予約サービス

【ATI】TK-2 2024年10月12日(土)愛知県名古屋市守山区 ATI本部
樹木の診断と評価 危険木の見極め方
TREE ASSESSMENT & TREE HAZARDS



講習内容

この講習会では、樹木の診断と評価 危険木の見極め方テクニックを習得していただきます。

日時 2024年10月12日(土) 午前9時 〜 午後5時 【集合時間】8時30分

場所 ATI本部(新事務所) 〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200 TEL:052-768-7553

講師 ヘッドアーボリストトレーナー 川尻 秀樹(樹木医 /ISA Certified Tree Worker /Climber Specialist JP-0010T)

定員 24名(最少催行人数8名)

対象 一般(特定の条件はございません)

受講料 一般¥18,000-  再受講¥9,000(半額割引) 割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。

     クレジットを選択すると¥18,000で決済されます。その場合差額の返金はいたしません。     

     宿泊費は含まれておりません。必要な場合はご自身で手配をお願いいたします。また、食費も含まれておりませんので

     ご自身でお持ちください。

   *      受講料¥18,000に修了証の発行料が含まれます

   *      傷害保険には加入しておりませんのでご注意ください。

   *      講習期間中の外出はお控えください。

   *      開催の10日前までのキャンセルは無料ですが、それ以降はキャンセル料が発生します。

樹木医CPD この講習会は樹木医CPDプログラムの対象です。

       単位取得を希望される方は、会員証のコピーをメールにてお送りください。 

CEUポイント JAAメンバーでISAツリーワーカークライマースペシャリストの資格取得者に対して今回のTK-2講習会は

CEUポイントをつけることができるセミナーとなっています。参加当日、ISAメンバー&TW資格認定証を

持参し会場に用意しておく専用の記名シートにサインインしてください。



受付後、詳しい資料をお送りします。

締切 2024年9月30日(月)

持ち物 筆記用具、飲み物、雨具

この講習会では、次の英文テキストを使用しますので、事前に各自でご準備ください。

『Arborist's Certification Study Guide, 4th Edition By S.J. Lilly (ISA発刊)』

*ISA(https://www.isa-arbor.com/)またはTCWショップ(https://tcw.co.jp/)で購入できます。

講習会会場での当日の販売はございませんので事前にご購入下さい。

なお、『Arborist's Certification Study Guide,3rd Edition By S.J. Lilly (ISA発刊)』をすでにお持ちの方はそちらをお持ちください。

【ATI】TK-1 2024年10月11日(金)愛知県名古屋市守山区 ATI本部
樹木生態の基礎知識 見分け方と分類の基本
TREE BIOLOGY & TREE IDENTIFICATION



講習内容

この講習会では、樹木生態の基礎知識、見分け方と分類の基本を習得していただきます。

日時 2024年10月11日(金) 午前9時 〜 午後5時 【集合時間】8時30分

場所 アーボリストトレーニング研究所本部(新事務所)

    〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200 TEL:052-768-7553

講師 ヘッドアーボリストトレーナー 川尻 秀樹(樹木医 /ISA Certified Tree Worker /Climber Specialist JP-0010T)

定員 24名(最少催行人数8名)

対象 一般(特定の条件はございません)

参加費用 一般¥18,000-  再受講¥9,000(半額割引) 割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。

クレジットを選択すると¥18,000で決済されます。その場合差額の返金はいたしません。

     宿泊費は含まれておりません。必要な場合はご自身で手配をお願いいたします。また、食費も含まれておりませんので

     ご自身でお持ちください。

*      参加費用¥18,000に修了証の発行料が含まれます。

*      傷害保険には加入しておりませんのでご注意ください。

*      講習期間中の外出はお控えください。

*      開催の10日前までのキャンセルは無料ですが、それ以降はキャンセル料が発生します。

樹木医CPD この講習会は樹木医CPDプログラムの対象です。単位取得を希望される方は、会員証のコピーをメールにてお送りください。

CEUポイント JAAメンバーでISAツリーワーカークライマースペシャリストの資格取得者に対して今回のTK-1講習会はCEUポイントをつけることができるセミナーとなっています。参加当日、ISAメンバー&TW資格認定証を持参し会場に用意しておく専用の記名シートにサインインしてください。



受付後、詳しい資料をお送りします。

締切 2024年9月30日(月)

