里地、里山、里海など自然資源が減少していく中、高齢化が進み、次の世代を担う方々が年々減少していく中で私は

素晴らしいものを見つけました。それは田舎です。

色々なものがありますが、一つ例にあげると耕作放棄地です。

仮に10年以上何も作られていない土地なら生き物が増える環境が整う宝の山で、また安心な農作物ができる場所だと思っているからです。

そしてその場所をもっと活用する方法としてつい最近まで当たり前にされていた手法を取り入れ、生き物を再生しながら周辺の環境も少しづつ元に戻していく事を目標とした事業をしていく事を考えております。

現代の日本は自然とか人間関係だとか金銭で換算できないものは無視という考え方で進む傾向が続き、子供含む若い世代の方にいたっては口に入れる作物がどんな環境でどんな栽培方法で、どんな形で出来ている事すら知らない現実があります。

都会は便利な場所ですが、色々な社会問題が解決できにくいような事も多くなってきているような気がします。

でもこういった地域なら幅広い世代の方々と一緒に次の世代へ大事な事などを伝え、交流できる場所として活用が沢山

できます。

生き物が多くにぎわう場所で活動できる事はお金では買えない大切なものを見つけられ、気づき、学びを得られる素晴らしい地域へと生まれ代わります。

また生き物が再生する事により色々な生命が増える事で多くの生業が生まれるので人の手も多く必要になってきます。

考え方を変えれば障がいのある方や引きこもり・ニートなどの若い世代・また高齢者の方でも適材適所で働くことができる雇用の場所にもなります。これから必ず世の中に必要になってくる最先端の地域資源活用を見つける活動を一緒にしませんか?


株式会社ライフサポート関西's Information

Address
大阪府岸和田市池尻町21-6
Open Map
Business Hours

月〜金 10:00 - 18:00

TelBookFavorite