List of services

オンライン助産師相談 Online Consultation by midwives
東京都委託事業 オンライン相談、4月以降も継続となりました
東京都在住の妊娠、産後、赤ちゃんのことでお悩みの方に 助産師がオンライン(ZOOM使用)でご相談をお受けします。
相談は無料です。1回30分、複数回のご利用も可能です!ご家族やパートナーともご一緒にどうぞ。
予約完了後、担当助産師からZOOMミーティングの詳細をお知らせいたします。
前日になってもお知らせがない場合は、こちらまでお問い合わせください。
※一度に複数の予約はできませんので、ひと枠ずつお願いいたします。
相談終了後に、また次の予約を取っていただくことができます。
(一度に複数の予約が入った場合は直近の予約を確定とし、それ以外の予約については
管理者が削除させていただきます)
※担当助産師の指名にはお応えできませんのでご了承ください。
Online Consultation by Midwives, a Tokyo Metropolitan Government
sponsored project, starts it’s service from April 1st, 2021.
All pregnant and postpartum women who live in Tokyo can consult
midwife online (using ZOOM) on pregnancy, birth, postpartum and beyond.
Consultation in English is available on the days below:
Tuesday 12am-3pm   Wednesday 9am-12am  Thursday 9am-12am   Friday 12am-3pm
- 30 minutes per appointment
- Partner / family members are welcome to join
- Repeated consults are welcome
After appointment is confirmed, your midwife will send you an email
with Zoom meeting details. If you don’t
receive the email by the day before the appointment, please contact us here.
Please note:
- To make one appointment at a time. Reserve next appointment after the consultation.
- Midwives are appointed randomly.

DSDs :体の性の様々な発達 (性分化疾患) の新しい理解と支援
LGBTQ等、性的マイノリティの皆さん(性自認・性的指向)の「性の多様性」についての正しい知識は広く共有されつつあります。ですが、女性・男性の生まれつきの「体の多様性」の苦悩を持つ人々は今でもあまり知られていません。LGBTQ等の人々との違いや、 症例としてではなく人としての尊厳について、海外の当事者の人々の声 を通して正しい知識・配慮・支援方法を一緒に学びませんか。
開催日時:2021年6月16日(水) 18:30~20:30 Zoom研修
講  師: ヨヘイル 氏
   ネクスDSD ジャパン主宰,日本性分化疾患患者家族会連絡会代表,
    臨床心理士/公認心理師,北里大学医学部非常勤講師。
    20年来,国内外のDSDs:体の性の様々な発達(性分化疾患)各種サポートグループ・
    患者家族会と連携し,DSDsの正確で支持的な情報を発信している。
    近著 『LGBTQ+の児童・生徒・学生への支援』(誠信書房)
   「第5章DSDs:体の性のさまざまな発達の基礎知識と学校対応」。
参 加 費:日本助産師会会員 1500円   非会員 2000円
※ 6月9日(水)までに参加費のお振込みをお願いいたします。振込手数料はご負担ください。
振込先: 【郵便振り込み口座番号】 00190-2-291247
       【加入者】 公益社団法人東京都助産師会
        ※他銀行からお振込みの場合
           ゆうちょ銀行 019店 当座 0291247
      【通信欄記載事項】郵便振り込み用紙の通信欄に次の事項をご記入ください。
        1.氏名 2.連絡先 3.助産師会会員番号 4.講習会名 (6/16 DSD)
定  員:80名
申込締切:定員になり次第締め切らせていただきます。
 ※参加費の入金確認後、詳細をメールにてご連絡いたします。
  ※振込後の返金はいたしませんのでご了承ください。
 ※ 東京都助産師会生・性(いのち)を語るエデュケーター認定とLoCMiP®アドバンス助産師ウィメンズヘルスケア能力 に関する研修として申請時活用可能です。  詳細は認定制度概要をご覧ください。

