List of services

★シアターレンタル
月・火・木・金・土・日 19:00〜24:00 →19:00〜20:00
水 10:00〜24:00 →10:00〜20:00

利用料金 1時間 5,000円
座席数20席ほどの小さなシアターを自由にお使いいただけます!
■現在席数を減らしています。ご利用可能な席数についてはお問い合わせください
■ご利用時間について。時短要請に協力し、20時までの利用とさせていただきます。
(2021年1月8日)

■設備・サービス
映画館ですので、120インチスクリーン、4K対応プロジェクター、7.2.4chのスピーカーなど、映写・音響の設備は充実しています。
特に音響監督の岩浪美和氏によりコーディネートされた音響は最高との評価も高いです!
小さい映画館だからこそ可能な工夫の数々が、つながりのよいサラウンドを生み出し、
繊細かつ美しい音質から、大迫力の重低音まで。その振動は、他で味わうことのできない感動の音響です!

広さ 56㎡ 収容人数 〜25人(補助席使用時)
営業時間 月・火・木・金・土・日 19:00〜20:00   水 10:00〜20:00

利用料金 1時間 5,000円〜
※ 24:00〜翌朝までの深夜帯のレンタルもご相談に応じます。
※ 1週間の帯で借りたい場合にも、価格のご相談に応じます。

◎贅沢なホームシアターを独占して、大好きな映画を堪能したい!!
◎映画ファンのお友達とバースデーパーティーやファンの集いで盛り上がりたい!
◎小さな演奏会を開いたり♪ 朗読会を開いたり♪ 楽器の稽古場にも! 
◎撮影のロケや、自主制作映画の試写会やお披露目にも! 
 ・・・・使い方はいろいろ! あなた流のチュプキをお楽しみください!

■お問い合わせ先
CINEMA Chupki TABATA  シネマ・チュプキ・タバタ
cinema.chupki@gmail.com
TEL&FAX 03-6240-8480
3月26日20時〜開催!『風の電話』でゆるっと話そう【オンライン】
■□■□■--------------
オンラインでゆるっと話そう
3月の作品は・・・『風の電話』
〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交わし合う、アフタートークタイム。

映画を観て、 誰かとむしょうに感想を話したくなっちゃったこと、ありませんか?
印象に残ったシーンや登場人物、ストーリー展開から感じたことや考えたこと、思い出したこと。
他の人はどんな感想を持ったのかも、聞いてみたい。
初対面の人同士でも気楽に話せるよう、ファシリテーターが進行します。

第20回は『風の電話』 をピックアップします。
作品公式サイト http://www.kazenodenwa.com/

東日本大震災で家族を失った高校生、ハルが、故郷の岩手県大槌町へと“帰る”道中、様々な人々との出会いを通して、喪失を抱きしめ、生きる力を少しずつ取り戻していくロードムービー。
大槌町に実在する「風の電話」をモチーフにした映像作品でもあります。

あれから10年。そして2月の余震で再び揺るがされた日常。
今もまだ生きているわたしたちとして、ハルの旅を追いながら、湧き上がってきた思いを言葉にしてみませんか。当時日本にいなかった方も、震災ではないもので大切な人を亡くした方も、物語を経由するからこそ語れることがあるかもしれません。

津波の映像はありません。傷ついた心に優しく寄り添う映画です。

映画を観たみなさんの思い、聴かせてください。
ご参加お待ちしています!

———————————————————
日 時:2021年3月26日(金)20:00〜21:00(開場19:45)
参加費:1,000円(予約時決済/JCB以外のカードがご利用頂けます)
対 象:映画『風の電話』を観た方。
オンライン会議システムZOOMで通話が可能な方。
    UDトークが必要な方は申し込み完了後、ご連絡ください。   
    Mail)cinema.chupki@gmail.com     
会 場:オンライン会議システムZOOM    
    当日のお部屋IDは、開催前日にお申し込みの方へメールでご連絡します
参加方法:予約制(定員9名)
※お子さん(高校生以下)とご一緒に参加の場合、1名でお申し込みください。

