医療先進国ドイツと日本で共同開発された“ゆらし療法”は、痛みを根本から取り除くことを目的としており、患者ファーストの考え方のもと、整形外科クリニックなどでも取り入れられています。

マッサージやリラクゼーションを目的としたものではありません。

痛みの駆け込み寺®︎〜Yurashi(日本ドイツ共同開発)'s Information

Address
東京都港区高輪4丁目8‐9りぶ高輪2F
Open Map
Business Hours

月 08:30 - 20:00

火 08:30 - 21:30

水 08:30 - 21:00

木 08:30 - 21:00

金 08:30 - 21:30

土 08:30 - 21:30

日 09:00 - 21:00

Reviews (360)

4.8
5
4
3
2
1
  • クービックユーザー

    本格的に受けたのは初めてでした。患部は左肩でしたが全身の確認をしながら右から調整して左側へと施術いただきました。とってもゆるやか優しいアプローチで、今まで受けたことのあるマッサージや推拿などとは全く違うものです。午後から仕事では体の感覚が昨日とは全く違ったものになっていました。拙速に結論をだすのではなくまた様子を見て段階をレビューできたらいいなと思います。日頃行う体操はとってもシンプルかつ効果がありそうなものだったので続けてみたいと思います。とっても気持ちがいい1日でした、ありがとうございました。

    返信コメント

    この度はゆらしLab代々木駅前30秒店へお越しくださいまして、有難うございました。

    また、クチコミも早々にいただきまして、重ね重ねお礼申し上げます。



    痛みが無い右側から施術を始めましたが、実は初回でまだ施術に慣れていない事と、痛みがある体の左側からいきなり施術を始めてしまうと、人間の防衛本能から無意識のうちに筋肉に力が入ってしまう為、その緊張を生ませない為にも、通常ゆらしLabでは痛みの無い反対側から施術を始めております。


    今回お体を拝見させていただいたところ、首肩肘、また下腹部周辺の筋肉の緊張が強く、前方へ引っ張られる様な筋肉に力が入った状態をキープされているとお見受け致しました。


    主訴の肩痛は、前方転位によって肩甲骨が動かしにくくなっている為、日頃からお伝えした自己療法の体操を先ずは2週間、是非続けてみてくださいね。2週間位続けると思いの外、筋肉の可動域が増し、体の使い方が変わってきます。


    勿論、意識も大切なので、日頃から是非、太極拳の心得などを活かしてくださいませ!



    また次回代々木にてお待ちしております。




    ゆらしLab代々木駅前30秒

    真柄




    2021年01月21日
  • クービックユーザー

    大山先生、高校1年サッカー部の息子/半月板損傷の施術ありがとうございました。今回で、3〜4回目ですが、痛みは完全に無くなり、階段の登り降りも無難に出来るようになったようです。また、本人曰く、ボールを蹴るのは、50%レベルまで復活したようです。本当に感謝しております。もう少しだけサポートお願い致します。

    返信コメント

    毎回レビューとご家庭での御報告どうもありがとうございます。


    毎回、きちんと宿題をこなしてきてくださるので、出来る事が沢山増えていきますね。前回、少しボールを蹴る動きに躊躇が感じられましたが、今日は、ラクラク何度もやってくださいました。安心感が蹴る事に出てきましたね。

    次回も楽しみにしています。


    ゆらしLab代々木駅前30秒大山

    2021年01月19日
  • クービックユーザー

    半月板損傷で通い、今日で3回目になります。

    前二回共、筋肉が緩んで行くのが良くわかりました。特に痛い左膝は膝裏が強ばり、伸ばすことが難しい状態でしたが、施術後は痛みを感じることなく、伸ばすことができていました。

    今回、足の外側の指3本を意識して歩くことを教えていただきました。

    早速やってみます。

    ありがとうございました。

View all reviews
TelBookFavorite