〈 お問合せ 〉
東京都助産師会いのちの教育委員会
 inochi2019@gmail.com
事例から学ぶ安全な新生児の管理
日本の周産期医療が急激に進歩し、適切な治療とケアにより早産期に出生する新生児の救命率は著しく向上しています。その中で、後期早産児が全早産児の約3/4を占めています。この時期の新生児の発育は、正期産児と同等である一方で、機能的には未熟性が残ることから注意深い観察やケアを必要とします。
 本研修では、講義とグループワークを通して、正期産児と後期早期産児の観察ポイントや、家族への支援について知識を深め、母子のための安心・安全な助産ケアを学びます。
【日 時】 令和3年2月20日(土) 10:00~12:00
オンライン配信(ZOOM)9:30~受付開始
【講 師】 加部 一彦 先生
埼玉医科大学 医学部総合医療センター 新生児科 教授
【受講料】 1,000円 (会員) 1,500円 (非会員) お申込と同時に、下記口座へお振込みください。
≪郵便振込口座番号≫ 00190-2-291247 加入者 公益社団法人東京都助産師会
※振込用紙に「2/20 事例から学ぶ 氏名 会員番号」をご記入ください。
※2021年2月15日(月)までにお振込みください。
※2021年2月17日(水)以降のキャンセルにつきましては返金致しかねます。
【定 員】 30人 
【締切期日】令和3年2月13日(土)  
≪注意事項≫ 
n 当日は、申込み登録後にお知らせするZOOMのURLから入室してください。
n オンラインセミナーになりますので、安定したインターネット環境をご用意ください。
n 事例検討、グループワークを行いますので、カメラ機能をオンにしてご参加ください。
継続教育ポイント(一般)およびCLoCMiP®指定研修 (科目:専門的自律能力)修了証発行
※期日までに受講料の振込が確認できない方の修了証の発行はいたしません。
ちょっと立ち止まってみよう 助産師としてのあなたの未来は?
テーマはキャリア形成。助産師免許取得後、多くの方は病院で助産業務に従事されていることと思います。「助産師として自分の強みを持ちたい…。」「助産師としてどのような道があるのか?」「自分がどのような道に進んでいきたいのか?そのために今、何をしたらいいのか?」自施設の日々の業務に追われ、なかなかじっくり考える機会を持てないでいる助産師も多いのではないでしょうか?
今回は、訪問看護ステーションを運営しているお二人の助産師にこれまでのキャリア形成についてのお話をうかがいます。皆さまの次のステップについて考えるきっかけや、一歩前へ踏み出す後押しになれればと思います。

【日 時】 令和3年2月20日(土) 14:00~16:00
オンライン配信(ZOOM)13:30~受付開始
【プログラム】1.これまで歩んできたキャリアについての講話
         山岸由紀子氏 訪問看護ステーションco-co-ro 管理者
         有馬夕紀氏  訪問看護ステーションダイジョブ所長 
        2.グループワ-ク
【参加費】 1,000円(会員)  1,500円 (非会員)  お申込と同時に、下記口座へお振込みください。
≪郵便振込口座番号≫ 00190-2-291247  加入者 公益社団法人東京都助産師会
※振込用紙に「2/20 立ち止まってみよう 氏名 会員番号」をご記入ください。
※2021年2月15日(月)までにお振込みください
※2021年2月17日(水)以降のキャンセルにつきましては返金致しかねます。
【定 員】 30人 
【締切期日】令和3年2月13日(土)  
≪注意事項≫ 
n 当日は、申込み登録後にお知らせするZOOMのURLから入室してください。
n オンラインセミナーになりますので、安定したインターネット環境をご用意ください。
n グループワークを行いますので、カメラ機能をオンにしてご参加ください。
n 期日までに受講料の振込が確認できない場合、修了証の発行はいたしません。
継続教育ポイント(一般)およびCLoCMiP®指定研修 (科目2 専門的自立能力)修了証発行
東京都助産師会オンライン 無料外国人向け両親学級(中国語)
  出産を予定している中国語を話す妊婦さんが安心して出産育児に取り組めるように、中国語の通訳付きで両親学級を行います。 東京都助産師会の助産師による中国語を話す方を対象にした両親学級です。
入院時の持ち物・沐浴の入れ方・日本の出産に関する制度などを中心にお話しします。
1回のクラスは2時間で、10組(オンライン参加)・5組(会場参加) までとなります。
为了让不太懂日语说中文的孕妇能安心致力生产及抚育幼儿,开办有中文译员伴随的「准爸妈学习班」。
东京都助产士会的助产士为说中文的夫妇开办「准爸妈学习班」。
主要讲解「住院时应该带的东西」、「婴儿的沐浴方法」和「日本分娩的有关制度」等内容。
每堂课是两小时,限「会场参加」5组、「在线参加」10组 夫妇参加。

クラスは無料ですが通信料が発生する場合はご負担いただくようになります。
Zoomが使用できる環境が必要です。前日に、使用するパソコン・タブレット・スマートフォンにZoomアプリをインストールして下さい。クラス前日、メールにてURLを送ります。当日の予約時間になりましたら、URLにアクセスし、両親学級に入って下さい。こちらからのメールが届かない場合はtsunagarumama@gmail.comにご連絡下さい
学习班是免费,但是如果发生了通讯费,该费用由自己负担。
必须有使用Zoom的环境。请于开课前一天,在您使用的电脑、平板电脑或智能手机内安装Zoom应用软件。
我们在开课前一天将以电子邮件传送URL。当天到了开课时间,请点击URL进入「准爸妈学习班」。
如果没有收到电子邮件,请写电子邮件tsunagarumama@gmail.com与我们联系。
令和3年度 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業
Supported by Social Welfare Assistance Project 2021 (Welfare and Medical Service Agency)

公益社団法人 東京都助産師会's Information

Address
東京都文京区音羽1-19-18 東京都助産師会館2階
Open Map
Business Hours

月〜金 08:00 - 22:00

土・日 08:00 - 22:00

TelBookFavorite