*前日時点で2名以上のお申し込みで開催します。
*「ゆるっと話そう」は、どこの劇場でご覧になった方も参加できますが、これから観る方はぜひ当館でご覧ください。日本で唯一のユニバーサルシアターであるシネマ・チュプキ・タバタを応援いただけたらうれしいです

◆映画の詳細・ご鑑賞についてはこちら
上映期間 3月15日(月)〜30日(火)14:40〜16:59<水曜休映>
ご予約:https://coubic.com/chupki/712133

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・

進行:舟之川聖子(鑑賞対話ファシリテーター)
twitter: https://twitter.com/seikofunanok
blog: http://hitotobi.hatenadiary .jp
hp: https://seikofunanokawa.com/

<これまでの開催>
第19回 ウルフウォーカー
第18回 ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ
第17回 アリ地獄天国
第16回 彼の見つめる先に
第15回 なぜ君は総理大臣になれないのか
第14回 タゴール・ソングス
第13回 この世界の(さらにいくつもの)片隅に
第12回 プリズン・サークル
第11回 インディペンデントリビング
第10回 37セカンズ
第9回 トークバック 沈黙を破る女たち
第8回 人生をしまう時間(とき)
第7回 ディリリとパリの時間旅行
第6回 おいしい家族
第5回 教誨師
第4回 バグダッド・カフェ ニューディレクターズカット版
第3回 人生フルーツ
第2回 勝手にふるえてろ
第1回 沈没家族

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・

<主催・問い合わせ>
シネマ・チュプキ・タバタ
TEL・FAX 03-6240-8480(水曜休)
cinema.chupki@gmail.com
2/27〜3/13まで配信中★宮澤賢治の童話 朗読とバイオリンのライブセッション♪
2日間、4公演、ご来場ありがとうございました!
各日10名様の贅沢な公演✨
今回の作品は食べる側、食べられる側がせめぎ合う・・・ちょっとダーク大人なものがたり。
賢治の言葉を噛むほど、その奥深さにハマってしまうかも!
公演の配信がスタートしました!
2週間限定、期間中何度でも視聴いただけます。
チケットはチュプキのショップサイトBASEからお求めいただけます♪
配信チケットのご購入はコチラ !

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …
     宮澤賢治の童話
朗読とバイオリンのライブセッション
ものがたりグループ☆ポランの会 × 白井崇陽(バイオリン)
* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …
朗読と生演奏による公演を2日間開催します!
今だからこそ、宮澤賢治の世界をもっと知ってほしい、味わってほしい。。。
そして今回の演奏は全盲のバイオリニスト白井崇陽氏による、全編オリジナル書き下ろし。
朗読と演奏のライブセッションです。
今回は後日公演を視聴できる配信チケットも販売します♪
配信チケットのご購入はコチラ

■日時:2021年2月17日(水)、24日(水) 

=== ♪ 1日2回公演 ♪===

 ①受付・開場  12時30分
     公演 13時00分 〜 14時30分(予定) 
 ②受付・開場  16時30分
     公演  17時00分 〜 18時30分(予定)

■プログラム  ※途中休憩を挟みます
〜 朗読とバイオリン演奏〜
(第一部)『注文の多い料理店』
語り 彩木香里
石神哲朗 / 鈴木太二

(第二部)『蜘蛛となめくぢと狸』
語り 鈴木太二
彩木香里 / 小寺麻未

■料金
 大人3,000円、小学生以下・介助者 1,500円

・ご予約はこのサイトから、お支払は当日受付にて。
・定員:各回 10 名

*ご予約に際してお願い*
 演劇、音楽。今、表現者たちは舞台に立つ場が激減し、困難な状況です。しかしそれでも日々鍛錬を重ね、新しい表現、作品が生み出されています。舞台は表現者と、観客が創り出す一期一会、奇跡のような場です。
  換気、検温、消毒に努め、客席を通常の半分にて開催します。
 一人でも多くの方に楽しんでいただけますよう、ご予約は忘れずに。また、ご都合が悪くなられた際はお早めのキャンセルをお願いします。

<<< 新型コロナウイルス感染防止に関して>>>

・ご来場前に、感染予防に関する取組みについて、必ずご一読頂き、ご理解、ご協力のほどお願いします。
 劇場までの往復についても充分にお気をつけください。
 http://chupki.jpn.org/archives/5862
・公演にあたって、朗読者は透明ビニールカーテンを使用し、飛沫を防ぎます。


