【単発受講/6月10日】発注者の心を覗く! 誰も教えてくれない「発注するか、しないか、の分かれ目」

【単発受講/6月10日】発注者の心を覗く! 誰も教えてくれない「発注するか、しないか、の分かれ目」

---------------------------------------------------------------------
本ページは、これから独立をしようと考えている方と、すでにフリーランスの仕事をしている方を対象にした連続講座「仕事が仕事を生むフリーランスの仕事術」のVOL.3のカリキュラム「発注者の心を覗く! 誰も教えてくれない「発注するか、しないか、の分かれ目」 を単発受講される方向けの予約ページです。
---------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------
VOL.3 | 6月10日のカリキュラム
-----------------------------------------------
■テーマ
発注者の心を覗く! 誰も教えてくれない「発注するか、しないか、の分かれ目」

「あの人は何で仕事が途切れないんだろう…。」という問いの答えは、意外なところにある―。発注側、受託側の両方での豊富な仕事経験がある二人が、業界構造から発注側の心理真相まで踏まえ、<自分が望んだ仕事>が途切れない仕事術を初公開します。

日程:2017年6月10日(土)14:00-16:30(13:30開場) ★懇親会16:30-18:00
講師:佐野彰彦(株式会社それからデザイン代表/ブランドデザイナー/ウェブデザイナー)
西山美紀(ライター/コラムニスト/ファイナンシャルプランナー)

---------------------------------
 受講費とご予約について
------------------------------------
■受講費
8,000円(税込)
(懇親会費用は別途不要です)

■2コマ受講をご希望の場合
お手数ですが、参加を希望されるコマごとにお申込みをお願いします。

---------------------------------
 開催場所
------------------------------------
TURN harajuku
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ1F-201

----------------------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------------------

<講師プロフィール/メッセージ>
■佐野彰彦
株式会社それからデザイン代表/ブランドデザイナー/ウェブデザイナー

ブランド戦略からデザインワークまでを一貫してプロデュースするコンサルティング型のデザイナーとして活動。 ウェブデザイナーとしてキャリアをスタートさせた後、ブランドコンセプト、CI/VI、ネーミング、ライティングのコピーワークから、ウェブやグラフィック等のアートワークまで手掛けるなどクリエイティブの活動領域は広い。
10年間で250以上のウェブサイトを制作してきた経験から、「ブランディングの最重要ツールはウェブサイトである」という考えに至り、ウェブコンテンツの企画メソッド「3S6G法」を考案。ウェブサイトを軸に展開するブランディング手法を「ウェブブランディング」と名付け、この分野のパイオニアとして、全国の経営者からオファーが多数寄せられている。

株式会社それからデザイン www.sole-color.co.jp/
sanoakihikoblog www.sanoakihiko.com/

【主な仕事】
ベネッセコーポレーション「ベネッセ海外留学センター」、コクヨ「WORKSIGHT」、JT「採用ブランディング」、安全塗料株式会社「ペインティングウォール」、筑波大学「Inter Faculty」、その他中小企業のブランディングを多数手がけている。

【著書/受賞歴】
「経営者のためのウェブブランディングの教科書」「ウェブ担当者1年目の教科書」(共に幻冬舎)。2015、2016年グッドデザイン賞受賞。

【講師からのコメント】
私はメーカーのインハウスデザイナーとして活動後、2004年に独立し、2007年に法人化をしました。株式会社それからデザインは、現在11名の社員を抱え、日々多くのクライアントからご相談をいただくクリエイティブオフィスに成長しました。私がこれまで最も意識してきたことは、「客観的視点」です。デザイナーとしての価値や魅力とはどういうものか、クライアントから選ばれるために必要なものとは何か。私の専門分野である「ブランディング」の方法論と、自分自身の体験エピソードを紹介しながら、一緒に学んでいければと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■西山美紀
ライター/コラムニスト/ファイナンシャルプランナー

