予約サービス

ARTRIP CLUB (アートリップクラブ) オンライン対話型アート鑑賞
単行本一冊を 映画一本を  楽しむように . . .  毎月アート鑑賞を楽しんでみませんか♫



ARTRIP CLUB (アートリップクラブ)  オンライン対話型アート鑑賞

案内期間: 2024年 1月〜4月 !



コロナ禍で人との交流が制限される中、オンラインで気楽に皆さんと一緒にアートを楽しみたい!という思いから、少人数のグループでアートを見て語り合う場を作りました。コロナ禍は落ち着いてきましたが、さまざまな地域からのご参加が可能なオンラインARTRIP®︎をお楽しみください。



◆ARTRIP®︎(アートリップ®︎)とは:ニューヨーク近代美術館(MoMA)発の対話型アート鑑賞のメソッドを元に、一般社団法人アーツアライブ代表の林容子が日本国内でも楽しめるように編成したプログラムです。

◆ARTRIP CLUB (アートリップクラブ) では:オンラインzoomを使用して数名の参加者で対話をしながら、1時間でテーマに沿った2つの作品をじっくり鑑賞します。アート鑑賞に慣れていらっしゃらない方でも大丈夫です。ガイド(認定アートコンダクター)の問いかけで、感じたことや思ったことを自由にお話し下さい。自分とは違った見方や感じ方があっても、多様な視点から作品を見ることで、自然と作品の本質が見えてくるのがARTRIP®︎(アートリップ)の醍醐味です。是非ご一緒に楽しみましょう!



◆開催日とテーマの予定:木曜日▶︎20:00-21:00 日曜日▶︎10:00-11:00

▶︎木曜日が美術館シリーズ、日曜日が漢字一文字のテーマ回となります。

【 2023年 】

9月14日(木):美術館シリーズ20 9月24日(日):【天】

10月12日(木):美術館シリーズ21 10月22日(日):【金】

11月9日(木):美術館シリーズ22 11月19日(日):【調】

12月7日(木):美術館シリーズ23 12月17日(日):【楽】

【 2024年 】NEW! 4月の日程を追加しました

1月11日(木):美術館シリーズ24 1月21日(日):【祝】

2月8日(木):美術館シリーズ25 2月18日(日):【跳】

3月14日(木):美術館シリーズ26 3月24日(日):【歌】

4月11日(木):美術館シリーズ27 4月21日(日):【花】

美術館シリーズのテーマ(美術館・企画展)は、当日のお楽しみとさせていただきます🎵

※作品テーマは予告なく変更になることがあります。



◆開催時間:木曜日 ➡︎ 20:00 - 21:00 日曜日 ➡︎ 10:00 - 11:00



◆定員:6名 (先着順) ➡︎ お申込みは、実施日の25日前より開始・2日前(48時間前)に締切りとさせて頂きます。



◆参加費:1,100円(税込) / 1回 クレジットカード払い



◆参加申込み方法

① 右上の赤い「予約・スケジュール」ボタンををクリックする。

② 日時の選択画面で予約日時を一つクリックして、緑色のチェック✅を付ける。または「+日時の追加」をクリックしてカレンダー画面に◯が付いている希望日をクリックし、表示された時間に緑色のチェック✅を付けて「この日時を追加」をクリックする。

③「次へ」をクリックしてお客様情報の画面へ。「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「アンケート」を記入する。

④「お支払い情報へ進む」をクリックして、クレジットカード情報を入力する。

⑤「内容確認へ進む」をクリックすると、申込みの内容が表示されるので、間違いがないか確認して「予約する」をクリックする。

⑥ 参加予約後にクービックよりzoomURL※がメール送信されます。※参加当日まで大切に保管して下さい。             



【注意事項とお願い 】

・作品を隅々までよくご覧いただくため、パソコン(マイク・カメラ使用)からの参加を推奨します。スマートフォンからの参加はおすすめしません。

・画面ON/ミュートOFF でご参加ください。

・zoomの接続環境を整えて入室して下さい。参加場所の環境やその時の回線状況により、やむを得ずzoomの接続が困難になる可能性があります。予めご理解の上、お申し込み下さい

・プログラムの改善のために、録画をさせていただく場合があります。録画させていただいたものは内部での使用のみとし、使用後は消去いたします。ご協力のほど、お願い致します。