★彡 期間限定!配信もあります ☆彡
本公演は、終了後2週間、YouTubeで限定公開します!
 配信視聴チケットのお求めはコチラ:https://chupki.thebase.in/items/39044869

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
■プログラム■

宮澤賢治の大人気作品から「注文の多い料理店」
山奥で道に迷ってしまった二人の紳士の前に突如現れた立派な西洋造りの家。その扉に書かれた注文を二人は自分たちの都合のいいように解釈し、怪しむことなく進んでいきます。
コミカルに描かれている二人の紳士の姿を通して、自然や命の大切さをもう一度考えてみたくなるものがたりです。


宮澤賢治が22歳の時に、弟や妹に読んで聞かせた「蜘蛛となめくぢと狸」
立派になろうと毎日を必死に生きる蜘蛛となめくぢと狸が自滅的な最期を迎えていく、まさしく「地獄行きのマラソン競走」がユーモラスに描かれています。人間は欲深い生き物です。
誰と、何と、競争をして生きているのか。
103年前に書かれたこのものがたりが、今の私たちにも問いをかけているように思えます。

◆◇ーーーーー
 今回、バイオリニストの白井崇陽がこの2つの童話のためにオリジナル曲を書き下ろしました。
 生命感溢れるバイオリン演奏とともにお楽しみください。

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
■出演者プロフィール■

<バイオリン演奏>

歌うバイオリニスト
白井 崇陽(シライタカアキ)

情感豊かに心を包み込む暖かい音色は、歌そのもの。
ニューアルバムでは、文字通りボーカル楽曲の歌唱にも挑戦。
全国各地での演奏の他、学校での講演(トーク&ライブ)・舞台音楽への参加・アニメやゲーム音楽のレコーディング・ラジオパーソナリティ・囲碁など、幅広く活動中。
※今回の公演では歌唱はございません。

略歴
1984年 愛知県田原市生まれ。
筑波大学付属盲学校音楽科を経て2006年 桐朋学園大学音楽学部バイオリン科卒業。
2007年 陸上アスリートとして、ブラジル開催IBSA世界選手権にて3段跳びで5位、走り幅跳びで8位入賞。
2008年10月 アルバム「大いなる刻」の全国発売にて、CDデビュー。
2018年 視覚障碍者囲碁大会にて、9路盤の部優勝・13路盤の部準優勝
2018年より 部隊 「MANKAI STAGE『A3!」の音楽製作・レコーディングに参加。
2019年8月 ニューアルバム「空と大地のノスタルジア」を発売。

<朗読>

ものがたりグループ☆ポランの会
2004年設立。賢治童話に魅せられた演劇集団。
これまで宮澤賢治の童話37作品、心象スケッチ8作品、唄3作品を上演。
2014年には「銀河鉄道の夜☆ヘヴィ・メタルver」を音声ガイド付きで上演。
近年は岩手で様々な朗読会やイベントを開催。https://polan1010.com

★彩木 香里(ヘリンボーン所属・ナレーター)
NHK広報ナレーション(2004〜2019)、beポンキッキーズ総合ナレーション(2008〜2016)、TV番組、CM等のナレーターとして活動する他、舞台の音声ガイド制作に携わっている。
★鈴木 太二
「リア王」「リチャード2世」など、シェエイクスピアの古典演劇の舞台に出演する傍らロッテ、キリン他ラジオCMやラジオドラマに出演。
★石神 哲朗
川崎CLUB CITTA`、国立オリンピック記念青少年総合センター 等でダンスイベントに参加。役者としての活動の他、障碍者福祉、高齢者福祉に従事する。ポランの会では振付を担当。最近の趣味はアコースティックギターの弾き語り。
★小寺 麻未 (ぷろだくしょんバオバブ所属・声優)
スクール・オブ・ロック エスメラルダ役/ウチの姫様がいちばんカワイイ キノ・ブックス役などアニメ・ゲーム・海外ドラマに多数出演。

====================

■ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。
※携帯電話や一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。
 その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。


