List of services

【アートイラストコース】Procreate基礎 応用編〜シバオをいろんなタッチで描きわけてみよう!〜
ipadのお絵かきアプリで大人気の「Procreate」の使い方を、学んでいきます。
初級編で描いたシバオを線のないイラスト、色えんぴつ風といろんなタッチで描きわける練習をしましょう。
※ipadを購入したての方、初心者の方は初級編から受講することをオススメします。

【授業内容】
1.アルファロックを使いこなそう
2.線のないイラストを描こう
3.色えんぴつタッチのイラストを描こう
4.質疑応答

◆ 受講時間:60分
◆ 回数券:1枚
◆ 講師:アートスクール・アートイラストコース  富畑満理枝、右近あかね
◆ 授業に関するお問合せ・課題連絡用アドレス artillustonline@gmail.com
◆ 受講いただくZoomミーティングのアドレスは、授業1日前に art-school osaka ( noreply@coubic.com )よりメールでご案内します。
( 1日前20時になってもメールが来ない場合は artillustonline@gmail.com  までご連絡ください )


✅ ご予約前にご確認ください。
下記の機材やアプリなどをご用意ください
■ 最新のprocreateがダウンロードしてあるiPadとApplePencil
■ 上記以外にZoomが快適に使えるPCやノートPC またはスマートフォンやタブレット
( webカメラやマイクが内蔵されていないものは、別途webカメラやマイクをご用意ください )
■ アカウント取得/ZoomとGoogleのアカウントをご用意ください。
■ 通信環境/ 安定したWi-Fiと有線LANが必要です。

下記のルールや注意をお守りください
● 利用規約第5条の禁止行為をお守りください。
●  Zoom の基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルでご確認ください。
● 授業への遅刻や断りなく退室されるのはお控えください。
● 授業中は発言の順番をお守りください。
● 授業中の発言は講師の指示を守って、快適な受講環境づくりにご協力ください。
【アートイラストコース】Procreate基礎 中級編〜にゃんこを描いてProcreateの便利な機能を覚えよう!〜
ipadのお絵かきアプリで大人気の「Procreate」の使い方を、学んでいきます。
初級編から一歩進んで、こちらは中級編!
にゃんこのイラストを元にProcreateの機能をより深く学びましょう。
※ipadを購入したての方、初心者の方は初級編から受講することをオススメします。

【授業内容】
1.レイヤーの複製
2.移動・回転・反転
3.レイヤーのグループ
4.アルファーロック
5.グラデーション・ぼかし
6.色相・彩度・明るさ
7.レイヤーの結合
8.クリッピングマスク
9.選択してコピー&ペースト
10.文字の打ち方
11.質疑応答

◆ 受講時間:120分
◆ 回数券:2枚
◆ 講師:アートスクール・アートイラストコース  富畑満理枝、右近あかね
◆ 授業に関するお問合せ・課題連絡用アドレス artillustonline@gmail.com
◆ 受講いただくZoomミーティングのアドレスは、授業1日前に art-school osaka ( noreply@coubic.com )よりメールでご案内します。
( 1日前20時になってもメールが来ない場合は artillustonline@gmail.com  までご連絡ください )


✅ ご予約前にご確認ください。
下記の機材やアプリなどをご用意ください
■ 最新のprocreateがダウンロードしてあるiPadとApplePencil
■ 上記以外にZoomが快適に使えるPCやノートPC またはスマートフォンやタブレット
( webカメラやマイクが内蔵されていないものは、別途webカメラやマイクをご用意ください )
■ アカウント取得/ZoomとGoogleのアカウントをご用意ください。
■ 通信環境/ 安定したWi-Fiと有線LANが必要です。

下記のルールや注意をお守りください
● 利用規約第5条の禁止行為をお守りください。
●  Zoom の基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルでご確認ください。
● 授業への遅刻や断りなく退室されるのはお控えください。
● 授業中は発言の順番をお守りください。
● 授業中の発言は講師の指示を守って、快適な受講環境づくりにご協力ください。

【デッサン】鉛筆デッサンを中心に様々なモチーフを紙に描いていきます(1時間)
全体の流れをご説明して、実際に手を動かして絵を仕上げて行きます。
初心者から経験者まで幅広く対応致しますので、お気軽にご質問ください。

◆受講時間:60分(1時間から必要に応じて連続して履修頂けます)
◆回数券:1枚
◆ 講師:

✅ ご予約前にご確認ください。
ルールや注意すること
● 利用規約第5条の禁止行為を行いません。
● 授業の中に PC や iPad の基本的な操作の指導はしません。
● Zoom の基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルで確認ください。
● 授業への遅刻や断りなく退室されるのはお控えください。
● 授業中は発言の順番をお守りください。
● 授業中の発言は講師の指示を遵守し、快適な受講環境づくりにご協力ください。
● 他の受講生に迷惑をかける行為の禁止。
  (音楽を流す、大声を出す等、公序良俗に反する行為、格好等。アバターの使用。)

受講生が用意、負担する物
■ 機材/PC(デスクトップ、ノート等)、(内蔵してない場合)マイク、カメラ
■ アプリケーション・ソフトウェア/Zoom、E-mail
■ アカウント取得/上記ソフトに関するもの
■ 画材/鉛筆(3H、2H、H、HB、B、2B、3B~ 計7本程度推奨)、練消しゴム
    カッターナイフ等、画用紙又はスケッチブック、画板(カルトン)、クロッキー帖
    プラスティック定規(30~40㎝)
■ 通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)

その他
▲ 画材等必要なものは応用ができますので、気軽にご相談ください。

◇授業に関するお問合せ・課題提出先アドレス【asdk501b@gmail.com】
【デッサン・美術】現在の制作に行き詰まっている方々へ、個別に指導・添削を行い問題点を明確にしてゆきます
全体の流れをご説明して、実際に手を動かして絵を仕上げて行きます。
初心者から経験者まで幅広く対応致しますので、お気軽にご質問ください。

◆受講時間:180分
◆回数券:3枚

✅ ご予約前にご確認ください。
ルールや注意すること
● 利用規約第5条の禁止行為を行いません。
● 授業の中に PC や iPad の基本的な操作の指導はしません。
● Zoom の基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルで確認ください。
● 授業への遅刻や断りなく退室されるのはお控えください。
● 授業中は発言の順番をお守りください。
● 授業中の発言は講師の指示を遵守し、快適な受講環境づくりにご協力ください。
● 他の受講生に迷惑をかける行為の禁止。
  (音楽を流す、大声を出す等、公序良俗に反する行為、格好等。アバターの使用。)

受講生が用意、負担する物
■ 機材/PC(デスクトップ、ノート等)、(内蔵してない場合)マイク、カメラ
■ アプリケーション・ソフトウェア/Zoom、E-mail
■ アカウント取得/上記ソフトに関するもの
■ 画材/鉛筆(3H、2H、H、HB、B、2B、3B~ 計7本程度推奨)、練消しゴム
    カッターナイフ等、画用紙又はスケッチブック、画板(カルトン)、クロッキー帖
    プラスティック定規(30~40㎝)
■ 通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)

その他
▲ 画材等必要なものは応用ができますので、気軽にご相談ください。

◇授業に関するお問合せ・課題提出先アドレス【asdk501b@gmail.com】
【セミナー】風景画のツボ
風景を描いてみたいけど、どう描いていいかわからない。
風景を描いてみたけど添削が欲しい。
描く時のコツ、パースについて知りたい等、風景全般について解説していきたいと思います。

複数人参加となりますので、ご自身の質問や作品等も参加している皆さんで画面共有しながら進めていきます。
それをご了承ください。
他の方の疑問点や添削を見ていくこともとても勉強となりますので、ぜひ気軽にご参加いただければと思います。

◆受講時間:60分
◆回数券:1枚 


✅ ご予約前にご確認ください。
ルールや注意すること
● 利用規約第5条の禁止行為を行いません。
● 授業の中に PC や iPad の基本的な操作の指導はしません。 ※受講までにご自身で環境テストをしてください。
● Zoom の基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルで確認ください。
● 授業への遅刻や断りなく退室されるのはお控えください。
● 授業中は発言の順番をお守りください。
● 材料やキットの転売は禁止です。
● 授業中の発言は講師の指示を遵守し、快適な受講環境づくりにご協力ください。

受講生が用意、負担する物
■ 機材/PC、スマートフォン、iPadいずれか
webカメラやマイクが内蔵されていないものは、別途webカメラやマイクが必要
(iPadなどで参加される場合はカバーなど外された方が、マイク性能が良くなる場合があります。)
■ アプリケーション・ソフトウェア/ Zoom、E-mail、LINEなど
■ アカウント取得/Zoomや LINE アカウントなど上記に関する物
■ 材料/担当講師が推奨する機材工具料材料(必要な場合)
■ 通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)


◇授業に関するお問合せ・課題提出先アドレス【artPerth.online@gmail.com 】
【美術】村田講師の美術(絵画)講座
美術を様々な演習を通じて幅広く学んでいただきます。
カウンセリングでご希望に沿った絵を描いて行きます

