12/8・16 秦さんの「あっという間のおせち料理講座」

12/8・16 秦さんの「あっという間のおせち料理講座」

ここちよい暮らしの知恵講座「おせち料理編」です。

わたしも若い頃はたいして美味しくもなく目新しくもないおせち料理があまり好きではありませんでした。
完全に食べる側目線でした。
子どもが生まれてから「わたしが伝えなければこの子はお節料理を知らない子になってしまう」と伝承目線に変わりました。
お節料理には、それぞれの食べ物に意味があり、願いが込められています。
「お節調理とは意味や願いを頂くもの」と今は思っています。
最初は全部作れなくても、ちょっとづつ手作りお節が増えていったらいいですね。
お子さんと一緒に作りながら、家族でお節をつつきながら、意味と願いを伝承しましょう。

黒豆、こぶ巻き、田作り、数の子、紅白なます、たたきごぼう、だて巻き、ぶり焼き浸し、煮物(こんにゃく・人参・ごぼう・蓮根・八つ頭・干し椎茸)、りんごきんとん、関東風お雑煮、関西風お雑煮などなどもろもろありますが、

今回のメニュー予定は、
・こぶ巻き
・田作り
・だて巻き
・鰤焼き浸し
・りんごきんとん  
*メニュー変わるかもしれません。

【日時】12/8(金)10:30~13:00 
    12/16(土)10:30~13:00

【持ちもの】エプロン、筆記具。おんぶ紐があると便利です。

【参加費】3600円+税
※当日キャンセルは、キャンセル料1000円申し受けます

【定員】 4~10名まで 子連れ参加可

【講師】 秦 智美 (ここちえのき主宰、豊倉助産院料理&産前産後クラススタッフ・衣装作家)
http://cocochienoki.blogspot.jp/ 

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4FUmiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461445%2c139

レビュー

4.9(111 件のレビュー)

【ミドワイフCafé】 若手へ贈る助産師の知恵袋@沖縄の助産師 小森香織さん

小森先生の愛情あふれる講座…とても勉強になりました。自分の事を肯定しながら生きていきたい、周りの人達の幸せを願える人間になりたい、でも無理はしないでやっていこう…そう思いました。助産師としての大役は神様からお任せされたもので、またお返しすると言うのが心に残りました。


4/8 「おっぱいの はじまりと おわり」 〜沖縄助産師 小森さんの、おっぱいと卒乳の大事な話〜

とても勉強になりました!
大切な我が子に乳をあげることができ、たくさんの愛を与え、自分も愛を受け取りました…おっぱい生活に悔いなしです。
今月末の卒乳に向けて、勇気をいただきました。具体的な方法も習えて本当に勉強になりました。ありがとうございました!!


4/4 お話会【家族のかたち】~親になるってどういうこと?~

家族というものの捉え方、視野が一気に広がりました。親はこうでなくてはいけない、という固定概念をいい意味で覆してくれました。フォスターの写真をもっともっと見たい、広めたい、と思いました。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

中期中絶のお産の振り返りの会<明日を生きる>

中期中絶のお産の振り返りの会<明日を生きる>

リクエストにお応えして、中期中絶を経験した方の語り合いの集いを開きます。 つい最近でも、何年たっていても、ぜひどうぞ。 あのときに、一生懸命悩み抜いて決断したこと。言い表せない想い。 そして、赤ちゃんからいただいたこの経験を胸に、 学び得たことも、傷の勲章も、自分に決めつけてしまった何かも、...
予約受付中

「かぞくのかいぎ」を始めてみよう 〜子どもも大人も素直になれる対話とは?〜

普段から仲が良くても、一緒に過ごす時間が多くても、親子とはいえやっぱり違う人間の心の中。どんなことを考えているのかな? もっと正直に気持ちを出し合える場所がほしいな。そんなふうに感じたことはありませんか? 「家族会議」と聞くと、難しいイメージを持つかもしれません。けれど、大切なのは、親も...
予約受付中