List of services

これが正しい姿勢と歩き方/学びと実践・からだセルフケア研究会
~『じぶんの身体の面白さに気づく』って面白い! ~

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、一般社団法人リベルタ学舎では、本イベントの開催について下記の通り対応致します。(2020年2月27日時点)
・開催基準は、拠点がある神戸市の発表に準じます。
・神戸市では、イベントの開催の自粛要請には至っていないものの大人数が集まり一定時間いることが感染リスクを高めるとしています。
・それに配慮して、本イベントの定員を8名にします。

また、ご来場の際は、下記の事項についてご留意くださいますようお願いいたします。
・発熱の症状、体調不良の方にはご来場、イベントへのご参加をお控えいただきます様お願いいたします。
・感染予防のため、スタッフがマスクを着用させて頂く場合がございますのでご了承ください。
・感染拡大の状況によりましては、開催を中止することもございます。ウェブサイト、SNSなどでお知らせいたしますので、ご来場前には当該イベント開催についてご確認ください。
・入口には除菌用アルコールを設置しておりますのでご利用ください。

毎年、大人気の連続セミナー「からだセルフケア研究会」
第3回のテーマは「姿勢と歩き方」

「靴底がいつも変な形に削れる」、「PC打ってる時の姿勢悪いよ」など言われませんか。
姿勢や歩き方はクセになっていて自分ではなかなか分かりにくい。
でも、その姿勢や歩き方が腰痛、肩こり、寝不足等々の悩みにつながってしまっているかも。。?
★免疫もぐんとあがる…!?疲れにくい姿勢や歩き方を知って不調を予防しよう。
★鍼灸師が教える正しい姿勢・歩き方をみんなで実践!
★講師はのべ2万人の施術のかたわら大学で研究も行う鍼灸師&スポーツトレーナーの庄子優介さん。
使える学び&実践で、じぶんだけではなく周りの人にも教えてあげられる知識が身につきます。

足の出し方、手の振り方、視点、重心移動、、普段あまり意識していない部分にも目を向けて、みんなで正しい姿勢・歩き方を習得しましょう。
きっといつもより爽やかで活動的な週末のスタートになるはずです!
参加者みなさんで気づきを共有しながら実践するので「目から鱗」の発見が沢山あるはず。
一生モノの知識をみなさんで身につけましょう!

【からだセルフケア研究会とは】
違和感ない身体で、日々の生活いきいきと。
世界でただ一人の自分の身体、違和感をなくし、一体感のある身体に整えて、やりたいことを思い切りできるためのセルフケアを、トレーナーと一緒に探究、実験、発見していく研究会です。

【講師】 庄子優介さん
鍼灸師、スポーツトレーナー、整体師、食養生コーディネーター。株式会社庄子健康事務所代表。
自身がフルマラソンで 3 時間をきるランナーであると同時に、年間 2000 人を治療する鍼灸師、国立大学と共同での研究など実践、臨床、研究の 3 本柱で健康を追求。
健康になるためには自分の身体の認知を高める『気づき』を得ることが大切だと考えており、今回は『じぶんの身体の面白さに気づきまくれる社会実験場』として開催を決定。

【講座情報】
日時:2020 年3月7 日(土)10:00~12:00
場所:コミューン 99(神戸市中央区江戸町 100 番 6 階)/三宮駅徒歩 7 分
参加費:3,000 円(税込 3,300 円)
定員:8名
その他:動きやすい服装でお越しください。
お子さま同伴でのご参加OKです。保育はありませんので、おもちゃなどをお持ちください。
主催:一般社団法人リベルタ学舎
※今後は3/28、4/18、5/9を予定しています。
(テーマ予定→ストレッチと筋トレ/食事と内臓/呼吸と睡眠)
Payable onsite
からだセルフケア研究会:第2回【学びと実践】日頃の姿勢!PC・スマホ の見すぎ!首&肩こりを、じぶんで改善。
~『じぶんの身体の面白さに気づく』って面白い! ~

毎年、大人気の連続セミナー「からだセルフケア研究会」の第 2 回。
第2回のテーマは「首・肩の痛み」
「デスクワークで毎日 8 時間は同じ姿勢」、「やめられないPCやスマホの見すぎ」など現代人の日々の生活習慣にも直結する首&肩こり。
万年治らない肩こりが治らず、「痛み」「痺れ」まで感じる人も。
そんな首や肩が凝る理由を学び、自分に合ったちょっとした工夫やストレッチでお悩みがみるみる改善、、、!?