持ち物 筆記用具、飲み物、雨具

この講習会では、次の英文テキストを使用しますので、事前に各自でご準備ください。

『Arborist's Certification Study Guide, 4th Edition By S.J. Lilly (ISA発刊)』

*ISA(https://www.isa-arbor.com/)またはTCWショップ(https://tcw.co.jp/)で購入できます。

 講習会会場での当日の販売はございませんので事前にご購入下さい。

なお、『Arborist's Certification Study Guide,3rd Edition By S.J. Lilly (ISA発刊)』をすでにお持ちの方はそちらをお持ちください。

【ATI】GWT 2024年6月23日(日)愛知県名古屋市守山区ATI本部 および 定光寺フィールド
グランドワークテクニシャン
GROUND WORK TECHNICIAN

「ATI」公式の特別講習会の一つでコースコード、GWTは、グランドワークテクニシャン(Ground Work Technician)の略です。

アーボリストやツリーワーカーが樹上リギングなどの作業を行う際、地上でアシストする役目のグランドワーカーの存在が欠かせません。リギング作業におけるグランドワーカーの技能レベルが作業全体の安全性や効率性に大きく影響します。この講習では、自らは樹上作業をしなくても地上作業チームへ加わり、グランドワーク専属で作業をする人を対象に、一連の作業の流れの中で必要な知識とスキルの修得を目指します。また、樹上作業者のリスクを減らすことや事故を防ぐための重要なポイントも学びます。リギングギア類の取り扱い方法や必要なロープワーク等、あわせて地上での枝条整理方法もカバーされます。



ATIグランドワークテクニシャンの主な講習内容

    ・グランドワーカーの心構えとPPE

    ・始業前ミーティングでの確認事項

   ・ソフト面での危険因子と(ソフトハザード)とハード面での危険因子(ハードハザード)

   ・作業エリアのグランドデザイン

    ・グランドワーカーによるツリー&サイトインスペクション

    ・コマンドとレスポンスシステムの徹底、コールの理解、連携力の重要性

    ・グランドワーカーが扱うギア類について 

  リギング用ギアや各種ロープの特性の理解と使用方法 保管・点検・保守管理について  

    ・グランドワークに必要な各種ロープワーク

    ・スローライン テクニック

    ・地上ビレイ技術・レスキュースキルの重要性

    ・レスキューボトムアンカーについて (セッティング実技)

    ・枝葉・幹の整理集積・整頓の基本訓練 (手ノコや腰ナタ 剪定バサミポールソー実技)

    ・グランドワーカーが扱う機械作業の安全 (チェーンソーやチッパーの安全基本知識) 



日時 2024年 6月23日(日) 8:30集合&受付  セミナー9:00開始 17:30終了

場所 〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200  TEL 052-768-7553

   Arborist® Training Institute アーボリストトレーニング研究所 本部

   及び瀬戸市定光寺町定光寺フィールド

講師  Arborist® Training Institute アーボリスト®トレーニング研究所

           所長 ジョンギャスライト

      (ISA Certified Arborist & ISA Certified Tree Worker /Climber Specialist JP-0326AT)

定員 15名(最少催行人数8名)定員になり次第締め切らせていただきます。

対象 一般(特定条件なし)

受講料 受講料 ¥23,000- 再受講 ¥11,500-

        再受講割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。

        申込時に請求金額¥23,000と表示されますが、再受講割引金額¥11,500でお振込みをお願いいたします。

        クレジットを選択すると¥23,000で決済されます。その場合差額の返金はいたしません。

   *      講習料 修了証発行料込み

*      傷害保険には加入しておりません。参加者の責任において対応してください。

*      講習会中の食費等は含まれておりません。昼食・飲み物は各自ご持参ください。

*      開催の10日前までのキャンセルは無料ですが、それ以降はキャンセル料が発生します。

ISA CEU ポイント取得可能セミナー 

 JAAメンバーでISAツリーワーカークライマースペシャリストの資格取得者に対して

 今回のGWTはCEUポイントをつけることができるセミナーとなっています。



締切  2024年  6月 12日(水)

    *定員に達しましたら締め切りますのでお早めにお申し込みください。



受付後、詳しい資料をメールにてお送りします。
【ATI】TK-2 2024年7月13日(土)愛知県名古屋市守山区ATI本部
樹木の診断と評価 危険木の見極め方
TREE ASSESSMENT & TREE HAZARDS



講習内容

この講習会では、樹木の診断と評価 危険木の見極め方テクニックを習得していただきます。

日時 2024年7月13日(土) 午前9時 〜 午後5時 【集合時間】8:30

場所 ATI本部(新事務所) 〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200 TEL:052-768-7553

講師 ヘッドアーボリストトレーナー 川尻 秀樹(樹木医 /ISA Certified Tree Worker /Climber Specialist JP-0010T)

