東北の伊勢神宮と称される熊野大社。大同元(806)年、平成天皇の勅命をうけて再建されました。拝殿は県内最古の茅葺屋根建築。伊勢神宮より直伝を許された太々神楽は、熊野大社に伝わった後、伝授を禁じられたため、日本で唯一熊野大社にだけ伝わる御神楽となりました。

御祭神の二柱の神様は、日本で初めて結ばれた夫婦の神様。縁結びの神様として広く知られています。本殿裏に隠し彫りされた三羽の兎を見つけると願い事が叶う、良縁に恵まれると伝えられ全国各地より参拝者が訪れます。

熊野大社の基本情報

住所
山形県南陽市宮内3707-1
マップで見る
電話番号
0238-47-7777
営業時間

月〜金 09:00 - 16:00

土・日 09:00 - 16:00

レビュー (403)

4.7
5
4
3
2
1
  • 匿名のユーザー 女性 | 50代

    幻想的でとても貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございます。

  • 匿名のユーザー 女性 | 20代

    月結びに参加させていただきました。整備されていてとても綺麗で行ってよかった神社です。駅からの送迎もしてくださり、とても助かりました。

    ただ、ツアーで参加された方も多く、月結びはおまけや体験程度なのかじっとしていられない方やうとうとされている方などマナーが悪い方も見受けられました。ご初穂料を上げて、ツアーをやめ本当に参加したい人に限定してもいいと思います。

  • 匿名のユーザー 男性 | 30代

    普段はできない貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

    とても満足です。

すべてのレビューを見る