大手出版社で編集・マーケティングを経験後、2005年に独立。ファイナンシャルプランナーの資格を取る。『With』『日経ウーマン』『日経DUAL』『日経ビジネスアソシエ』『クルール』などの雑誌やウェブ等で、女性の生き方やマネー、インタビューをテーマに取材・執筆・記事監修を行う。貯まる人・貯まらない人、著名人等への多数の取材経験が強み。情報サイトAll Aboutの貯蓄ガイドとしても活躍中。
一方で、妊娠・出産・子育て、日々の暮らしなどをテーマにした原稿執筆も精力的に行う。現在7歳と9歳の子を持つ母でもある。

_西山美紀オフィシャルサイト:http://www.nishiyamamiki.jp/
_Allabout貯蓄ガイドサイト:http://allabout.co.jp/gm/gp/1178/

【主な仕事】
All Aboutの貯蓄ガイド/ビジネスジャーナル連載「貯蓄スキルの高め方」/クルール・マネー連載「かしこママ」他/雑誌『日経WOMAN』『日経ビジネスアソシエ』「日経DUAL」などで、女性の生き方やマネー特集の原稿執筆多数。

【著書】
『お金が貯まる「体質」のつくり方』(すばる舎)

【講師からのコメント】
フリーランスになって10年以上。独立を迷っている方や、フリーで続けていけるか迷っている方からご相談をいただくことも多いです。不安な理由の3つが「仕事が途切れるのではないか」「やりたい仕事ができるか」「お金は大丈夫だろうか」ではないでしょうか。これらの不安は、仕事への心持ちに加えて、お金の知識があれば、ある程度払しょくできます。世の中にフリーランスに特化した情報はあまりありませんので、ぜひこの機会にすっきりさせて、自信をもって道を突き進んでいっていただけたらと思います。

-----------------------------------------------------------------
 クリエイターのキャリアを考える連続講座
「仕事が仕事を生むフリーランスの仕事術」について
-----------------------------------------------------------------

ここ数年、キュレーションメディアやクラウドソーシングの台頭で誰もが「クリエイター」と言える時代になり、クリエイティビティの質の問題が取り沙汰されるようになりました。同時に、仕事を発注する側からは、〈一緒に仕事をし続けたい〉と思うクリエイターに、なかなか出会えないという声も届くようになってきました。

そのような時代背景を受け、今回開催する「クリエイターのキャリアを考える連続講座」では、日ごろフリーランスとしてクリエイティブの最前線にいる方々を対象に、少し先の未来を見越して「戦略」や「目的」といった自分軸を持ち、人の心を動かせる仕事をしつづけられるクリエイターとして必要な知識や考え方を学びます。

本講座は、独立を視野に入れる年代となる30歳~35歳前後で、これから独立をしようと考えている方とすでにフリーランスの仕事をしている方を対象にしています。

3回連続講座となっており、VOL.1はお客様に選ばれ続け、主導権と自信を持って<やりたい>仕事で勝負ができるプロのクリエイターに不可欠となった「セルフブランディング」を、VOL.2は組織に頼らず自らの技術で売上を立て、<長い目で>安心できるためにフリーランスが知っておくべき「マネープラン」を、そして最終回のVOL.3は<自分が望んだ仕事>が途切れることなくオファーされるための「仕事獲得・継続術」について、発注側の赤裸々な内情を織り交ぜながらお伝えしていきます。

講師は、ウェブを軸としたブランディングの第一人者で、フリーランス経験後、会社を立ち上げ、受託側も発注側も経験豊富な佐野彰彦氏(株式会社それからデザイン代表/ブランドデザイナー/ウェブデザイナー)と、大手出版社で編集とマーケティングに従事し、現在はフリーライターとして数々の雑誌での執筆、記事監修のほか、マネーのプロとして書籍も出版した西山美紀氏(ライター/コラムニスト/ファイナンシャルプランナー)の2人が登壇。