描く対象から選択
①静物

②風景

③人物

その他 抽象画等ご希望に沿って

慣れてきたら応用過程

技法から学ぶ(道具がご用意できる場合)
①鉛筆画 、素描

②ペン画 、水彩

③油絵 、古典技法(テンペラ、フレスコ、混合技法)

その他 ご希望に沿って日本画、絵画修復技法、金箔技法等ご希望に沿って

◆受講時間:60分
◆回数券:1枚

✅ ご予約前にご確認ください。
ルールや注意すること
● 利用規約第5条の禁止行為を行いません。
● 授業の中に PC や iPad の基本的な操作の指導はしません。
● Zoom の基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルで確認ください。
● 授業への遅刻や断りなく退室されるのはお控えください。
● 授業中は発言の順番をお守りください。
● 授業中の発言は講師の指示を遵守し、快適な受講環境づくりにご協力ください。
● 他の受講生に迷惑をかける行為の禁止。
  (音楽を流す、大声を出す等、公序良俗に反する行為、格好等。アバターの使用。)

受講生が用意、負担する物
■ 機材/PC(デスクトップ、ノート等)、(内蔵してない場合)マイク、カメラ
■ アプリケーション・ソフトウェア/Zoom、E-mail
■ アカウント取得/上記ソフトに関するもの
■ 画材/鉛筆等
講師と相談の上で揃えて戴けます
以下は素描をする場合の一例
(3H、2H、H、HB、B、2B、3B~ 計7本程度推奨)、練消しゴム
    カッターナイフ等、画用紙又はスケッチブック、画板(カルトン)、クロッキー帖
    プラスティック定規(30~40㎝)
■ 通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)

その他
▲ 画材等必要なものは応用ができますので、気軽にご相談ください。

◇授業に関するお問合せ・課題提出先アドレス【asdk501B@gmail.com】
【美術】美術史 これで大丈夫、ざっくり日本美術の流れ ~わびさびコンプレックス、さようなら~ 7回シリーズ
あなたは、外国の方々に、日本美術を説明できますか?
例えば海外でも活躍の場を広げている優秀なIT企業の社長でも、海外先で日本文化に関して質問されたとしたら、うまく答えられる人は案外少ないかもしれません。まして「わびさび」なんて、どうやって説明すればいいのでしょう?
日本人なのに、ダヴィンチ、ルノワール、ゴッホ、ピカソって、じつは西洋美術の方が詳しい日本人。
でも、ひとつひとつていねいに作品とその表現の変遷をたどっていくと、「いくつかのポイントをおさえれば単純明快」に日本美術が分かってしまうのです。
” 金と銀 ”、そして、” ド派手とわびさび ”、気をつけるポイントは実はこれだけ。
それがどう関係していたかが、分からないために、複雑に考えすぎてしまっていたのです。
7回完結のこのシリーズで全体像を把握できれば、もう「わびさび」を怖がることはありません。

前回のガイダンスを経て、いよいよ今回から時代順に始まります。

第1回.飛鳥・奈良時代 「太陽の文化がやってきた」
第2回 .平安時代 「月に共鳴、日本らしさの最初」
第3回 .鎌倉時代 「雅ばかりでは飽きてくる」
第4回 .室町時代 「月の文化が産み落とした双子」
第5回 .安土桃山時代 「対立する双子兄弟 ”新ド派手VSわびさび” 」
第6回 .江戸時代 「美の下克上」
第7回 .明治時代~昭和時代 「江戸のトラウマを受け継いだ私たち」
週に2回を予定しています。
特に、日中忙しい方にお勧めできる時間設定となっています。
毎週火曜日の朝6時から、朝学向け。通勤前に、頭をリフレッシュ。
毎週木曜日は夜9時から、これは夜学向け。ゆったり気分で聞くもよし。

【講師 小林泰三】
デジタル復元師、彩色家、学芸員。
ジャンルにこだわらず、イラスト制作からプロジェクト運営まで手掛ける、クリエイター。
日本美術の復元を数多く手がけ、美術史研究家としても知られる。

作品例などは、
https://www.art-school.co.jp/info/16776/
「新しい先生のご紹介」からどうぞ。

◆受講時間:60分
◆回数券:1枚

✅ ご予約前にご確認ください。
ルールや注意すること
● 利用規約第5条の禁止行為を行いません。
● 授業の中に PC や iPad の基本的な操作の指導はしません。 ※受講までにご自身で環境テストをしてください。
● Zoom の基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルで確認ください。
● 授業への遅刻や断りなく退室されるのはお控えください。
● 授業中は発言の順番をお守りください。
● 材料やキットの転売は禁止です。
● 授業中の発言は講師の指示を遵守し、快適な受講環境づくりにご協力ください。