・開催時間を過ぎてからのキャンセルは致しかねます。ご了承のほどお願い致します。



◆お問合わせ先: 一般社団法人アーツアライブ  info@artsalivejp.org

◆運営:一般社団法人アーツアライブ http://www.artsalivejp.org

アート茶話会(アートを通じて仲間と出会い、対話を分かち合う)
※申込期間期限が過ぎたため、募集を締め切りらせていただきました。

ご応募いただきました皆様、ご関心をもっていただきました皆様、誠にありがとうございました。

もし応募しそびれてしまった方や、ご質問のある方がいらっしゃいましたら「お問い合わせ」ボタンよりご連絡くださいませ。


美術展(都内開催)を各自で鑑賞したあと、美術館内のカフェ、もしくは近隣のカフェに集まり、

お茶を飲みながら気に入った作品について感想を分かち合いませんか?



【日程】

月1回、9月からスタートします! (第2水曜日、15:00~16:00)

①9/13、②10/11、③11/8、④12/13 ⑤1/ 10 (全5回を予定)

★可能な限り全日程にご参加下さい



【内容】

・美術展での鑑賞は、茶話会の前までに各自でお楽しみください。

・茶話会では美術展で鑑賞した作品の感想を、参加者同士で共有します。

 ★担当アートコンダクターがご一緒しますので、ご安心ください。

 ★アートの知識は必要ありません。

・茶話会は約1時間の予定です。(15:00~16:00)

・各回で鑑賞する美術展は、下記【美術展】を予定しています。

・当日使用するカフェや集合場所、緊急連絡先などの詳細については、各回ご参加の方々へ事前にご連絡させていただきます。

・講師:林容子(アーツアライブ 代表理事)、アーツアライブ認定アートコンダクター

※天候や混雑状況により日程が、変更または中止になる場合もあります。

※美術展は、変更する場合があります。



【定員】

10 名(各回)

※申込み多数の場合、抽選となります(全日程にご参加いただける方を優先させていただきます)。



【申込み締め切り】

8月20日(日)までにお申込みください。

※システム上、複数の日程を一度に申込むことが出来ません。お手数ですが参加希望の全ての日程毎に、お申込みください。

※申込み後にクービックより申込完了の連絡が届きますが、まだ参加の確定ではありませんのでご注意下さい。

8月末までにご参加いただけるかどうかをご連絡させていただきます。



【参加費用】

内閣官房委託事業のため、参加費は無料です。(毎回アンケートへのご協力をお願いします)

*美術展のチケット代、飲食代、会場までの交通費は参加者のご負担となります。ご了承下さい。



【美術展】

① 9月13日『テート美術館展』:国立新美術館(港区)

https://tate2023.exhn.jp/



② 10月11日『ジャム・セッション石橋財団コレクション×山口晃』『常設展』:アーティゾン美術館(中央区)

https://www.artizon.museum/exhibition_sp/sensation/



③ 11月8日『モネ 連作の憧憬』:上野の森美術館(台東区)

https://www.monet2023.jp/



④ 12月13日『ゴッホと静物画 伝統から革新へ』:SOMPO美術館(新宿区)

https://gogh2023.exhn.jp/



⑤1月10日 『パリ ポンピドゥーセンター キュビスム展―美の革命』: 国立西洋美術館 (台東区、上野)

https://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2023cubisme.html



-----------------

◆お問い合わせ

以下の専用アドレスまでお願い致します。

E-mail(アート茶話会専用):aaartteatime@gmail.com アート茶話会係



◆運営

一般社団法人 ArtsAlive(アーツアライブ)

WEB:http://www.artsalivejp.org/

 〒170−0003 東京都豊島区駒込2-5-1-903

TEL:03-6721-1673/FAX:03-6721-1675
ARTRIP+α(アルファ)
先が見えない、変化が激しい、不確かであいまいなVUCAの時代。

これまでの常識が通用しない時代、企業はヒントを求めるようにアートに関心を寄せているように感じます。

夜間開館の美術展では多くのビジネスパーソンを見かけるようになりましたね。

そんな中、様々な課題と対峙しているビジネスパーソンが、仕事帰りに普段仕事では出会わない多様な人と出会い、リラックスした雰囲気でビールでも飲みながら一緒に一枚のアートを見てそれぞれが思ったこと、感じたことを自由に語り合って楽しむ。プログラムの後は、そのまま食事をしながらアートや食の談義へと。。。。