定員 24名(最少催行人数8名)

対象 一般(特定の条件はございません)

受講料 一般¥18,000-  再受講¥9,000(半額割引) 割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。

     クレジットを選択すると¥18,000で決済されます。その場合差額の返金はいたしません。     

     宿泊費は含まれておりません。必要な場合はご自身で手配をお願いいたします。また、食費も含まれておりませんので

     ご自身でお持ちください。

   *      受講料¥18,000に修了証の発行料が含まれます

   *      傷害保険には加入しておりませんのでご注意ください。

   *      講習期間中の外出はお控えください。

   *      開催の10日前までのキャンセルは無料ですが、それ以降はキャンセル料が発生します。

樹木医CPD この講習会は樹木医CPDプログラムの対象です。

       単位取得を希望される方は、会員証のコピーをメールにてお送りください。 

CEUポイント JAAメンバーでISAツリーワーカークライマースペシャリストの資格取得者に対して今回のTK-2講習会は

CEUポイントをつけることができるセミナーとなっています。参加当日、ISAメンバー&TW資格認定証を

持参し会場に用意しておく専用の記名シートにサインインしてください。



受付後、詳しい資料をお送りします。

締切 2024年6月27日(木)

持ち物 筆記用具、飲み物、雨具

この講習会では、次の英文テキストを使用しますので、事前に各自でご準備ください。

『Arborist's Certification Study Guide, 4th Edition By S.J. Lilly (ISA発刊)』

*ISA(https://www.isa-arbor.com/)またはTCWショップ(https://tcw.co.jp/)で購入できます。

講習会会場での当日の販売はございませんので事前にご購入下さい。

なお、『Arborist's Certification Study Guide,3rd Edition By S.J. Lilly (ISA発刊)』をすでにお持ちの方はそちらをお持ちください。

【ATI】TK-1 2024年7月12日(金)愛知県名古屋市守山区ATI本部
樹木生態の基礎知識 見分け方と分類の基本
TREE BIOLOGY & TREE IDENTIFICATION



講習内容

この講習会では、樹木生態の基礎知識、見分け方と分類の基本を習得していただきます。

日時 2024年7月12日(金) 午前9時 〜 午後5時 【集合時間】8:30

場所 アーボリストトレーニング研究所本部(新事務所)

    〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200 TEL:052-768-7553

講師 ヘッドアーボリストトレーナー 川尻 秀樹(樹木医 /ISA Certified Tree Worker /Climber Specialist JP-0010T)

定員 24名(最少催行人数8名)

対象 一般(特定の条件はございません)

参加費用 一般¥18,000-  再受講¥9,000(半額割引) 割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。

クレジットを選択すると¥18,000で決済されます。その場合差額の返金はいたしません。

     宿泊費は含まれておりません。必要な場合はご自身で手配をお願いいたします。また、食費も含まれておりませんので

     ご自身でお持ちください。

*      参加費用¥18,000に修了証の発行料が含まれます。

*      傷害保険には加入しておりませんのでご注意ください。

*      講習期間中の外出はお控えください。

*      開催の10日前までのキャンセルは無料ですが、それ以降はキャンセル料が発生します。

樹木医CPD この講習会は樹木医CPDプログラムの対象です。単位取得を希望される方は、会員証のコピーをメールにてお送りください。

CEUポイント JAAメンバーでISAツリーワーカークライマースペシャリストの資格取得者に対して今回のTK-1講習会はCEUポイントをつけることができるセミナーとなっています。参加当日、ISAメンバー&TW資格認定証を持参し会場に用意しておく専用の記名シートにサインインしてください。



受付後、詳しい資料をお送りします。

締切 2024年6月27日(木)

持ち物 筆記用具、飲み物、雨具

この講習会では、次の英文テキストを使用しますので、事前に各自でご準備ください。

『Arborist's Certification Study Guide, 4th Edition By S.J. Lilly (ISA発刊)』

*ISA(https://www.isa-arbor.com/)またはTCWショップ(https://tcw.co.jp/)で購入できます。

 講習会会場での当日の販売はございませんので事前にご購入下さい。

なお、『Arborist's Certification Study Guide,3rd Edition By S.J. Lilly (ISA発刊)』をすでにお持ちの方はそちらをお持ちください。

【ATI】TARS-1 2024年5月24日(金)愛知県名古屋市守山区ATI本部 および 定光寺フィールド
樹上作業者のための安全レスキュー技術 基本トレーニング

TREE AERIAL RESCUE AND S AFETY LEVEL 1(MRS Climbing RESCUE)

