東京禅センターは、臨済宗妙心寺派が首都圏に禅を紹介するための布教の拠点また全国各地の檀信徒が上京の際に活用できる場所として、平成17年に設立されました。


学ぶ禅として花園大学や正眼短期大学から教授をはじめ多くの講師の方々に親しみやすい講演をしていただき、体験する禅として各種坐禅体験を通じて初心者の方にも親しみやすい「禅」を提案しています。

臨済宗妙心寺派東京禅センター's Information

Address
東京都世田谷区野沢3−37−2
Open Map
Business Hours

月〜金 09:00 - 17:00

土 09:00 - 17:00

Reviews (486)

4.8
5
4
3
2
1
  • クービックユーザー

    わたしの父は直腸癌を患い、全身に転移して30年前に亡くなりました。晩年は人工肛門でした。中井美穂さんには現在の活動について、今後も注目して参りたいと思います。また、松山禅師さま、主人の不躾な質問(菩提寺が信用できない云々)にも快くお答えくださり、感謝いたします。京都に近ければぜひ退蔵院にお願いしたいところですが、わたしとしては近くの妙心寺派のお寺をさがすのがいいかな、と思っています。いずれにせよ、来し方行く末を家族で案じるよい機会となりました。

  • クービックユーザー

    はじめて参加させて頂きたいのですが、タブレットでの参加もはじめてで途中で画面がでなくなりました。

    電話口で親切に応対していただきましてその後楽しめました。

    ありがとうございました。

  • クービックユーザー

    今現在グリーフケアを受けている私にとって、今日の講演会はとても学びの多いものでした。

    病院ではがんで亡くなった方やその家族だけ、または全くグリーフケアを取り入れていない医療施設も多くあります。

    医療教育で学んでいるにも関わらず、現場で取り入れられていないことはとても残念だと思います。また、病院の中で専門的に学んだ方が少ないのも残念だと思います。

    国の施策として、入院している患者さんやその家族が躊躇することなく心理的支援を受けることができるようにしてほしいと心から願います。退院後も終わりではなく、地域医療(保健センターやクリニック、訪問診療、訪問看護等)で継続または情報提供をしてほしいと思います。


View all reviews
TelBookFavorite