『空に聞く』
3月1日(月)〜14日(日)10:00〜11:13 <水曜休映>
(2018年製作/73分/日本/ドキュメンタリー)※日本語字幕・音声ガイドあり
★こちらの作品は、一般 料金が異なります。

■□■□■□■□■-------
ーご予約・ご来館前にー
新型コロナウイルス感染予防のため、必ずお読みください
http://chupki.jpn.org/archives/5862
新型コロナウイルス対策として、席数減らしています。
(最後列は木製のチェアーとなります ) ご予約の際、席の指定はできません。
(この予約サイトでご鑑賞日時を予約 →当日受付でお支払い・整理番号発券 →番号順にご入場 →空いてる席を選ぶ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
空から見たら私たち、
どんなふうに見えているのかな?
震災後の陸前高田でいくつもの声を届けた、あるラジオ・パーソナリティの物語。
東日本大震災の後、約三年半にわたり「陸前高田災害FM」のパーソナリティを務め、地域の人々の記憶や思いに寄り添い続ける阿部裕美さんの姿や、
津波の被害を受けた土地に新しい町が再建されていく岩手・陸前高田の風景と人々の姿を映し出す。
失われていく何かと、これから出会う何か。
時間が流れ、阿部さんは言う——忘れたとかじゃなくて、ちょっと前を見るようになった。
監督は、震災後のボランティアをきっかけに東北に移住し、同じ陸前高田市を舞台に撮り上げたドキュメンタリー「息の跡」などを手がけている小森はるか。
あいちトリエンナーレ、山形国際ドキュメンタリー映画祭、恵比寿映像祭と立て続けに上映され、先鋭的なプログラムの中でもひときわ大きな反響を呼んだ。

監督・撮影・編集:小森はるか
撮影・編集・録音・整音:福原悠介
特別協力:瀬尾夏美
公式HP http://soranikiku.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,800円/シニア (60才以上)1,100円/学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円
チュプキサポーター会員(一般1,500円、シニア1,000円)プアエイド1,000円


■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。
【ご注意】携帯メールアドレスや一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。
その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。
『春を告げる町』
3月1日(月)〜14日(日)11:40〜13:50<水曜休映>
(2019年製作/130分/日本/ドキュメンタリー)※日本語字幕・音声ガイドあり

■□■□■□■□■-------
◆NEWS◆
3月1日(月)上映後、島田隆一監督舞台挨拶あり
■□■□■□■□■-------
ーご予約・ご来館前にー
新型コロナウイルス感染予防のため、必ずお読みください
http://chupki.jpn.org/archives/5862
新型コロナウイルス対策として、席数減らしています。
(最後列は木製のチェアーとなります ) ご予約の際、席の指定はできません。
(この予約サイトでご鑑賞日時を予約 →当日受付でお支払い・整理番号発券 →番号順にご入場 →空いてる席を選ぶ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本当の復興とは何か?言葉にできないその答えを、希望とともに映し出す。
東日本大震災直後に全町避難を余儀なくされ、東京電力や自衛隊の前線基地になった福島県双葉郡広野町の人びとの現在を追ったドキュメンタリー。
震災から9年。「復興五輪」をかかげる2020年東京オリンピックの聖火リレーは、この町からスタートする。
けれど、その「復興」って何だろう? 「絆」「再生」「共同体」といった言葉に、つい白々さを感じてしまう……そんなあなたにこそ、この映画を観てほしい。
東京オリンピック聖火リレーのスタート地点になっているこの町で暮らす人々…
震災をモチーフとした演劇を上演しようとする高校生たち、6年間の仮設住宅暮らしから帰宅した老女、幼い子供を育てる消防士、有機栽培の米作りを再開した農家、原発の廃炉作業にやって来た男性、地元の祭りを再開させようとする町民たちの物語が紡がれる。広野町を流れるいくつもの時間が交差し、重なりあい、やがて未来をかたちづくっていく。
監督は『ドコニモイケナイ』で2012年度日本映画監督協会新人賞を受賞した島田隆一。編集を手がけたのは『息の跡』『愛と法』などの秦岳志。
果たして本当の復興とは何か? 言葉にできないその答えを、映画はそっと静かに映しだす。