企業のブランディングやCI/VI、プロダクトからウェブまでに及ぶデザイン、そしてライティングや編集業界で、数々の実績を残している現役クリエイターだからこそ話せる「今まで誰も教えてくれなかった」リアルな業界構造やフリーとして仕事をすることの意義やその本質も包み隠さずお伝えしながら、参加した皆さんが、自信と納得を持って<本当にやりたい仕事>で人の心をうごかし続けられるクリエイターとなるべく力と知識を身につけていただく構成になっています。

<こんな人におすすめです>
・ 今いる会社の中では仕事量も一定の仕事の質も保てるようになったが、この先の成長曲線を描けずにいる人
・ 独立したもののやりたい仕事にうまくたどり着けている感じがしない人
・ 独立したばかりで、これからどうやって仕事を取っていこうか考えている人
・ 自分の長所が〈納品の速さ〉と〈単価の安さ〉になってしまっている人
・ 1つの仕事あたりの単価を上げたいと考えている人
・ 同業の仕事仲間や同僚との差別化をしていきたいと考えている人
・ 名指しで仕事の指名が欲しい人
・ 同じ発注者から継続的なオファーが欲しいと考えている人
・ 発注側が仕事に求めていることやその心理を知りたい人
・ クリエイティブ業界の慣習や組織構造などを知りたい人

<本講座の主な対象職種>
・ デザイナー(ウェブ、グラフィック、プロダクト等)
・ ライター(ウェブ、雑誌、広告等)
・ 編集者、ウェブディレクター
・ 制作会社勤務の方(ウェブ、映像等)
・ 出版社・編集プロダクション勤務の方
・ 広告代理店勤務の方

金額 (税込) 8,000 円事前決済可現地支払い可

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ1F-201

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.668105%2c139

レビュー

4.8(4 件のレビュー)

ブランディングの成果と評価軸

ブランディングの評価について、非常に興味深く聞かせていただきました。インターブランドなどでブランド評価をしているか、多くが大企業の評価であり、中堅・中小企業においては、ブランド評価と聞いても実際ピントこない。しかし、今回の水木社長のブランドに対する考え、思いから参考になる部分が多く。とても刺激的でした。水木社長には今後もがんばっていただき、株式会社ミズキを世界に通用する部品メーカーに育ててほしい。

C120x120 a86652ac54返信コメント
2017/09/15

このたびは<ブランディングの成果と評価軸>をご受講をいただきまして、誠にありがとうございました。
ご登壇いただいた社長へのエールをいただき、ありがとうございます。
大変うれしいコメント、社長ご本人にもお伝えさせていただければ、と存じます。

TURN harajukuでは、今後もブランディング、デザイン、クリエイティブをテーマにしたイベントやセミナーを企画開催してまいります。
また、平日日中はコワーキングスペースとしても運営しております。
お近くに起こしの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。


ブランディングの成果と評価軸

C120x120 a86652ac54返信コメント
2017/09/15

このたびは<ブランディングの成果と評価軸>をご受講をいただきまして、誠にありがとうございました。
また内容についての評価もいただき、ありがとうございます。

TURN harajukuでは、今後もブランディング、デザイン、クリエイティブをテーマにしたイベントやセミナーを企画開催してまいります。
また、平日日中はコワーキングスペースとしても運営しております。
お近くに起こしの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。


ウェブブランディング研究会(おいしいビール付き)

参加者は若い方が多くて、あまり濃い議論は出来ませんでした。
主催者さんの事例発表はなかなか参考になりました。

C120x120 a86652ac54返信コメント
2017/08/25

昨日はご多忙のところ〈ウェブブランディング研究会VOL.1〉にお越しいただき、誠にありがとうございました。
みなさまからいただいたご意見をもとに、今後の運営方針を深めてまいります。
今後も毎回異なる事例をご紹介する予定です。お時間ございましたらぜひVOL.2もお越しくださいませ。


TURN harajuku

TURN harajuku

原宿駅から徒歩3分、明治神宮前駅から徒歩1分のコワーキングスペース。
ドロップイン(一時利用)で、集中&リラックスできるワークプレイスです。

もっと見る