★お悩みの首・肩の痛み。身近で起きる症状を自分で改善・予防できたら一生モノの知識に。
★鍼灸師が教える日常でできるストレッチやツボの使い方をみんなで実践。
★講師はのべ2万人の施術のかたわら大学で研究も行う鍼灸師&スポーツトレーナーの庄子優介さん。

使える学び&実践で、じぶんだけではなく周りの人にも教えてあげられる知識が身につきます。
まだまだ寒い 2 月の朝。みんなで身体を動かして悩みの首&肩こりを解消しましょう。
きっといつもより爽やかで活動的な週末のスタートになるはずです!
参加者みなさんで気づきを共有しながら実践するので「目から鱗」の発見が沢山あるはず。
一生モノの知識をみなさんで身につけましょう!

【からだセルフケア研究会とは】
違和感ない身体で、日々の生活いきいきと。
世界でただ一人の自分の身体、違和感をなくし、一体感のある身体に整えて、やりたいことを思い切りできるためのセルフケアを、トレーナーと一緒に探究、実験、発見していく研究会です。

【講師】 庄子優介さん
鍼灸師、スポーツトレーナー、整体師、食養生コーディネーター。株式会社庄子健康事務所代表。
自身がフルマラソンで 3 時間をきるランナーであると同時に、年間 2000 人を治療する鍼灸師、国立大学と共同での研究など実践、臨床、研究の 3 本柱で健康を追求。
健康になるためには自分の身体の認知を高める『気づき』を得ることが大切だと考えており、今回は『じぶんの身体の面白さに気づきまくれる社会実験場』として開催を決定。

【講座情報】
日時:2020 年2月15 日(土)10:00~12:00
場所:コミューン 99(神戸市中央区江戸町 100 番 6 階)/三宮駅徒歩 7 分
参加費:3,000 円(税込 3,300 円)
定員:15 名
その他:動きやすい服装でお越しください。
お子さま同伴でのご参加OKです。保育はありませんので、おもちゃなどをお持ちください。
主催:一般社団法人リベルタ学舎

※今後は 3/7、3/28、4/18、5/9 を予定しています。
(テーマ予定→姿勢と歩き方/ストレッチと筋トレ/食事と内臓/呼吸と睡眠)
Payable onsite
【満員御礼】『0からはじめるSDGs』~「2030年、こんな自分でいたい!」を考えてみる~(※学生無料)
※こちらのイベントは満員御礼のため、新規受付を締め切らせていただきます。

☑ 今話題の『SDGs』。基礎を学び、2030年の「こんな自分でいたい! こんなところに住んでいたい!」を実際に考えてみます。
☑ 講師はSDGsの第一人者。慶応大学特任教授で企業ブランディングや地域創生も手掛ける横田浩一氏。陽気で実践的なセミナーは、全国で大人気。
☑ 行政、学生、会社員、フリーランス、主婦……みんな一緒にワイワイ学ぶ、リベルタ式セミナー&ワークショップ。いろんなひとに出会えます。


こんにちは。リベルタ学舎の押谷です。本セミナーを担当します。
 
▶【「SDGsって耳にするけど、どうしていいかわからない」】

2015年に国連サミットで採択されたSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)。『世界共通のゴール』として認識され、日本でも大企業を中心に取り組みを始めている……と言われます。

でも実のところは
「SDGsって耳にするけど、自分とどうつなげていいかわからない」
「大きな目標すぎて実際に何をしたらいいの?」って思いませんか?


そこで、SDGsの第一人者でもある慶応大学の横田先生に、SDGsとは何か、聞いてみました。
『持続可能な開発目標』、つまり「SDGsを自分ごととして考える」ことは、将来の自分や街ひいてはその向こうの世界が「これからもずっと持続的に幸せな状態である為にどうすればいいかを考える」という事だそうです

なるほど。わかるようなわからないような……なので、みんなで一緒に考えてやってみる機会を、横田先生をお招きして神戸でつくることにしました。
「世界共通のゴール」の達成に向かって自分に出来ることがあるか、一度やってみませんか?