監督・撮影・プロデューサー:島田隆一
助監督・録音:國友勇吾
編集:秦岳志
整音:川上拓也
音楽:稲森安太己
公式HP https://hirono-movie.com/index.php
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)1,100円/学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/チュプキサポーター会員(一般1,300円、シニア1,000円)プアエイド1,000円

※トークショーがある場合は、12チケット、会員割引はご利用いただけません。

■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。
【ご注意】携帯メールアドレスや一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。
その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。
『天外者(てんがらもん)』
3月1日(月)〜14日(日)14:20〜16:09<水曜休映>
3月15日(月)〜30日(火)10:30〜12:19 <水曜休映>
(2020年製作/109分/日本)※日本語字幕・音声ガイドあり ※メイキング映像はございません

■□■□■□■□■-------
ーご予約・ご来館前にー
新型コロナウイルス感染予防のため、必ずお読みください
http://chupki.jpn.org/archives/5862
新型コロナウイルス対策として、席数減らしています。
(最後列は木製のチェアーとなります ) ご予約の際、席の指定はできません。
(この予約サイトでご鑑賞日時を予約 →当日受付でお支払い・整理番号発券 →番号順にご入場 →空いてる席を選ぶ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三浦春馬が全身全霊で挑んだ主演作!
混沌と不安の時代に問う、新たなる青春群像劇!
時代を超え、志は未来に生き続けるーー

三浦春馬が主演を務め、近代日本経済の基礎を構築し希代の“天外者(てんがらもん)=すさまじい才能の持ち主”
と称された偉人・五代友厚の人生を描いた歴史群像劇。
「利休にたずねよ」「海難 1890」の脚本・小松江里子と監督・田中光敏がタッグを組み、史実を基にしたオリジナルストーリーで描き出す。
舞台は江戸末期、ペリー来航に衝撃を受ける日本。新たな時代の到来をいち早く予感した青年武士・五代才助(後の友厚)は、攘夷か開国かの抗争とは距離を置き、世界に目を向けていた。
そんな中、遊女はるとの出会いから「自由な夢を見たい」との思いに駆られる。誰もが夢見ることのできる国をつくるため、同じ志を持つ坂本龍馬、岩崎弥太郎、伊藤博文らと共に激動の時代を駆け抜ける。
五代の盟友・坂本龍馬を三浦翔平、後に三菱財閥を築く岩崎弥太郎を西川貴教、初代内閣総理大臣となる伊藤博文の若かりし頃を森永悠希、遊女はるを森川葵がそれぞれ演じる。

監督:田中光敏
脚本:小松江里子
製作総指揮:廣田稔
出演:三浦春馬、三浦翔平、西川貴教、森永悠希、森川葵、迫田孝也、宅間孝行、丸山智己、徳重聡、榎木孝明ほか
公式HP https://tengaramon-movie.com/top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)1,100円/学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/チュプキサポーター会員(一般1,300円、シニア1,000円)プアエイド1,000円


■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。
【ご注意】携帯メールアドレスや一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。
その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。
『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』
3月1日(月)〜14日(日)16:30〜18:08<水曜休映>
(2020年製作/98分/日本/ドキュメンタリー ) ※日本語字幕・音声ガイドあり

◉お待たせしました!再上映です◉

■□■□■□■□■-------
ーご予約・ご来館前にー
新型コロナウイルス感染予防のため、必ずお読みください
http://chupki.jpn.org/archives/5862
新型コロナウイルス対策として、席数減らしています。
(最後列は木製のチェアーとなります ) ご予約の際、席の指定はできません。
(この予約サイトでご鑑賞日時を予約 →当日受付でお支払い・整理番号発券 →番号順にご入場 →空いてる席を選ぶ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人生で一番大事なことは、成功することじゃない。歩むことだ。
                       —ホセ・ムヒカ—
質素な暮らしぶりで「世界で最も貧しい大統領」とも言われた第40代ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカと日本の知られざる関係を描いたドキュメンタリー。
2012年にブラジルのリオデジャネイロで開かれた国連会議で、先進国の大量消費社会を優しい口調ながら痛烈に批判したムヒカ大統領。その感動的なスピーチ映像は世界中に広まり、日本でも大きな話題を呼んだ。
当時ディレクターを務めていたテレビ番組でムヒカ大統領を取材した田部井一真監督は、ムヒカのスピーチに大きな影響を受け、取材を重ねて交流を深めた。ムヒカ大統領が日本の歴史や文化にとても詳しく、尊敬していることに驚かされる。
ムヒカも来日を熱望し、16年に初来日を果たす。 ムヒカが日本人に伝えたかった思いとは?