そんな新しいスタイルのARTRIPのシリーズをこの秋から始めます。

一枚の絵を20分くらいかけてじっくり見ると色々なものが見えてきます。そこで感じることをグループで自由に話す場です。見知らぬアートとの出会い、見知らぬ人との出会いが新たな刺激を生み出します。

アートの旅のお伴は、中学生から認知症の高齢者まで多様な人々と一緒にアートの対話をファシリテートした経験のある認定アートコンダクター(アートの旅のツアコンであり、多様な音からハーモニーを生み出す指揮者)が務めます。

体験していただくARTRIP-ARTの旅は、継続して体験していただくことで、①観察力、集中力 ②描写力 ③言語化力 ④コミュニケーション力 への効果が期待できます。既に国立長寿医療研究センタ―での治験ではうつの改善、記憶再生力の改善兆候、歓喜的情動の向上が認めれています。Artripを体験されたある経営者は、会場を出た後、身体の底から暖かく、心地良く、温泉に入った後のような感じだったとコメントされました。 

まさに今求められている Engagement, Well-being, Creativity につながるプログラムです。

以下は同プログラムを月一回1年間にわたって体験された最近OBになられた某企業人の方のコメントです。

 『こうやって(この活動を)続けさせていただけてもらえること、嬉しく思います。

今日もみなさん、ベテランの方と初めての方(が参加され、それぞれ)、慣れる、慣れないありますが、見方がそれぞれあって面白いと思いました。

私自身、成長したか分かりませんが、勝手にほぼ妄想に近くストーリーがどんどん浮かんできてしまう。

今時間ができたので、色んなものを見ると、癖がついていろんなことを、一つのものを見て考え、これは暇つぶしでも良いし、自分でも豊かになったと実感している。

今日もどんどん物語が生まれてきて、自分なりに良いなと、成長とまで言えないがここまで考えられる自分は良かったなと思った。

非常に良いプログラムなので、力の及ぶ限りみんなに勧めたいと思います。』



皆様のご参加をお待ちしております。

*本事業は、人と人をつなぐ内閣官房の委託事業の一環として実施されますので、参加費は無料となります。飲食代は自己負担でお願いします。



【日程】全4回

第1回:10月25日(水) 19:00-20:00(ARTRIP)、以降 懇親会

    場所:黒船亭 7階 K Space 東京都台東区上野2−13−13 キクヤビル7F

        URL:https://www.kurofunetei.co.jp/pages/k-space

第2回:11月17日(金) 19:00-20:00 以降 懇親会 (場所:京橋中華 華美)(自由参加)

    場所:Salon de Tokyo (サロンドトーキョー)東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル2F

第3回:12月15日(金) 19:00-20:00 以降 懇親会(自由参加)

    場所:黒船亭 7階 K Space 東京都台東区上野2−13−13 キクヤビル7F

        URL:https://www.kurofunetei.co.jp/pages/k-space

第4回:1月17日(水) 19:00-20:00 

    場所:黒船亭 7階 K Space (同上)



(飲食代は個人負担となります)

※当日使用するカフェや集合場所、緊急連絡先などの詳細については、各回ご参加の方々へ事前にご連絡させていただきます。



【講師】

林容子(アーツアライブ 代表理事)他 認定アートコンダクター

※天候や混雑状況により日程が、変更または中止になる場合もあります。

※美術展、アート作品は、都合により変更する場合があります。



【定員】

10 名(各回)


【申込み締め切り】

定員になり次第締め切りとなります。

◆申込み後にクービックより申込完了の連絡が届きます。

◆締め切り後、懇親会(場所・会費)について連絡が届きます。自由参加ですので、人数確認のため出席される方はGoogleアンケートにお答えください。

◆開催日2日前に開催事項(日程、時間、場所など)詳細が記載された確認のメールが届きます。



【参加費用】

内閣官房委託事業のため、参加費は無料です。(毎回簡単なアンケートへのご協力をお願いします)、

飲食代、会場までの交通費は参加者のご負担となります。ご了承下さい。



【問い合わせ先】

ご質問、変更、キャンセルなどありましたら、下記までお問い合わせください。

info@artsalivejp.org

*キャンセルは前日までにご連絡ください。 

◆運営

一般社団法人 ArtsAlive(アーツアライブ)