▶内容
16:00~17:00 セミナー『SDGsの本質を理解しよう』
17:10~18:40 ワークショップ
テーマ:2030年「こんな自分でいたい! こんなところに住んでいたい!」を考えよう
18:50~19:00 まとめ

▶横田浩一氏 (慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授/横田アソシエイツ代表取締役/)
企業のブランティング、マーケティング、CSR、CSV、働き方などの改革に携わり、日本におけるSDGsの第一人者と言われる。SDGsの講演多数。慶應義塾大学大学特任教授の他、日経ビジネススクール、三菱UFJリサーチ&コンサルティングビジネススクール、みずほ総研講師。日経ソーシャルビジネスコンテストアドバイザリーボードをつとめる。
北海道東川町、岩手県釜石市、鹿児島県大崎町などの地方創生に携わり、岩手県釜石市アドバイザーも務める。また、金沢市の高校においてSDGsをテーマにした探求の時間の問題解決型学習(PBL Project Based
Learning)の指導も行うなど、SDGs教育にも熱心に取り組む。
主著(共著)に『デジタル・ワークシフト』(産学社)、『愛される会社のつくり方』(碩学舎)、『ソーシャル・インパクト~価値共創(CSV)が企業・ビジネス・働き方を変える』(産学社)、『明日はビジョンで拓かれる:長期経営計画とマーケティング』(碩学舎)など多数。



▼イベント詳細
<『0からはじめる』 SDGs>
・日程:2月8日(土)16時~19時
・会場:コミューン99(神戸市中央区江戸町100番高砂ビル601、三宮駅徒歩7分)
・参加費:2.500円(税込2.750円 ※学生無料。アンケート欄に「学生」と書いてください)
・定員:一般20名
・お申込み:こちらのページより
・お問い合わせ:一般社団法人リベルタ学舎 info@lgaku.com 078-599-9381
Payable onsite
"何かをしたい あなた” の 「やりたい未来」 が見えてくる! 「キャリアトランプ®で知ろう、自分らしさと可能性」
"何かをしたい あなた” の 「やりたい未来」 が見えてくる!
「キャリアトランプ®で知ろう、自分らしさと可能性」
☑ 「これからは自分らしく働こう!」と思うけど……「私って本当は何をやりたかったんだっけ?」
☑ カードゲーム形式で自分を探索。忘れていた「好き」や「得意」を思い出し、自分らしさと可能性を再発見します。

☑ 講師は「自分の可能性を信じ・拡げる力」を伝えるキャリアカウンセラー野口香奈さん。大阪の人気講座、神戸初上陸!

こんにちは講座マネージャーの上野です。去年12月に大好評だった「キャリアトランプ🄬講座」の第2回が、2月13日に開催されます!
前回参加されたみなさんが、キャリアトランプ🄬のワークを通して、それぞれが“何か” 気づきがあったり腑に落ちたことで、リベルタ学舎のあの「場の空気感」が“一段階アガった”ようになったことが 印象に残っています。
 
いただいた感想には 、

・楽しみながら遊んでいるうちに深い気付きを得られた充実した時間でした。
また時間を開けてもう一度キャリアトランプを受けてみたいです。

・グループのメンバーと先生から前向きになれる言葉をたくさんいただきました。
美味しい「あら、りんご」のケーキでお腹も癒されました。

・キャリアトランプというキーワードが気になって参加しました。
自分にはなかった視点で考えを得られたのがとても良かったです。

・具体的に自分が何をやりたいのかわからなかったけど、皆さんのお話を聞いたり、
自分の話をすることで何となく見えてきました。また参加します。

キャリアトランプ🄬は、遊びの感覚で引いたカードの“言葉”から自分を深掘り…
そして話していくうちに「自分でも意識していなかった自分と出会う」、自分探しのワークです。

さあ2020年も始まりました!香奈先生は「捉え方が変わっていくと、自然と感情が変わる。コトバ一つ取っても見え方が変わっていきます」とおっしゃいます。 感情は行動のミナモト!さあ一緒に、未来を創る一歩となる「自分探しの旅」に出ませんか?

今回もまた、神戸で人気のスイーツ店「あら、りんご」さん協賛のもと、当日焼きたてクランブルとお茶を楽しんでもらいながらの講座です。 三ノ宮駅から徒歩7分、リベルタ学舎でお待ちしています!

<講座詳細>
《開催日》 2020年2月13日(木)
《開催時刻》10:00~12:00
《開催場所》コミューン99神戸市中央区江戸町100番高砂ビル601(三宮駅徒歩7分)
《定  員》12名
 ※お子様とご一緒も大歓迎。託児はありませんので、あまり音のしないおもちゃなどお持ちください。
 ※キャリアトランプのワークでは、言葉の力で心に働きかけを行います。現在、精神疾患等で通院中、
  治療中、投薬中の方には治療の妨げとなる可能性があるため、ご遠慮いただいております。
《参加費》¥2,200(現地決済)