監督:田部井一真
企画:濱潤
プロデュース:濱潤
ホセ・ムヒカ、ルシア・トポランスキー
公式サイト https://jose-mujica.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)1,100円/学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/チュプキサポーター会員(一般1,300円、シニア1,000円)プアエイド1,000円


■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。
【ご注意】携帯メールアドレスや一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。
その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。
『コスタリカの奇跡 積極的平和国家のつくり方』
3月1日(月)〜14日(日)18:30〜20:00<水曜休映>
(2016年製作/90分/アメリカ・コスタリカ合作/ドキュメンタリー)※日本語字幕・音声ガイドあり

■□■□■□■□■-------
ーご予約・ご来館前にー
新型コロナウイルス感染予防のため、必ずお読みください
http://chupki.jpn.org/archives/5862
新型コロナウイルス対策として、席数減らしています。
(最後列は木製のチェアーとなります ) ご予約の際、席の指定はできません。
(この予約サイトでご鑑賞日時を予約 →当日受付でお支払い・整理番号発券 →番号順にご入場 →空いてる席を選ぶ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
考えよう、これからの世界平和について。

1948年に軍隊を廃止し、軍事予算を社会福祉に充てることで国民の幸福度の最大化に努めたコスタリカの実態を追ったドキュメンタリー。
コスタリカは軍事予算をゼロにしたことで、無料の教育や国民皆保険制度を実現し、環境のために国家予算を振り分けてきた。
その結果、ラテンアメリカで最も安全とされている国といわれ、地球の健全性や人々の幸福度、そして健康を図る指標「地球幸福度指数(HPI)」2016のランキングにおいて世界一となる。

『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』は、1948年から1949年にかけて行われた軍隊廃止の流れを追いながら、
コスタリカが教育、医療、環境にどのように投資して行ったのかを詳しく解説する。
軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェレールや、ノーベル平和賞を受賞したオスカル・アリアス・サンチェスなどの元大統領や、ジャーナリストや学者などが登場し、世界がモデルにすべき中米コスタリカの壮大で意欲的な国家建設プロジェクトの全貌を明らかにしていく。

監督:マシュー・エディー、マイケル・ドレリング
プロデューサー:マシュー・エディー、マイケル・ドレリング
公式HP https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)1,100円/学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/チュプキサポーター会員(一般1,300円、シニア1,000円)プアエイド1,000円


■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。
【ご注意】携帯メールアドレスや一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。
その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。
『きこえなかったあの日』
3月15日(月)〜30日(火)17:30〜19:26<水曜休映>
(2021年製作/116分/日本/ドキュメンタリー)※日本語字幕・音声ガイドあり
■□■□■□■□■-------

◆ NEWS !◆
・3月15日(月)上映後、今村彩子の監督舞台挨拶がございます!
・おトクな前売り鑑賞券を店頭にて販売中!(1,300円)
■□■□■□■□■-------
ーご予約・ご来館前にー
新型コロナウイルス感染予防のため、必ずお読みください
http://chupki.jpn.org/archives/5862
新型コロナウイルス対策として、席数減らしています。
(最後列は木製のチェアーとなります ) ご予約の際、席の指定はできません。
(この予約サイトでご鑑賞日時を予約 →当日受付でお支払い・整理番号発券 →番号順にご入場 →空いてる席を選ぶ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東日本大震災、熊本地震、西日本豪雨、新型コロナウイルスの流行ー
耳のきこえない人たちと災害、10年の記録。
生まれつきのろう者であり、聴覚障がい者やマイノリティとされる人々のドキュメンタリーを近年次々と発表している今村彩子監督による新作。
いくつもの「あの日」から生まれた 私たちの「いま」と「これから」
東日本大震災直後に宮城を訪れた今村彩子監督は、そこで出会った人々の話から、「耳のきこえない人たちが置かれている状況を多くの人に知ってほしい」という痛切な思いを抱く。
あれから10年――。手話言語条例の制定が進み、知事の会見に手話通訳がついたり、一部の市町村では役所や公共施設に手話通訳が配置されたりするようになった。日本各地で起こった様々な災害現場でも、手話で会話ができる福祉避難所や、絵や文字による情報保障、そして、ろう・難聴者による災害ボランティアなど、これまで見られなかった新しい動きが生まれていた。
2013年に『架け橋 きこえなかった3.11』を発表した今村監督は、現在も宮城に通い、熊本地震、西日本豪雨、新型コロナウイルスの流行といった困難の渦中にいる耳のきこえない人たちの姿を記録し続けている。
誰もが安心して暮らせるその日まで―― 。
今村監督がみつめた、耳のきこえない人たちと災害、その10年の記録。