【講習内容】

主にMRS(DRT)ツリークライミングで樹上作業している方のレスキューを学びます。ツリークライミングⓇの技術を駆使して行われる業務では、樹上作業中の事故等を想定し事態に即応できるチームとしての日常訓練を前提とすべきことが求められています。International Society of Arboriculture (ISA) でもレスキュー対応力の向上は特に重視されており、ISAが認定する国際資格取得の受験に際しても必須要件となります。日本でも樹上作業を行うツリーワーカーおよびグランドワーカーの責務として基本的なエアリアルレスキューを習得し、訓練を重ねることが強く推奨されます。下記の開催要綱をご確認いただき、必要な要件とギア類をご準備いただき、お申込みください。なお、講習参加者同士が連携しての実技も含まれますので、一定以上のMRS(DRT)ツリークライミングスキルとビレイ技術など基本的技能があることが前提となります。  (※ご参考まで TARS Level 2 は、スパイク作業に従事する方の為のレスキューとなっております。)

ATI TARS-1講習内容

樹上作業の基本である主にMRSクライミングで想定されるアクシデント
発生時のチームレスキューの基本を学びます。

【日時】2024年5月24日(金)

    集合受付 8:00 (再受講者も同様) (雨天実施)

                     ギアチェック&基本スキルチェック開始時刻 8:00~  セミナー終了 18:00頃 (予定)

                            再受講の方もギアチェック等を行います。基本スキルチェックについては行いません。

        再受講の方は前回を参考としていただき、推奨のギア類については極力揃えてご持参ください。

【会場】 アーボリスト®トレーニング研究所本部 & 定光寺フィールド 

      住所:〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200 ℡ 052-768-7553

【集合場所】 同上

【主催】 Arborist® Training Institute  アーボリスト®トレーニング研究所

【講師】 Arborist® Training Institute アーボリスト®トレーニング研究所

           所長 ジョン ギャスライト

          (ISA Board Member /ISA Certified Arborist .Tree Worker JP-0326AT)

【定員】 15名(最少催行人数6名)

【対象】 ・MRSツリークライミングを実践する方。

      (推奨 BAT-1受講修了)

             ・救命救急の訓練を修了されている方。(赤十字 消防等 修了証写し 要提出)

     ・またはすでにTARS1受講済みであっても有効期限3年が経過した方(更新の方)

  (TARS1の3年更新は、TW/CS資格の更新要件となっています)

新規受講の方は、集合後のギアチェックを経てMRSクライミングスキル等の事前チェックがあります。 

     ※ MRSクライミングスキルが不十分な場合は、次回ご参加に延期していただく場合があります。

        その場合、受講料半額相当についてご返金いたします。

【受講料】・初回受講者        ¥35,000   

   ・再受講者         ¥17,500円(半額割引)     

     割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。クレジット決済の場合割引適用されません。

     クレジット決済を選択いただくと自動的に¥35,000で決済されてしまいます。その場合差額の返金はいたしません。

    *     TARS1セミナーは、受講日より3年間が有効期間です。各自期限の自己管理をお願いいたします。

    *      キャンセル料について

       11日前迄無料、10−7日前まで10%、6−3日前迄30%、2日前50%、前日当日100%

    *   体調の悪い場合は参加をお控えください。



受付後、詳しい資料をお送りします。

【締切】 2024年5月9日(木)

【持ち物】昼食 & 飲み物、雨具 タオル ギア用敷シート 筆記用具 

     ご自分のツリークライミングギア (下記のリストを参照してください)

     各自 PPE 作業用安全基本装備を整えてご参加ください。 

      昼食 & 飲み物、雨具 タオル ギア用敷シート 筆記用具

【その他】当日は、正規受講生または正スタッフ以外の方のセミナー会場でのご見学等はご遠慮ください。

           傷害保険には加入しておりません。参加者の責任において事前加入の対応をしてください。



【ギアチェックリスト】

 以下を参考に持参するギア類を各自装備の上ご参加ください。なお、ギアには必ず記名やマイギアとわかる目印をお願いします。



●    必ずご持参いただく道具   ANSI or CE 規格で認められたもの

□ 1  Safety Climbing Helmet   ヘルメット

□ 1  Safety Glasses (or Helmet Visor )  セーフティグラス

□ 1  Tree Climbing Saddle (or Harness) ※ライフD環のあるもの  ツリークライミングサドル

□ 1  120ft~150ft Tree Climbing Rope [MRS(DRT)ができるもの](1本以上)MRS(DRT)用ロープ

□ 1  Throw-lines

□ 2  Throw bags   (最低1セット以上) スローライン、スローバック

□ 1  Lanyard (1セット以上) ランヤード

□ 6 Triple action Double Locking Carabineers  カラビナ

(合計で6枚 ランヤード、クライミングシステムを含む最低数です。それ以上必要になることもあります。)

