一之瀬 翠(いちのせ あきら)

Reself Storia 代表/人生脚本の創造をサポートするメンタルコーチ


1972年 栃木県生まれ

早稲田大学人間科学部にてカウンセリング、認知行動療法など、臨床系の心理学を学ぶ。


2000年より公的機関において児童福祉関係の仕事に従事。7年間で700名以上、20,160時間にわたり、虐待、非行、地域の不適応など、心に傷を持った子どもたちの悩みに向き合い続ける。


悩みの解決のみならず、人間関係、将来の夢など、子どもたちのパフォーマンス向上に繋がる支援で一定の成果を上げるも、彼らが支援の場を去り、元いた環境に帰ると、結局は臨床前の状態に引き戻されてしまうことに苦悩を覚える。


現場での経験を積むうちに、根本的な解決策は、子どもたち以上に日々の生活に疲れ果て、ストレスを抱えながら誰にも相談できることなく過ごしている親にあることがわかる。


2010年には、大人も含めたより多くのクライアントに関わりたいという思いから『Reself Storia(リセルフストリア)』を設立。


NLP、大脳生理学に基づくコーチング手法、インスピレーション力®を生かしたライフ・デザイン・メソッド®の手法を活用し、クライアントの心に深く根差したセッションを提供している。


これまでに教育者、子育て主婦、芸術家、OL、経営者、コンサルタント、デザイナーなどの幅広いクライアントに個人セッションやセミナー等を提供し、その人が本当に自分らしさや、やりたいことを発見し、新しい人生物語を創造する(=Reself Storia)サポートをしている。


自身もライフワークを楽しみながら、最愛の妻と子どもに囲まれ、夢を実現している。


【公式ホームページ】http://www.reself-storia.com/

自分らしく生きるための心の秘密の基本情報

営業時間

日 10:00 - 18:00

電話ネット予約お気に入り