監督・撮影・編集:今村彩子
整音:澤田弘基
音楽:やとみまたはち
公式HP http://studioaya-movie.com/anohi/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,800円/シニア (60才以上)1,100円/学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円
チュプキサポーター会員(一般1,600円/シニア1,000円)プアエイド1,000円

■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。
【ご注意】携帯メールアドレスや一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。
その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。
『廻り神楽』
3月15日(月)〜30日(火)12:40〜14:14<水曜休映>
(2017年製作/94分/日本/ドキュメンタリー )※日本語字幕・音声ガイドあり

■□■□■□■□■-------
ーご予約・ご来館前にー
新型コロナウイルス感染予防のため、必ずお読みください
http://chupki.jpn.org/archives/5862
新型コロナウイルス対策として、席数減らしています。
(最後列は木製のチェアーとなります ) ご予約の際、席の指定はできません。
(この予約サイトでご鑑賞日時を予約 →当日受付でお支払い・整理番号発券 →番号順にご入場 →空いてる席を選ぶ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三陸の海辺を数百年間旅しつづける「神楽衆」の物語

三陸の海辺を一夜の宿を乞いながら旅する神楽衆。
海とともに生活する三陸の人々は家に神楽衆を迎え入れ、祈りを託す。
〜揺り籠から墓場まで〜「黒森神楽」は340年以上、三陸の人々の人生に寄り添いながら巡行の旅をつづけている。
東日本大震災により大きな被害を受けた岩手県の三陸海岸を舞台に、神楽とともに暮らし、大津波を生き抜いた人びとの根底にある力強さを描いたドキュメンタリー。三陸沿岸150キロにおよぶ地域の人びとの人生に寄り添いながら、神々や精霊が息づく三陸の地を340年以上もの間、神の使いとなって巡行の旅を続けている「廻り神楽」。三陸の大津波を生き抜いた神楽衆が以前と変わらず、同じように海辺を巡りはじめる。奏でる音色が死者を鎮魂し、海に生きる者の心を支える神楽衆たち、そして海と向き合いながらこの地に住み続ける人びとの日常。
神楽や信仰に込められた、人々の強さと弱さ。 
「3.11大津波」という大惨事の側面からだけではなく、彼らの先祖たちが繰り返してきた生き方が、映される。

監督:遠藤協、大澤未来
プロデューサー:遠藤協
エグゼクティブプロデューサー:三浦庸子、北村皆雄
構成:北村皆雄、遠藤協
撮影:明石太郎、戸谷健吾
公式HP https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【チケット料金】
一般 1,500円/シニア (60才以上)1,100円/学生・ユース(22才以下) 1,000円/中学生以下 500円/チュプキサポーター会員(一般1,300円、シニア1,000円)プアエイド1,000円

■料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセスについては、
コチラ http://chupki.jpn.org/about でご確認いただけます。
【ご注意】携帯メールアドレスや一部のフリーメールアドレスでは、予約通知メールが届かない場合がございます。
その際は、@coubic.comからのメール受信許可設定をお願いします。

CINEMA Chupki TABATA's Information

Address
東京都北区東田端2-8-4 マウントサイドTABATA 1F
Open Map
Business Hours

月 19:00 - 24:00

火 19:00 - 24:00

水 10:00 - 24:00

木 19:00 - 24:00

金 19:00 - 24:00

土・日 19:00 - 24:00

TelBookFavorite