受講生が用意、負担する物
■ 機材/PC、スマートフォン、iPadいずれか
webカメラやマイクが内蔵されていないものは、別途webカメラやマイクが必要
(iPadなどで参加される場合はカバーなど外された方が、マイク性能が良くなる場合があります。)
■ アプリケーション・ソフトウェア/ Zoom、E-mail、LINEなど
■ アカウント取得/Zoomや LINE アカウントなど上記に関する物
■ 材料/担当講師が推奨する機材工具料材料(必要な場合)
■ 通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)


◇授業に関するお問合せ・課題提出先アドレス【artillustonline @art-school.co.jp】
【デッサン】鉛筆デッサンを中心に様々なモチーフを紙に描いていきます(3時間)
全体の流れをご説明して、実際に手を動かして絵を仕上げて行きます。
初心者から経験者まで幅広く対応致しますので、お気軽にご質問ください。

◆受講時間:180分
◆回数券:1枚

✅ ご予約前にご確認ください。
ルールや注意すること
● 利用規約第5条の禁止行為を行いません。
● 授業の中に PC や iPad の基本的な操作の指導はしません。
● Zoom の基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルで確認ください。
● 授業への遅刻や断りなく退室されるのはお控えください。
● 授業中は発言の順番をお守りください。
● 授業中の発言は講師の指示を遵守し、快適な受講環境づくりにご協力ください。
● 他の受講生に迷惑をかける行為の禁止。
  (音楽を流す、大声を出す等、公序良俗に反する行為、格好等。アバターの使用。)

受講生が用意、負担する物
■ 機材/PC(デスクトップ、ノート等)、(内蔵してない場合)マイク、カメラ
■ アプリケーション・ソフトウェア/Zoom、E-mail
■ アカウント取得/上記ソフトに関するもの
■ 画材/鉛筆(3H、2H、H、HB、B、2B、3B~ 計7本程度推奨)、練消しゴム
    カッターナイフ等、画用紙又はスケッチブック、画板(カルトン)、クロッキー帖
    プラスティック定規(30~40㎝)
■ 通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)

その他
▲ 画材等必要なものは応用ができますので、気軽にご相談ください。

◇授業に関するお問合せ・課題提出先アドレス【asdk501b@gmail.com】
🐇【コミックイラスト】〇.〇様個別授業ページ
こちらは〇.〇様個別授業ページです。
他の方はご予約頂いても承認許可ができませんのでご了承ください。
個別授業をご希望の方は、こちらのメールフォームからお申込みくださいませ。

こちらの授業は
「他人に絵を見られるのは恥ずかしい」
「マンツーマンでがっつり勉強したい」
「とにかくたくさん質問したい!」
と考えている方のための特別!個別授業となります😍

👇お得なグループ講座はこちらをご覧ください👇
コミックイラスト基礎カリキュラム(1時間/回数券1枚消費)
コミックイラスト応用カリキュラム(1時間/回数券1枚消費)

◆受講時間:約60分(説明・作画・添削時間含む)(終了時間は前後する可能性有)
◆回数券:1回につき3枚
◆添削データは、終了時にメールでお渡しいたします。
◆受講いただくZoomアドレスは、開講1日前にart-schoolosaka( noreply@coubic.com )よりメールでご案内いたします。
当日になってもメールが届かない場合は comicillust_online@art-school.co.jp もしくは 06-6311-4154 までご連絡ください。

✅ご予約前にご確認ください。
ルール・注意点
●利用規約第5条の禁止行為を行わないでください。
●授業中にPCやiPadの基本的な操作指導を行うことはできません。受講までにご自身で環境テストをお願いいたします。
●Zoomの基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルをご確認ください。
●受講の際は、申込時と同じお名前(名字・カタカナのみでも可)で入室ください。
●受講開始10分前にZoomを起動します。お好きなタイミングでご入室ください。
●授業への大幅な遅刻や断りのない退室はお控えください。
●遅刻された場合、その分の延長を行うことはできません。
●授業中は発言の順番をお守りください。
●時間内に修正が完成しなくても構いません。その時点で出来上がっている部分についてのみ講評させていただきます。
●グループ講評ですので、ご自身の作品を他の受講生にも見ていただく形となります。他の方に作品を見られるのが苦手な場合は、個別受講をご検討ください。
●授業中の発言は講師の指示を遵守し、快適な受講環境づくりにご協力ください。