□ 1  Safety Rescue Prussic Loop or Code (1本以上) 8mm程度 プルージックコード

□ 1  Micro-Pulley (1個以上) マイクロプーリー

□ 1  エイト環 

□ 1  Safety Whistle  (ホイッスル)

□ 1  Hand Saw or Hand Pruner (剪定ノコギリ)

□ Pen and Note Book  (筆記用具)

□ PPE (個人安全装備と作業に相応しい服装) (一部上記を含む)

□ Field Sheets or Bags for Personal Gears (マイギア用シートと収納等)



●   下記のものは各自のクライミングシステムで必要に応じて持参してください。(今後の参考としてください)

●    または現場にRescue用に通常装備するものとして参考にしてください。

□ MRS &SRS両用ロープ1本

□ Safety Rescue Prussic Loop or Code  プルージックコード

□ Foot-Locking Prussic Loop  フットロック用プルージックコード

□ Closed Friction System  (EYE to EYE Code , Micro-Pulley) E2Eコード とマイクロプーリー

□ Daisy Chain  60 inch  姿勢確保用  60インチのデイジーチェーン

□ Loop 10mm or 8mm径  70-90cm 

□ Rescue Cutting Knife ロープカット用ナイフ

□ Micro Hauler  リフト用具

□ Micro Mouse Pulley

□ Micro Double Rescue Pulley

□ First-Aid Kit    樹上携帯用  地上装備用    

□その他 レスキューに必要と思われるマイギア類



     *  ご自身で使用している使いやすい道具等がありましたら持参して紹介してください。

     * ANSI や CE等 または国内安全基準表示で一定以上の国際安全品質を満たすもの推奨。



(セミナー修了後、現場に準備すべきギアを見極め、順次装備・交換・調達等してください)





【ATI】TARS-2 2024年5月26日(日)愛知県名古屋市守山区ATI本部 および 定光寺フィールド
スパイククライミングにおけるレスキュー技術 トレーニング

TTREE AERIAL RESCUE AND SAFETY LEVEL 2(Spike RESCUE)

【講習内容】

主に通常のSRSツリークライミングで特にスパイクも使用し樹上作業している人たちの為のレスキューを学びます。ツリークライミングⓇの技術を駆使して行われる業務では、樹上作業中の事故等を想定し事態に即応できるチームとしての日常訓練を前提とすべきことが求められています。International Society of Arboriculture (ISA) でもレスキュー対応力の向上は特に重視されています。

日本でも樹上作業を行うツリーワーカーの責務として、基本的なエアリアルレスキューを習得し、訓練を重ねることが強く推奨されます。下記の開催要綱をご確認の上、必要事項を記入の上、お申込みください。

 (※参考 TARS Level 1 通常のMRS・SRSツリークライミングで樹上作業している人たちの為のレスキュー)

ATI TARS-2 講習内容

樹上作業のうち主にスパイククライミングで想定されるアクシデント
発生時のチームレスキューを学びます。

【日時】2024年5月26日(日)

    集合受付 8:00 (再受講者も同様) (雨天実施)

                     ギアチェック&基本スキルチェック開始時刻 8:30~  セミナー終了 18:00頃 (予定)

                            再受講の方もギアチェック等を行います。

【会場】 アーボリスト®トレーニング研究所本部 & 定光寺フィールド

     住所:〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200 ℡ 052-768-7553

【集合場所】 同上

【主催】 Arborist® Training Institute  アーボリスト®トレーニング研究所

【講師】 Arborist® Training Institute アーボリスト®トレーニング研究所

           所長 ジョン ギャスライト

          (ISA Board Member /ISA Certified Arborist .Tree Worker JP-0326AT)

【定員】 15名(最少催行人数6名)

【対象】 TARS1修了者、且つスパイククライミング修得者(BAT-3B受講済 又は同等)

       またはすでにTARS2受講済みであっても有効期限3年が経過した方(更新の方)


       (当日朝 基本スパイククライミングスキルの事前チェックがあります。スキルが不十分な場合は、次回ご参加に延期していただく場合があります。その場合は受講料の半額を返金いたします)

【受講料】・初回受講者        ¥35,000   

   ・再受講者           ¥17,500  (半額割引) 