《お問合せ》一般社団法人リベルタ学舎
Mail:info@lgaku.com
TEL:078-599-9381

《講師紹介》 野口香奈(キャリアカウンセラー)
人材サービス会社での営業・カウンセラー職、若年者・主婦の就職支援経験を経て独立。現在は、10年以上のキャリア支援経験と、転職・転勤・出産・離婚などの様々なライフイベント経験を活かし、主に転換期にある人のキャリアカウンセリングを行う。 「じっくり自分と向き合う時間を作る」「自分の根っこに気付く」大切さを体感してもらうキャリアトランプ®の伝道師。

《共催》OBPアカデミア:大阪ビジネスパークで地域活性化を図る拠点として、イベントやセミナーを開催するコワーキングスペース。
https://obp-ac.osaka/index.html
Payable onsite
湯川カナの革命スナック 「信じる、ってなんなのさ」
▶︎ 今回は「自由人博覧会」ゲストの小池陽人さんをゲストに迎えて、よく巻き込まれるワード「信じる」をテーマに、飲んで語り合います。ね、「信じる」って、何だろう?

▶︎ 日本酒とワイン、ソフトドリンク、豚まんやチーズのおつまみつき。もちより大歓迎。

▶︎全編オフレコ、下ネタも飛び交います。参加される場合は覚悟してください。
    
   
【パブの語源。】
<革命スナック 店主・湯川カナからのメッセージ>
こんにちは、湯川カナです。お元気ですか?
pubの語源は、publicと同じで、ラテン語の「pubes」です。「pubes」というのは、「陰毛」という意味。
つまり、「毛が生えた大人」が行くところがpubで、「毛が生えた大人」がすることがpublic(公共)なのです。
革命スナックは、大人の集まりです。
毛が生えた大人として、これからの時代の新しいpublicについて、昼間から酒を飲んで語り合う。
そんな時間を楽しまれたい方は、ぜひお越しください。
ちなみにこれまでの参加者は、大学教授、数学者、主婦、スポーツトレーナー、政治家、公務員、自営業、書家、ダンサー……まったくわけがわかりません! 


<内容詳細>
・会場:コミューン99
(地図)http://www.100ban.jp/map/index/
(住所)神戸市中央区江戸町100高砂ビル601
・日時:2020年2月15日(土) 15:00~17:00
・定員:15名
・参加費:4,400円(税込) ※日本酒とワイン(なくなるまで飲み放題)、ソフトドリンク(なくなったら買い足します)、三宮一貫楼の豚まんやチーズおつまみつき(一品持ち寄りも大歓迎!)
(※)13時~14時半、同会場で「自由人博覧会/信じる、からの自由。」(参加費2,000円(税込2,200円)<https://coubic.com/lgaku/755021 >を開催。通しでご参加の場合は、合計5,000円(税込5,500円)の割引でご優待いたします。アンケート欄で「通し参加」とお知らせください。

<協賛>
・白鶴酒造(株)
・三宮一貫樓
・Q・B・Bチーズ(六甲バター(株))
Payable onsite
「信じる」、からの自由。/ 自由人博覧会  vol.004 小池陽人
「信じる」、からの自由。/ 自由人博覧会  vol.004 小池陽人

▶︎ 自由に生きる変人に、リアルに触れるトークイベント。
▶︎ ゲストは、「H-1グランプリ」や「法話ユーチューバー」で仏教界に激震を起こす、須磨寺副住職・小池陽人さん

▶︎「信じるというのは同時に『私』を手放すこと」と、小池さん。わかるようでなかなかできない「信じる」の心を、宗教界のニューヒーローにたっぷり聞いてみましょう!

■ゲスト【小池陽人さん(大本山須磨寺副住職)】

「まちづくりを学ぶバンド青年が僧侶に。仏教界のトリックスター、満を持して登場!」  

若干32歳。小顔で、涼やかな顔立ち。
一族は有名なお寺の管長(宗派で最高の役職)や住職が名を連ね、本人も9歳で得度。
ただ、東京のありふれた多摩ニュータウンで育ち、大学ではバンドをしながら地域課題解決を学び、ふつうに就活をして内定も得ていた。

人生を変えたのは、母親が贈った『がんばれ仏教!』という1冊の本。そこには、地域のお寺を開放して、生涯学習勉強会や障害者支援活動をするお坊さんの姿があった。「こんな可能性がある仕事なのか」と、遅ればせながら仏教の道を選ぶ。

実は、大卒でそれから仏教を学ぶというのは、だいぶ遅い。
四国でお遍路さん(托鉢巡礼)、真言宗でもっとも厳しい修行をする清荒神清澄寺で2年間の修行。

「なるはずのなかった」お坊さんになる、その意味を考えながら、地域コミュニティとしての須磨寺づくりをスタート。
バンドの経験を活かした音楽法要祭「須磨夜音」。Youtubeを活用した「法話ユーチューバー」。宗派を超えて僧侶達が集う「H-1法話グランプリ……次々と”新たなお寺”像を提示し、大きな話題に。

その根底には、地域コミュニティと離れてまもなく認知症になった祖母への思いがある。誰もひとりにしない、そんなコミュニティを、お寺からつくろうとされているお坊様です。


■ホスト【湯川カナ(リベルタ学舎/コラムニスト)】が、小池陽人さんに登壇をお願いした理由。

そう、「信じる」って、どういうことなの?

