Reviews (2120)

  • クービックユーザー

    天外者は何回も観ましたがこの映画館は字幕があり、今まで聞き取れなかった言葉が確認出来て新たな発見でした。音響も良いですね。ただ最後の特典映像が無かったのが残念。インフォメーションが欲しかった。東京でも私の住まいから遠いですが、なかなか上映されない映画をまた観に行きたいです。


  • クービックユーザー

    温かい雰囲気と、従業員の方がご親切に対応していただきとてもホッと居心地のいい空間でした。 映画のラインナップが、大好きです。

    音響も素晴らしい。字幕も。また訪ねたいです。

  • クービックユーザー

    日本人全員、特に政治家全員に見て欲しい!

    とても良い映画!

  • クービックユーザー

    映画鑑賞が少人数なので、静かに映画に集中でき大変楽しく過ごせました。

  • クービックユーザー

    ユニバーサル上映映画館がもっと身近にあるといいなと思いました。

    上映作品も素晴らしいです。

  • 作美  幸宏

    時間ギリギリになってスミマセン。直前に電話までいただいてありがとうございました。バリアフリーの映画館と開館当時新聞記事で読んだ記憶が有りますが、うかがうのは今日初めてでした。坂上監督の作品は「ライファーズ」から見ていて今回やっと見ることができました。考えさせられることばかりでしたです。でも、丸刈りとか点呼とか軍隊式はもう止めて欲しいです。

  • クービックユーザー

    とても気持ち良く鑑賞できました。スタッフさんは親切ですし、館内もステキです。何より作品が魅力的なので、何とか時間を作って来たくなります。

  • クービックユーザー

    取材交渉6年、取材2年、という熱意にまず感動。中身濃く、取材受けた方の考え方が変わっていく過程には感動した。再上映を熱望します。悩み迷う人に見てもらいたい


  • クービックユーザー

    子どもから大人に変わる多感で大事な12年間を凝縮した良質なドキュメンタリー。特に若い世代に見てもらいたいですし、再映熱望します。

  • クービックユーザー

  • クービックユーザー

    家のリビングで鑑賞しているようなアットホームな雰囲気に安心感とリラックス感を覚えました。是非また訪れたいと思います。

  • クービックユーザー

    想像以上に感動しました。

    朗読も素晴らしかったしそれに合わせた白井さんの演奏もとっても素敵でした。

    読む人の心1つで物語が180度変わることもあるんだな、と感じました。

    枠の中で朗読して頂とても申し訳なく思ってしまいました。今度はぜひ何もないところで思いっきり聞いてみたいです。



    バイオリンの演奏もとても素敵でした。

    私の大好きなチャルダッシュを演奏してくれてありがとうございました。


    スタッフの方々の万全の対応にも感謝です。


    次回の開催も大大大期待しています。

  • クービックユーザー

  • クービックユーザー

    初めて伺いました。あらゆる人への配慮の行き届いた素敵な劇場で『プリズンサークル』という素晴らしい作品を見ることができたことを嬉しく思っています。

  • クービックユーザー

    遅れての到着になってしまい、ご心配をお掛けして、本当にすみませんでした。3回目のプリズンサークルでしたが、ゆっくり安心して観られて満足しています。コロナで大変だと思いますが、応援しています。ありがとうございました。

  • クービックユーザー

  • クービックユーザー

    前から気になりながら、今回初めてのチュプキタバタ。予想以上にアットホームな雰囲気。その中に職人的なこだわりや質を追求する姿勢が感じられます。

    コロナ禍での上映なので、人数削減しなくてはいけないのと、上映後にどうしても出入り口が密になってしまうのが残念。

  • クービックユーザー

    アメリカの現状を見事に捉えていた名作といえるでしょう。劇場もシートが広く、ゆったりと観賞できました。

  • クービックユーザー

    とても簡単に予約が出来て、ありがたかったです。

  • クービックユーザー

    サイトでは障害者割引があって、それを選択したのですが、窓口で再度確認されたのは「?」でした。

    そして、「もう障害者割引はない」ないと言われたのにもビックリ😱☀️ 

    「生活困窮者割引ならあります」とのことでしたが、自分で「生活困窮者です」と伝えるのは正直抵抗ありました。

    実際は、障害者枠での採用で基本給とか安いので、紛れもなく「生活困窮者」なんですが、それを言葉にしないとダメなのか疑問です。

    障害者割引ではダメな理由って何でしょう?

    明日もサイトで予約入れてますが、また窓口で「生活困窮者ですって言うのかー」と、気持ちが沈みます。

    映画が好きで、普段は試写会に応募することが多いです。コロナで試写会自体が減ったので、障害者割引を利用しての観賞が増えました。

    コチラの映画館は、2年前に二作品拝見して以来で、あの頃は障害者割引あったと記憶してあます。

    ラインナップが好みなので、また来たくなると思いますけど、「生活困窮者です」と言わなきゃいけないのは大きな障壁です。

    障害者割引の復活をご検討いただけませんか?

    何卒、よろしくお願いします🙇‍♀️⤵️

    返信コメント

    ご鑑賞ありがとうございました。

    明日もご来場をご予定頂いているとのことで恐れいります。

    ご心配をおかけしてしまったこと、申し訳ございません。

    当館では映画をご鑑賞いただくうえでの障害がない映画館でありたいと考え、開館当初から障害者割引を設けておりません。

    (ホームベージ:チュプキに障害者割引がない理由と、プアエイド割引について)

    https://chupki.jpn.org/about


    受付のキャッシュトレー横にチケット料金表がございます。

    口頭で仰っていただかなくても、お会計の際、料金表にある「プアエイド割引 1,000

    円」を指さし、手帳をご提示いただければ結構です。


    今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

    2021年02月23日

CINEMA Chupki TABATA's Information

Address
東京都北区東田端2-8-4 マウントサイドTABATA 1F
Open Map
Business Hours

月 19:00 - 24:00

火 19:00 - 24:00

水 10:00 - 24:00

木 19:00 - 24:00

金 19:00 - 24:00

土・日 19:00 - 24:00

TelBookFavorite