当日までに用意、負担する物
■機材/PCでの参加推奨
スマホやタブレットでも参加はできますが、Zoom内でのデータのやり取りができないため、別途こちらからの課題のデータなどを受け取れる環境(メールなど)のご用意をお願い致します。
また、音声が著しく聞き取りにくい場合に限り、マイク付きイヤホンやヘッドセットのご用意をお願いすることがあります。
(スマホやタブレットで参加される際は、カバーを外されますとマイク感度が改善する場合がありますのでお試しください)
■アプリケーション・ソフトウェア/Zoom、E-mail
デジタル作画で参加される場合はそのアプリやソフト(使い方の指導はございません)
■アカウント取得/ZoomやGoogleアカウントなど上記に関する物
ただしスマホやiPadなどで参加の方は課題などのデータファイルを受け取れる環境(メールなど)をご用意ください。
■必要な画材/B5~B4程度の白い紙(スケッチブック可・色紙や罫線のあるものは不可)・鉛筆などの筆記具
■通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)

その他
▲CLIPSTUDIOPAINTなどのアプリを使ったデジタル作画での受講も可能です。ただしこちらの授業内では使い方の指導はございませんので、ご自身で操作できる方に限らせていただきます。
▲カメラ撮影での課題提出をしていただいて問題ございません。

◇授業に関するお問合せ・課題提出先アドレス【comicillust_online@art-school.co.jp】
🐇【コミックイラスト】なんでも相談室+ライブペイント
ダムるしがライブペイント(デジタルもしくは水彩)をしながら、皆様のご質問にお答えします。
「最初はどの授業を受ければいいの?」
「マンガとコミックイラスト、自分はどっちの授業を受けるべき?」
「グループ講評って、いったいどんな感じ?」
「どんな先生が授業をやってるの?」
「絵の練習ってどうやってしたらいいの?」
などなど…
なんでもお気軽にご質問ください!
単なる雑談も大歓迎!質問がなくてもダムるしが適当に近況をお話します。
講師がただ絵を描いているところをラジオや動画配信感覚で眺めたい人も是非どうぞ。
※技術指導や個別指導に当たる内容はこちらの授業ではお答えできませんのでご了承ください。
該当すると思われる授業予約をご案内します!

✅ 自分のイラストを添削してほしい・課題をこなして画力UPするなら…
ベーシックのグループ講評授業はこちら
スキルアップのグループ講評授業はこちら
✅ 個別指導を受けたくなったら…
回数券3枚で、1時間のマンツーマン授業を申し込むことが可能です。
📅こちらのメールフォームから「ご希望の課題・日時」を選んで申し込みをしよう!

◆受講時間:約60分(説明・作画時間含む)(終了時間は前後する可能性有)
◆受講人数:6人まで
◆回数券:1回につき1枚
◆受講いただくZoomアドレスは、開講1日前にart-schoolosaka( noreply@coubic.com )よりメールでご案内いたします。
当日になってもメールが届かない場合は comicillust_online@art-school.co.jp もしくは 06-6311-4154 までご連絡ください。


✅ご予約前にご確認ください。
ルール・注意点
●利用規約第5条の禁止行為を行わないでください。
●授業中にPCやiPadの基本的な操作指導を行うことはできません。受講までにご自身で環境テストをお願いいたします。
●Zoomの基本的な使い方はホームページ記載のマニュアルをご確認ください。
●受講の際は、申込時と同じお名前(名字・カタカナのみでも可)で入室ください。
●受講開始10分前にZoomを起動します。お好きなタイミングでご入室ください。
●授業への大幅な遅刻や断りのない退室はお控えください。
●遅刻された場合、その分の延長を行うことはできません。
●授業中は発言の順番をお守りください。
●授業中の発言は講師の指示を遵守し、快適な受講環境づくりにご協力ください。

当日までに用意、負担する物
■機材/PC・スマホどちらでも参加可能
また、音声が著しく聞き取りにくい場合に限り、マイク付きイヤホンやヘッドセットのご用意をお願いすることがあります。
(スマホやタブレットで参加される際は、カバーを外されますとマイク感度が改善する場合がありますのでお試しください)
■アプリケーション・ソフトウェア/Zoom、E-mail
■アカウント取得/ZoomやGoogleアカウントなど上記に関する物
■通信環境/Wi-Fi、および有線LANなど、安定した通信環境(モバイル非推奨)

その他
▲こちらの授業内ではソフトの使い方や添削の指導はございません。

◇授業に関するお問合せ【comicillust_online@art-school.co.jp】

アートスクール大阪's Information

Address
〒530-0028 大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル
Open Map
Business Hours

月〜金 11:00 - 21:00

土・日 11:00 - 21:00

TelBookFavorite