「信じる」って、おそらくこれからの時代のとても大切なキーワードで、社会資本(ソーシャル・キャピタル)も、ブロックチェーンも、もちろん地域コミュニティも、「信頼」や「信用」がベースとなります。「信じる」を誰か教えてくれないかなと思ったときに頭に浮かんだのが、僧侶・小池陽人さんでした。
‟遅れてきた僧侶”として、誰よりも真摯に、仏教に向かい合われている。
「信じていること」を前提とした、予定調和な宗教なんて要らない。彼の言葉からは、そういう覚悟が感じられます。
宗教者であり、ウソのつけない地域コミュニティづくりに全力で取り組む小池陽人さんの「信じる」、ぜひもっと、深く、聞かせてくださーい!


■小池陽人さんから、イベントによせてのメッセージ(※もはや法話です)

私たちは、生きていく時に、どうしても他人の目が気になります。
他人の前で恥をかけば、それはさらに高まります。
人は人、自分は自分と割り切ろうとしても、他人が自分をどうみているか、変に思われてはいないか、軽蔑されているのではないか、と心配になります。

ひとつひとつの行動も気になり、あの時あの人にああいうことを言ったけれど、あれで良かったのか。
あの人は、あんなことを言ったけれど、本当はどんな意味だったのだろうか、と過去の出来事や会話を振り返っては点検します。
自分の未来の言動まで、前もって点検することもあります。
相手がこう言ったら、こちらはこんな風に言おうと、あらかじめ段取りを決めます。
これでは、現在の時間は、過去の言動のチェックと、未来の行動の段取りに費やされていきます。
これが、まさに「はからい」であり、今一瞬を生きることを邪魔する元凶です。

真面目な人ほど、自分の失敗や欠陥を許すことができないために、「はからい」に囚われてしまう危険性が高いように思います。
これは、他人から良く見られたい「私」に執着しているからに他なりません。

もちろん、決して、段取りをすることが良くないということではありません。
悩んでもどうすることもできないことを頭の中でこねくりまわすことをやめなさいと釈尊はおっしゃっておられるのだと思います。

信じるというのは同時に「私」を手放すことです。
「私」の願望を投影して、都合のよい期待を寄せることではありません。
ただ、仏(言葉では語り得ぬ真理)を信じるという簡単(シンプル)なことがみんなできない。
他力(仏)にすがるには自力を捨てる必要があるのに、真面目な人ほど「私」がもっと何かしないといけないと考えてしまう。

そんなことを、一緒に考えさせていただける時間になったらと思っております。


<自由人博覧会とは>
「100年時代を生き抜くためには、自らの名前で仕事をつくるのだ」と言われても、そんなひと、あまり見かけません。そこで、たまに遭遇する「これからの生き方」をすでにしている人に、来ていただくことにしました。
こういう生き方もあるのか! と、驚いたり笑ったり、勇気を得ていただけると、めちゃくちゃ嬉しいです。


<内容詳細>
・会場:コミューン99
(地図)http://www.100ban.jp/map/index/
(住所)神戸市中央区江戸町100高砂ビル601/三宮駅徒歩7分
・日時:2019年2月15日(土) 13:00~14:30
・参加費:2,200円(税込)
(※)同日15時~17時、同会場で、「革命スナック/信じる、ってなんなのさ。」(参加費4,000円(税込4,400円)飲み放題つき)を開催。小池さんにも、時間がゆるす限り参加いただきます。通しでご参加の場合は、合計5,000円(税込5,500円)の割引でご優待。アンケート欄で「通し参加」とお知らせください。

