのセルフマッサージを行い、身体と心が喜ぶ純粋性に溢れた食べ物を摂るように心掛けております。

カパ(水・土)ヴァータ(空・風)の質が多いタイプで、体格が良く色白で寒がりなので、白湯飲みと、セサミオイルでのセルフマッサージで温活しています。
白ゴマ油でのセルフマッサージを続けているおかげでお肌が更に白くなって、年齢よりも若く見られます。

掌がとても温かいので、温かさでリラックスして安心して眠ってしまう方が多いです。
柔らかく優しい空気が流れるサロンで心地良さと安らぎと静寂を提供させて頂きます。
白ゴマ油の恩恵を沢山の女性にお伝えするためにセラピストとして活動して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

アーユルヴェーダと並行して、キリスト意識に基づく精神心理療法テキスト【奇跡のコース】(A course in miracles)を実践しています。

それと、週に1度ヨガに通っていますが、身体が硬すぎるので出来るポーズが少ないです。
なので、最後に寛ぐシャバーサナのポーズが好きです♡
最近の夢だった、究極のリラックスを体験出来るリストラティブヨガを受ける事が出来ました(^^)

2003年 臼井レイキティーチャー取得
2012年 Purāṇa認定 Ayurveda adviser取得
2013年 Expanse認定 Ayurveda&Siro-Dhara Course取得
2014年 アロマテラピー検定1級合格
2017年 メディカルハーブ検定合格

基本情報

住所
札幌市豊平区美園(ご予約が確定しましたら、詳しい住所をメールにてお伝え致します)
マップで見る
営業時間

月 10:00 - 17:30

火 10:00 - 18:30

水 10:00 - 18:30

木 13:00 - 21:00

金 13:00 - 21:00

土・日 11:00 - 17:30

レビュー (1)

5.0
5
4
3
2
1
  • クービックユーザー

    ゆったりと全身をトリートメントとシロダーラをしてもらいました。
    普段自分を一番最後にしがちだったけど、定期的に自分を慈しみたいと思います〜。

    2019年07月31日

    返信コメント

    レビューの投稿をありがとうごさいます(^^)
    是非、定期的にゆったりと慈しむ時間を過ごして下さい☆
    今日は、遠方からのご来店!本当にありがとうございました(^^)

    2019年07月31日