WEB:http://www.artsalivejp.org/

 〒170−0003 東京都豊島区駒込2-5-1-903

TEL:03-6721-1673/FAX:03-6721-1675



サムネイルの画僧は、池平撤兵作 「始まりのおわり」です。

A-Health (エーヘルス)脳を鍛えるアート鑑賞  ( 旧名称:ARTRIP@HOME) (一般)
  A-Healthは、アートを通して心身の健康の向上を目指すクリエイティブ・エージング アートプログラムです。 

アーツアライブはカナダのマギル大学と共同のアートが在宅の男女の心身の健康に与える影響についての国際研究A-Healthに参画し、東京富士美術館を舞台に2019年5月より8月まで対話型アートプログラム(ARTRIP)とアート創作プログラムによる臨床試験を行いました。結果はアートプログラムに参加された方々は、参加されなかった方々に比較してウェルビーイング、心身の健康度の衰えが抑えられていました。

本プログラムには、ボーシェ博士の研究成果とアーツアライブの過去の経験知が生かされており、楽しいばかりでなく、心身や脳が活性化るように設計されています。

プログラム内容: 毎月開催されるARTRIP(対話を通したインタラクティブなアート鑑賞)で2枚の絵をグループで見ます。

         5-10分の休憩と簡単な呼吸プラクティスをはさみ

         鑑賞した作品の背景、見所等についての美術史ミニレクチャーが20分あります。

         終了後、参加者には、作品情報を掲載したアートシートがメールで送られます。



ARTRIPはアーツアライブ代表がNY近代美術館MoMAで習得した最新の対話型鑑賞プログラムに基づいた対話を通したプログラムで、2012年より国立西洋美術館他27館の美術館、飛鳥クルーズなどで実施し、講評を頂いています、  

テーマに基づいてアートコンダクターが選んだ2枚の絵について、各人が自由に見て、感じたことを共有したのち アートコンダクターによる作品背景や見どころについてのミニトークがあります。参加者同士の多様な見方とともに専門的な知識も得ることができて目からうろこのアート体験と言われています。昨年6月よりオンラインでの実施をしていますが、おかげ様で好評でリピーターが多いです。いつでも参加は可能です。

日時:毎月 第3土曜日 10時から11時半 (途中休憩5分あり)

募集人数: 8名

アートコンダクター: 林容子(一般社団法人アーツアライブ)

※扱う絵画のテーマのリクエストもお受けしています。 



開催日時:毎月第3土曜日 10:00~11:30

システム上、数回纏めての一括予約はできません。お手数ですが、開催日毎の予約をお願いいたします。尚、予約をしない場合、有効期限内であれば回数券は消化されませんのでご安心ください

最低実施人数:6名、キャンセルの場合は前日までにご連絡いたします

 ご参加には入会登録 と 回数券購入,又は月謝申込が必要です

 3回券 9900円 1回あたり3300円

 6回券 17800円 1回あたり2966円  3回券よりお得です

 月謝は月額 3300円です。

 *毎月1日に自動引き落としとなります。欠席される場合は事前にお知ら得下さい。。

  支払い停止手続きをとります。また、実施日の前日までに欠席のご連絡があれば欠席の回の分は返金

  致します。



予約とZoomIDが連動しています。



事前にお使いのPC、タブレット、スマホにZOOMの設定をお願いします

PCのZOOMインストールはこちら➡️ ZOOMホームページ / スマホ・タブレットはアプリのダウンロードをお願いします。

ZOOMの設定・参加の仕方の説明はこちら➡️ ZOOM 説明

参加当日のご注意

初めての方、接続がご心配な方は、開始30分前からアクセス可能ですので早めに接続願います。また、開始後10分以上の遅刻はプログラム進行上、ご参加出来ないことがありますのでご注意ください。
特別会員様限定 アートリップ@オンライン・トライアル  -ご高齢者とご家族みんなで楽しめる【おうち美術館】
「お母さんの笑顔が戻った」「お父さんが嬉しそうに思い出を話し始めた」「おばあちゃんの子供の頃の話が聞けた!」



アートの力がもたらす奇跡の時間をご家族で体験してみませんか?

