栗山工房は1952年設立。

沖縄の伝統的な型染め「紅型(びんがた)」に魅せられた初代・栗山吉三郎が、紅型と京都を代表する染物「京友禅」を融合させて生み出したものが「和染紅型」、通称「栗山の紅型」です。

今も創業当時と変わらぬ技法を守り続け、今に生きる作品を生み出しております。

和染紅型 栗山工房's Information

Address
京都市右京区梅ケ畑高鼻町23
Open Map
Business Hours

月〜金 00:00 - 24:00

土・日 00:00 - 24:00

TelBookFavorite