※学生無料。アンケート欄に「学生」と書いてください
Payable onsite
『じぶんの身体の面白さに気づく』って面白い! からだセルフケア研究会 第1回【学びと実践】辛い腰・膝の痛みをじぶんで改善
毎年、大人気の連続セミナー「からだセルフケア研究会」を2020年も開催します!
☑冷えると腰、膝が辛くなる。ネットで解消法を調べたけど、これで本当にあってる?
☑運動不足なのはわかっているけど、何から始めていいかわからない。ショップチャンネルで買った運動器具も二週間でお蔵入り、、
☑疲れが溜まるとマッサージやジムなど他人任せで解消してしまう。家で出来るセルフケアを知りたい!
こんな経験ありませんか?
ネット、TV、健康本と情報があふれている現在、つぎつぎと流行りの健康法に移り気せず、
まずはプロのレクチャーでじぶんの身体の状態を学び、じぶんでメンテナンスできるようになりませんか。

第一回のテーマは「腰・膝の痛み」
★日々お悩みの腰・膝の痛み。身近で起きる症状を自分で改善・予防できたら一生モノの知識に。

★鍼灸師が教える日常でできるストレッチやツボの使い方をみんなで実践。

★講師はのべ2万人の施術のかたわら大学で研究も行う鍼灸師&スポーツトレーナーの庄子優介さん。
使える学び&実践で、じぶんだけではなく周りの人にも教えてあげられる知識が身につきます。


今回の連続セミナーは土曜日の午前中に開催。
いつもの土曜日よりちょっと早めに起きて、パートナーやご夫婦一緒に身体に向き合ってみませんか?
もちろん、お一人での参加も大歓迎。
きっといつもより爽やかで活動的な週末のスタートになるはずです!
参加者みなさんで気づきを共有しながら実践するので「目から鱗」の発見が沢山あるはず。
一生モノの知識をみなさんで身につけましょう!

【からだセルフケア研究会とは】
違和感ない身体で、日々の生活いきいきと。
世界でただ一人の自分の身体、違和感をなくし、一体感のある身体に整えて、やりたいことを思い切りできるためのセルフケアを、トレーナーと一緒に探究、実験、発見していく研究会です。

【講師】庄子優介さん
鍼灸師、スポーツトレーナー、整体師、食養生コーディネーター。株式会社庄子健康事務所代表。
自身がフルマラソンで3時間をきるランナーであると同時に、年間2000人を治療する鍼灸師、国立大学と共同での研究など実践、臨床、研究の3本柱で健康を追求。健康になるためには自分の身体の認知を高める『気づき』を得ることが大切だと考えており、今回は『じぶんの身体の面白さに気づきまくれる社会実験場』として開催を決定。

【講座情報】
初回:2020年1月25日(土)10:00~12:00
場所:コミューン99(神戸市中央区江戸町100番6階)/三宮駅徒歩7分
参加費:一回3,000円(税込3,300円)、6回セット割15,000円(税込16,500円)
定員:15名
その他:動きやすい服装でお越しください。
      お子さま同伴でのご参加OKです。保育はありませんので、おもちゃなどをお持ちください。
主催:一般社団法人リベルタ学舎
(次回以降のテーマ予定→肩と首/姿勢と歩き方/ストレッチと筋トレ/食事と内臓/呼吸と睡眠)
Payable onsite
<学生限定>第2回:就活前の君に届けたい!『ちょっと先輩座談会』 【『食』の企業で働くちょっと先輩 】
<学生限定>第2回:就活前の君に届けたい!『ちょっと先輩座談会』 【『食』の企業で働くちょっと先輩 】

『社会人になる』ってどんなことか。
これまでの人生と何が変わる?
やりがい、不安、ストレスは?
休日の過ごし方、お金の使い方は?
考えだすとわからないことだらけ。
飛び込むまでわからない世界…
「えっ、ちょ、こんな社会人になるはずじゃ…」
人生の大半を費やす”働く”ってこと。
そんなんでいーのか!?いやよくない!!!
数年前、同じように不安と期待と共に社会に漕ぎ出した先輩の
リアルな話を聞ける場として
月一回『ちょっと先輩座談会』を開催します!
ゲストは神戸で働く”ちょっと先輩”の若手社員様。
第2回目は
【『食』の企業で働くちょっと先輩 】

※大学生を対象としたイベントになります。
大学生のお子様・知人がいらっしゃいましたら是非、ご紹介くださいませ♪
🔻開催概要
日時:2020年1月10日(金) 18:00-20:00
会場:コ・スタディ神戸
神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル4階
※参加費無料
おやつとドリンク付き♪
定員:20名
<お申し込み>
『こちら』 よりお申し込みください。
https://forms.gle/6wucSb2CF6eYWK7A8
【ちょっと先輩ゲスト】
企業①:六甲バター株式会社
Q・B・Bでおなじみの六甲バター株式会社は、チーズなどの商品とともに健康で明るく楽しい食文化の提供によって、皆さまの食生活に貢献します。