オンラインでご高齢の方とご家族が一緒に1つの絵画を見ながら、楽しくおしゃべりする美術鑑賞プログラムです。

【アートリップ】は認知症やうつの症状を予防し改善することが臨床的にも実証されています。

特別会員様専用のトライアル・プログラムをリーズナブルなパッケージでご用意しました。オンラインの利用やzoomの設定に不安な方には事前のご相談に応じます。



◆【アートリップ】とは

名画一作品を約30分かけて、話をしながらじっくりと鑑賞します。

「何が描かれているでしょう?」「ここはどこでしょう?」

進行役 (認定アートコンダクター) の問いかけに応えることで、対話を重ねながら鑑賞していきます。

1枚の絵をきっかけに〈忘れかけていた記憶〉〈思いがけない言葉〉〈生き生きとした表情〉が蘇ります。



「久しぶりに母の笑顔を見ました」「ほとんど話さなくなった父の想いを聞くことができました」「おばあちゃんの昔話面白かった」「不自由な日々の中この時間は生きている実感する」と参加された方々からお声をいただいています。



これは一般社団法人アーツアライブ代表の林容子が、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のメソッドに基づき、2011年より【アートリップ】として国立西洋美術館など各地の美術館や慶友病院などの高齢者施設で展開してきた対話型の美術鑑賞プログラムです。

【アートリップ】が脳を活性化しうつの軽減・認知症の予防や改善に効果があることは臨床的にも実証され、2021年からは文化庁の委託事業として全国に展開をしています。

対面が難しい状況下では、Zoomでお家からくつろいだ雰囲気で、そしてどこからでも、ご家族も一緒に楽しめるオンラインプログラムを構築してきました。

オンラインは初めてで不安・苦手であってもご心配いりません。認知症の症状がある方や発話に不安のある方も躊躇されることはありません。絵画の知識や美術体験も不要です。

西洋・日本の名画を見て、感じ、思い出し、自由に話し、聞く、五感を刺激する40分 (時間の調整は応相談) です。たとえ見た絵を忘れても、「楽しかった」という感情の記憶は必ず残ります。

経験を積んだ進行役 (認定アートコンダクター) がサポート致します。

不安やご希望がある場合には、ご遠慮なくお知らせください。

参加者様に寄り添ったプログラムや環境をご提案させていただきます。



◆特別会員様専用プログラム

・1回 40分(状況によって短縮・延長も可能)

・1作品をじっくり鑑賞

・ひと家族 (2名様以上) だけのプライベートプログラム

・2画面 (別の場所から、別のデバイス) 以上でのご利用の場合は事前にご相談ください。

・ご要望があれば、プログラム開始日以前にZoom設定の時間を別途設けます。(その場合は、アンケート欄にその旨をご記入いただき、一週間以上前にお申込みください。担当者より、お申込み時のメールアドレスへご連絡致します。)



◆このトライルプログラムはこのような方にお勧めです。

・オンラインを活用して家族や親せきが集まる機会を設けたい

・高齢の父母が人と会ったりお喋りする機会が減り心配

・Zoomの接続に不安があるが試してみたい

・Zoomの集まりでも共通の話題やテーマがあれば会話が弾む

・家族が絵画に興味があるかわからない

・【アートリップ】を実際に試してみたい



◆参加費:特別会員価格2,000円  1回/一家族

※特別プログラムですので、初回1回のみに限らせていただきます

2回目以降については、ARTRIP@Home(アートリップアットホーム)をおすすめ致します。➡︎ARTRIP@Home



◆開催日:予約設定の日時からご選択ください(毎月第2日曜日10:00~10:40) 

【2023年】

4月9日(日) 10:00-10:40

5月14日(日) 10:00-10:40

6月11日(日) 10:00-10:40

8月13日(日) 10:00-10:40

9月10日(日) 10:00-10:40

10月8日(日) 10:00-10:40

11月12日(日) 10:00-10:40

12月10日(日) 10:00-10:40

【2024年】

1月14日(日) 10:00 - 10:40

2月11日(日) 10:00 - 10:40

3月10日(日) 10:00 - 10:40



※準備の都合上、開催日の7日前に締切とさせていただきます。

※ご要望があれば、プログラム開始日以前にZoom設定の時間を別途設けます。(その場合は、アンケート欄にその旨をご記入いただき、一週間以上前にお申込みください。担当者より、お申込み時のメールアドレスへご連絡致します。)

※日時調整が必要な場合は、お申込み後にもご相談に応じます。アンケート欄にご記入ください。



◆参加方法

・参加フォームに必須事項をご入力ください「申込者のお名前・メールアドレス・電話番号」

・アンケート欄にご記入ください

① このプログラムをどのように知りましたか?