     割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。クレジット決済の場合割引適用されません。

     クレジット決済を選択いただくと自動的に¥35,000で決済されてしまいます。その場合差額の返金はいたしません。

    *     TARSセミナーは、受講日より3年間が有効期間です。各自期限の自己管理をお願いいたします。

    *      キャンセル料について

       11日前迄無料、10−7日前まで10%、6−3日前迄30%、2日前50%、前日当日100%

    *   体調の悪い場合は参加をお控えください。コロナ対策にために講習中はマスク着用してください。



受付後、詳しい資料をお送りします。

【締切】 2024年5月9日(木)

【持ち物】昼食 & 飲み物、雨具 タオル ギア用敷シート 筆記用具 

     ご自分のツリークライミングギア (下記のリストを参照してください)

     各自 PPE 作業用安全基本装備を整えてご参加ください。 

      昼食 & 飲み物、雨具 タオル ギア用敷シート 筆記用具

【その他】当日は、正規受講生または正スタッフ以外の方のセミナー会場でのご見学等はご遠慮ください。

           傷害保険には加入しておりません。参加者の責任において事前加入の対応をしてください。



【ギアチェックリスト】

 以下を参考に持参するギア類を装備の上ご参加ください。なお、ギアには必ず記名をお願いします。



必ず持参していただく道具参考 

□ 1  Tree climbing Spikes or Spurs

□ 1  Safety Climbing Helmet

□ 1  Safety Glasses (Helmet Visor )

□ 1  Tree Climbing Saddle or Harness

□ 2  120ft以上Tree Climbing Rope

   (MRS &SRS両用ロープ、またはSRS専用ロープ)

□ 1  Sets of own SRS System 自分がいつもSRSで使用するシステム

□ 1  Ring Saver

□ 2  Throw-lines

□ 4  Throw bags 

□ 1  Climbing Lanyard

□ 1  Wire core Lanyard

□ 8  Triple action Double Locking Carabineers

□ 1  Rescue 8 

□ 1  Tri Saver(枝や股の無い、幹に対してMRSアンカーを設置するためのアジャスタブルな用ライフギア)

□ 1  Safety Whistle

□ 1  Hand Saw or Hand Pruner

□ Pen and Note Book (筆記用具)

□ (PPE 個人安全装備と服装)

□ Field Sheets or Bags for Personal Gears (マイギア用シート等)



各自のクライミングシステムで必要に応じて持参、または現場にRescue用に通常装備するもの 

□ Safety Rescue Prussic Loop or Cord

□ Foot-Locking Prussic Loop

□ Closed Friction Knot Prussic Code and Micro-Pulley

□ Rescue Daisy Chain 60 in

□ Loop 10mm, 8mm径 70-90cm

□ Rescue Cutting Knife

□ Micro Hauler

□ Micro Mouse Pulley

□ Micro Double Rescue Pulley

□ First-Aid Kit



     *  他にもご自身で使用している使いやすい道具があったら持参してください。

     * ANSI や CE等 または国内安全基準表示で一定以上の国際安全品質を満たすもの。

     *  既に作業現場に装備しているRescue Gearはすべて持参してください。

   (セミナー修了後、現場に準備すべきギアを見極め、順次装備・調達等してください)





【ATI】CAB 2024年5月17日(金)愛知県名古屋市守山区ATI本部 および 定光寺フィールド
大枝破損防止&幹折れ落下防止対策のケーブリング
TREE SUPPORT DYNAMIC CABLING SYSTEM

「ATI」公式の特別講習会で、CABはCABLING Courseのことを指します。

ケーブリングとは、ツリーサポートシステムで、ワイヤーケーブリングシステムと強力繊維で作られたホローブレードケーブルで施工するダイナミックケーブルシステムの2種の方法がありますが、ここでは後者のポリエステル製ホローブレードケーブルでケーブリングする方法を学びます。

ISAでは樹種や目的にあわせ、両者を使い分けする、または両方を同時に使う施工方法もあるとしています。樹木の成育が早い風土、樹種によって使い分けが必要となりますので一概にこのポリエステル製ホローブレードケーブル施工方法が良いという訳ではないので両方を覚えてください。

日本でもこのダイナミックケーブルシステムを使ったケーブリングを必要とする場面が増えてきています。樹木が自力でバランスをとれなくなったり、厳しい気象状況(積雪・台風・竜巻等)でダメージを受けた時、又はそのような状況からのダメージや危険回避のために、弾力性のあるロープで保護を施します。