◆山田美優(24)
「なぜ今の会社に入ったのか」
70周年になった現在でも「開発型企業」であること、社員の方々の「人柄の良さ」が決め手です。
「仕事の面白いところ」
自ら考え企画し、行動することによってマーケットを拡大できるところがやりがいであり、面白さです。

◆上村亮太(26)
「なぜ今の会社に入ったのか」
面接官が私自身に興味を持って接してくださり、人を大事にしている会社だと感じたからです。
「仕事の面白いところ」
開発を担当しており、味作りをする中で私が求める味を実現できた時が面白いです。

企業②:株式会社ワールド・ワン
食によって地域と地域をつなぎ、連携する地域や生産者の味・想い・風土・文化を発信することで郷土を元気にする会社。地域の課題と本気で向き合います。
◆岡 英美里(24)
「なぜ今の会社に入ったのか」
説明会で先輩社員が生き生きと仕事のやりがいを話す姿、1人ひとりと向き合う様子、そういった「人となり」が一番の決め手でした。
「仕事の面白いところ」
バイトへ採用、研修を通して地域を発信することの大切さを教えています。
店舗で地域の魅力を楽しそうに伝えているバイトの姿を見るのがやりがいです。

【今後の予定】
<第3回>
 2/8(土)13:00~15:00
 兵庫県庁・神戸市で働くちょっと先輩
<第4回>
 3/14(土)13:00~15:00
 神戸の優良企業で働くちょっと先輩
Payable onsite
“何かをしたい あなた” の 「やりたい未来」 が見えてくる! 「キャリアトランプ®で知ろう、自分らしさと可能性」
“何かをしたい あなた” の 「やりたい未来」 が見えてくる!
☑ 「これからは自分らしく働こう!」と思うけど……「私って本当は何をやりたかったんだっけ?」
☑ カードゲーム形式で自分を探索。忘れていた「好き」や「得意」を思い出し、自分らしさと可能性を再発見します。
☑ 講師は「自分の可能性を信じ・拡げる力」を伝えるキャリアカウンセラー。大阪の人気講座、神戸初上陸!

こんにちは。講座マネージャーの上野優子です。フリーライターをしています。
耳慣れない「キャリアトランプ®」は、カードを使って、素直なありのままの自分の自己探索から、心のエピソードを引き出していくワークです。私も実際にしてみたところ、カードの裏に書いてある言葉にもとづいて話すことで、自分すら忘れていたものが、泉が湧くように現れる体験をしました。
例えるなら、即効性のあるお薬ではなく、じわじわと染み渡り、そこから湧き出る泉を発見するような、または心の隅にある種から芽吹いた、小さな葉っぱを見つけるような、そんなワークかもしれません。
現在育休中で、また働きたいなと思っている人や、「今の仕事でいいのかな? 私って何をしたい人だったっけ…?」というタイミングの人に是非オススメです。
講座をより楽しんでいただけるよう、今神戸で話題のスイーツ店、「嵐にしやがれ」のスイーツデスマッチでも紹介された「あら、りんご。a la ringo」のケーキをご用意! 当日焼きたての絶品クランブルで、ゆるりとお茶をしながら、自分自身すら忘れているかもしれない、“あんな夢があった私、こんなことが好きだった私”を思い出す旅に出てみませんか?
なお、リベルタ学舎は畳24帖のスペースです。乳幼児のお子様もゴロンと横に転がして講座を受けていただけますよ。
ワイワイとトランプをしているような感覚の中で、言葉にもとづいて感情が動くと、次は行動が変わる。自分のご機嫌を、自分でつくれるようになる。そんな体験を、一緒にできたらと思っています!

<講座詳細>

・日 程:12月12日(木)10時~12時
    (※1月 9日(木)にもあります)
・会 場:コミューン99(神戸市中央区江戸町100番高砂ビル601/三宮駅徒歩約7分)
・参加費:2,000円(税込2,200円)
     ※お子様とご一緒も大歓迎。託児はありませんので、あまり音のしないおもちゃなどをお持ちください。
・定 員:12名
※現在心療内科などで治療中、または精神疾患などで通院経験のある方のお申し込みは、ご遠慮いただいております。

《講師紹介》 野口香奈(キャリアカウンセラー)
人材サービス会社での営業・カウンセラー職、若年者・主婦の就職支援経験を経て独立。現在は、10年以上のキャリア支援経験と、転職・転勤・出産・離婚などの様々なライフイベント経験を活かし、 主に転換期にある人のキャリアカウンセリングを行う。
「じっくり自分と向き合う時間を作る」「自分の根っこに気付く」大切さを体感してもらうキャリアトランプ®の伝道師。