ATI ケーブリングセミナー CABの主な講習内容

・ケーブリングとは  ・樹木の応用力学  ・ダイナミックケーブルシステムの使用機材 設置方法

・   管理方法と定期メンテナンス ・キットを使った技法とスプライシングテクニックの実技

・   ダイナミックケーブルシステムのセットアップ方法



日時 2024年 5月17日(金) 9:00集合&受付  セミナー9:30開始 17:00終了

場所 〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200  TEL 052-768-7553

   Arborist® Training Institute アーボリストトレーニング研究所 本部

   及び瀬戸市定光寺町定光寺フィールド

講師  Arborist® Training Institute アーボリスト®トレーニング研究所

           所長 ジョンギャスライト

      (ISA Certified Arborist & ISA Certified Tree Worker /Climber Specialist JP-0326AT)

定員 15名(最少催行人数8名)定員になり次第締め切らせていただきます。

対象 樹木医、造園、林業等職業として樹木の管理を行う人 

受講料 受講料 ¥29,000- 再受講 ¥14,500-

        再受講割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。

        申込時に請求金額¥29,000と表示されますが、再受講割引金額¥14,500でお振込みをお願いいたします。

        クレジットを選択すると¥29,000で決済されます。その場合差額の返金はいたしません。

   *      講習料 修了証発行料込み

*      ケーブリング練習キット他材料費込み

*      傷害保険には加入しておりません。参加者の責任において対応してください。

*      講習会中の食費等は含まれておりません。昼食・飲み物は各自ご持参ください。

*      開催の10日前までのキャンセルは無料ですが、それ以降はキャンセル料が発生します。

ISA CEU ポイント取得可能セミナー 

 JAAメンバーでISAツリーワーカークライマースペシャリストの資格取得者に対して

 今回のケーブリングセミナーはCEUポイントをつけることができるセミナーとなっています。

 参加当日、ISAメンバー&TW資格認定証を持参し会場に用意しておく専用の記名シートに

 サインインしてください。



樹木医CPD この講習会は樹木医CPDプログラムの対象です。単位取得を希望される方は、会員証のコピーを添えてお申込みください。



締切  2024年  4月 25日(木)

    *定員に達しましたら締め切りますのでお早めにお申し込みください。



受付後、詳しい資料をメールにてお送りします。
【ATI】CCW 樹上チェーンソーワーク 2024年3月23日(土)名古屋市守山区ATI本部&定光寺フィールド
樹上チェーンソーワーク
CANOPY CHAIN SAW WORK

講習内容

樹上においてチェンソーを使いカット、リギング、断幹をすることは、アーボリストの日常です。樹上でより安全により効率的にチェンソーを使いこなすには、多様な種類、各メーカーのチェンソーの特徴を理解し、機種ごとの特性を活かし仕事のシーンで使いわけができることが望ましいです。

この講習では樹上でのチェンソーワークのポジショニングのとり方、安定した状態でチェンソーを使えるように、またリギング、断幹などのカットの仕方の違い、チェンソーのメンテナンスなどについて学びます。

ATI 樹上チェンソーワークの主な講習内容

・ チェンソー構造の理解と基本知識 安全管理 (復習)

・    樹上使用時バッテリーチェンソーとエンジンチェンソーの選択

・    ハンドルの形状の違いによる使い分け

・    樹上での機器の確保と取り回しの基本

・    Ground Workerとの連携について

・    樹上におけるチェーンソーワークポジショニングとバックアップの徹底

・    リギング時場面毎のカットの手順と禁止事項

・    断幹リギング時のポジショニングとカットの手順

・    機器の昇降時の危険回避

・    樹上使用時に特段に配慮すべき諸事項

・    ひやりはっと経験談の共有

・    理解達成度テスト



日時 2024年3月23日(土) 8:45集合&受付  セミナー9:00開始 17:30終了

場所 座学:〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200

      Arborist® Training Institute アーボリストトレーニング研究所 本部

          実技:〒480-1201 愛知県瀬戸市定光寺町323-4  定光寺フィールド

講師  Arborist® Training Institute アーボリスト®トレーニング研究所

    ATIトレーナー 宇治田直弘(ISA Evaluator ISA Certified Tree Worker /Climber Specialist JP-0006T)

定員 15名(最少催行人数8名)ソーシャルディスタンスを保ち換気をしながら講習を進めます。

対象 樹木医、造園、林業等職業として樹木の管理を行う方

    *特に樹上でチェンソーを使い仕事をする方

    2日間のチェンソー伐木等の業務に係る特別教育(大径木)受講済みの方   

受講料 一般¥23,000-  JAA会員割引(10%)¥20,700−

 割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。

     クレジットを選択すると¥23,000で決済されます。その場合差額の返金はいたしません。

    *      講習料 修了証発行料込み

    *      傷害保険には加入しておりません。参加者の責任において対応してください。

    *      講習会中の食費等は含まれておりません。昼食・飲み物は各自ご持参ください。

    *      開催の10日前までのキャンセルは無料ですが、それ以降はキャンセル料が発生します。



ISA CEU ポイント取得可能セミナー 

 JAAメンバーでISAツリーワーカークライマースペシャリストの資格取得者に対して

 今回の樹上チェンソーワークセミナーはCEUポイントをつけることができるセミナーとなっています。

 参加当日、ISAメンバー&TW資格認定証を持参し会場に用意しておく専用の記名シートに

 サインインしてください。



受付後、詳しい資料をお送りします。

締切  2024年  3月 13日(水)

    *定員に達しましたら締め切りますのでお早めにお申し込みください。



【ATI】GCW 地上チェーンソーワーク 2024年3月22日(金)名古屋市守山区ATI本部&定光寺フィールド
地上チェーンソーワーク
GROUND CHA IN SAW WORK

講習内容

地上においてチェンソーを使いカット、伐倒をすることは、樹上作業においての一連の中で頻度も高く地上作業においての日常です。地上でより安全により効率的にチェンソーを使いこなすには、多様な種類、各メーカーのチェンソーの特徴を理解し、機種ごとの特性を活かし仕事のシーンで使いわけができることが望ましいです。

この講習では地上でのチェンソーワークのポジショニングのとり方、安定した状態でチェンソーを使えるように、また伐木、玉切り、枝払いなどのカットの仕方の違い、チェンソーのメンテナンスなどについて学びます。

ATI 地上チェンソーワークの主な講習内容

・チェンソーによる災害発生状況と危険性の理解

・ チェンソー構造の理解と基本知識 

・ 安全性と生産性の両立-チェンソーの選び方

・  安全性と生産性の両立-PPEの選び方

・  安全性と生産性の両立-道具の選び方

・ 安全性と生産性の両立-方法と技術

・ 安全性と生産性の両立-目立ての検証

・  安全性と生産性の両立-メンテナンス

・ 枝払い、玉伐り時のカットの基本

・  伐倒時カットの手法(基本)と理論の理解

・  大径木、偏心木など難易度の高い木の伐倒時カットの手法

・  理解達成度テスト



日時 2024年3月22日(金) 8:45集合&受付  セミナー9:00開始 17:30終了

場所 座学:〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200

      Arborist® Training Institute アーボリストトレーニング研究所 本部

          実技:〒480-1201 愛知県瀬戸市定光寺町323-4  定光寺フィールド

講師 株式会社ツリークライミングワールド 代表取締役社長 縣毅史

                 日本伐木チャンピオンシップ JLC 第1回大会総合4位、接地切り競技1位

                 長野県林業大学校トップガン研修講師

      各地の林業大学校等でWLC世界レベルのチェンソー技術指導講師

      JLC/WLC競技基本技術指導

定員 15名(最少催行人数8名)ソーシャルディスタンスを保ち換気をしながら講習を進めます。

対象 樹木医、造園、林業等職業として樹木の管理を行う方

    *特に日常業務でチェンソーを使い仕事をする方

    2日間のチェンソー伐木等の業務に係る特別教育(大径木)受講済みの方   

受講料 一般¥23,000-  JAA会員割引(10%)¥20,700−

     割引対象のかたは支払方法を振込をご選択ください。

     クレジットを選択すると¥23,000で決済されます。その場合差額の返金はいたしません。

    *      講習料 修了証発行料込み

    *      傷害保険には加入しておりません。参加者の責任において対応してください。

    *      講習会中の食費等は含まれておりません。昼食・飲み物は各自ご持参ください。

    *      開催の10日前までのキャンセルは無料ですが、それ以降はキャンセル料が発生します。



ISA CEU ポイント取得可能セミナー 

 JAAメンバーでISAツリーワーカークライマースペシャリストの資格取得者に対して

 今回の地上チェンソーワークセミナーはCEUポイントをつけることができるセミナーとなっています。

 参加当日、ISAメンバー&TW資格認定証を持参し会場に用意しておく専用の記名シートに

 サインインしてください。



受付後、詳しい資料をメールにてお送りします。



締切  2024年  3月 13日(水)

    *定員に達しましたら締め切りますのでお早めにお申し込みください。



ツリークライミングワールドの基本情報

住所
愛知県名古屋市守山区上志段味寺山1200
マップで見る
電話番号
0527687553
営業時間

月〜金 09:00 - 17:00

土 定休日

日 定休日