《お問合せ》一般社団法人リベルタ学舎
Mail:info@lgaku.com
 TEL:078-599-9381
《共催》OBPアカデミア:大阪ビジネスパークで地域活性化を図る拠点として、イベントやセミナーを開催するコワーキングスペース。
https://obp-ac.osaka/index.html

Payable onsite
インストラクショナルデザイン入門編・「講座作り」基礎セミナー
☑自分流で、知識や経験を伝える講座・セミナーをつくる(やっている)けど、もっと上手にできないかな?と前向きに悩んでいる方へ。

☑300社以上の学習プログラムを開発したプロの講師が、”最適な教育効果をあげる手法”インストラクショナルデザイン理論をベースに、講座作りの基礎をやさしく解説。

☑受講後は、リベルタ学舎の創業支援プロジェクト”未来なりわいカンパニー”であなたの講座を実践するチャンスも!

①<概要>インストラクショナルデザイン入門編・「講座作り」基礎セミナー
講座を立ち上げる時、講座作りの基礎を知っておくことは重要です。
「効果的な学習の5つのステップ」を知り、ラーニングモデルに触れることで、伝わる講座の組み立て方が学べます。
また、グループワークでのディスカッションで重要ポイントが明確化することができます。
講座を始めるための準備を段階別に積み上げる仕組みを理解できます。

②<こんな方にオススメ>
✓自分の得意を活かして、オリジナル講座を作りたい方
✓実践につながる学びに関心のある方
✓今回学んだことをチャレンジする場が欲しい方


③<体験談>「”伝えたい”と”伝わる”は全くの別物。 」
「初めて自分で企画した講座参加者は僅か3名。
 船出を迎え、自分がどこ行きの船を出そうとしているのかさえ、わからなくなっていた・・。 」
初めて自分で企画した講座参加者は僅か3名。
船出を迎え、自分がどこ行きの船を出そうとしているのかさえ、わからなくなっていた・・。
こんにちは。講座マネージャの玉川衣寿美(たまがわいすみ)です。
西宮で学習塾を経営しています。

今、書き進めていて、自分が初めて講座を開講した時のことを思い出していました。伝えたいことは自分の中ではゆるぎないものでしたが、何から始めれば良いのか、どのように進行していけばよいのかと不安と焦りが交じり合って落ち着かない日々が続いていました。

組み立て方もわからないまま、当日を迎え、初講座の参加者は僅か3名。
自分が思い描いていた講座の雰囲気とはかけ離れたもの・・。
それでも、3名の方に「参加してよかった!」と感じてもらいたいと取り組みました。

終了後、3名の参加者のアンケートから、「参加者が知りたかったこと」への伝え方の順序や構成が不十分であったことに気づきます。
(もっと具体的にわかりやすいプロセスを伝えることが必要・・。)
その日の私の一行日記には、そう記されていました。

そもそもわたし、どうして講座を開きたいと思ったんだろう・・。
 
 
「伝えたい」「伝えたい!」「伝えたい!!」
そんな一方的なこちら側だけの思いで頭の中がいっぱいのまま、初講座を開いてしまった。

初講座を終え、「講座をつくる手順をもう一度考えてみよう!」と感じていました。

そんな思いの中、ついに、平山先生の「講座のデザイン作りの基礎」に出会います。
講座作りの基礎を知った上で、自分のオリジナル講座をつくってみたい!!
そんな思いで講座を受講。
すると、いかに「伝えたい」といった視点のみで講座を組み立てていたのだろうと思い知らされ自己嫌悪。

「伝えたい」と「伝わる」は全くの別物だと初めて気づくことになりました。
オリジナル講座はひとそれぞれ。でも、その前にまずは、「講座作りの組み立て方の基礎」を学びませんか。
自分の中のモヤモヤ感を払拭できたわたしのおすすめ講座です!
 
※第一回目の講座の様子はこちらからご覧いただけます。
lgaku.com/index.php/event/event_report/20191114kouzatukuri/

 
④〈詳細〉
《開催場所》コミューン99 神戸市中央区江戸町100番高砂ビル601(三宮駅徒歩7分)
《定員》20名
《参加費》3,300円(消費税込、現地決済)
※2020年2月5日にも開催予定あり。
《申し込み》Coubicよりチケットを購入
《お問合せ》一般社団法人リベルタ学舎
Mail:info@lgaku.com TEL:078-599-9381


Payable onsite

リベルタ学舎's Information

Business Hours

月〜金 00:00 - 23:59

土・日 00:00 - 23:59

TelBookFavorite