 ⇒1.会社・団体の福利厚生 

  2.アーツアライブ関係

  3.その他

② ①の答えが1の場合は〈会員番号または法人名・団体名称〉、2の場合は〈講演・講座名または紹介者名〉

③ 参加人数と内訳

④ 参加に際しご不安なこと※事前にzoom設定確認が必要な場合などは、こちらにご記入ください。



・お申し込みいただいた後に確認メールを送信いたします(発信元 Coubic)

・お申込みをされる前にご質問やご相談を希望される場合は下記 お問い合わせ先へEメールでお気軽に



◆2画面(別の場所から、別のデバイス)以上でのご利用の場合は事前にご相談ください。

◆ご要望があればプログラム開始前にZoom設定の時間を別途設けます。その場合は一週間以上前にお申込みください。

◆スマホからも参加可能ですが、オンラインで絵画を鑑賞しますので、カメラ機能が付いている画面が大きいPC・iPadからの参加をお勧めします。

◆初めてZoomをご利用になる方は、事前にZoomアプリのダウンロード(無料)をお願いします。

◆ZoomのURLは前日までに申込者様にメールで送信いたします。

◆お問合わせ先: 一般社団法人アーツアライブ  info@artsalivejp.org

◆運営:一般社団法人アーツアライブ 公式HP http://www.artsalivejp.org

ARTRIP@Home (アートリップアットホーム) 高齢者と介護者とご家族のプライベートアートリップ
【ARTRIP@Home】は高齢者とご家族が一緒に楽しめる、プライベート開催のオンラインアートリップ(対話型アート鑑賞)プログラムです

2012年より国立西洋美術館他で定期開催して沢山のリピーターを生み出した対話型アートプログラム【ARTRIP®︎ (アートの旅)】を、オンラインで実施できるプログラムを作りました!

認知症当事者を含む高齢者と介護者が、認知症の症状やケアの知識とアートの対話のスキルを習得した認定アートコンダクターと一緒に、絵画を見ながら〈見えたもの〉〈思ったこと〉〈感じたこと〉を言葉にして共有するプログラムです。

ご家族や介護者が当事者と対等に一緒にご参加いただけるプログラムです。

このプログラムに年齢制限はありません。オンラインは初めて・苦手でも、ご家族のサポートがあればチャレンジ出来そうな方、大人数よりプライベートな環境を望まれる方ならどなたでも。私共がオンラインでも楽しんで頂けるようにお手伝いします。

また、認知症の症状がある方や、発話に不安のある方もご心配は不要です。高齢者施設などで経験を積んだ認定アートコンダクターがお助け致します。


参加される方のご事情を考慮して、その方に最適なプログラムを作成して実施するプライベートプログラムです。まずは気楽にメールでご相談ください。あるいは、お申し込みの際にアンケートにてご希望をご記入ください。後日、こちらよりご連絡させていただきます。

お一人でパソコン操作が難しい方は、ご家族や介護者と一緒にご参加ください。

【ARTRIP®︎】は、継続してご参加いただくことにより、認知症の周辺症状 (BPSD) の緩和効果があることが国立長寿医療研究センターによる治験で証明されています。

うつの改善や認知力の改善兆候が表れますので、症状が気になる方は継続して参加されることをお勧めします。

継続される方は、回数券(ペア3回券)のお求めが便利です。回数券ですのでご都合の悪い時には参加せず、参加するときに回数券をご使用いただけます。回数券は6か月間有効です。その場合も参加される度にご予約は必要です。



◆実施日:毎月第一日曜日と第三水曜日 カレンダーの並びによって変更となる場合があります

〈2023年〉

第一日曜日 午前11時から12時:4/2、5/7、6/4、7/2、8/6、9/3、10/1、11/5、12/3

第三水曜日 午後2時から3時:4/19、5/17、6/21、7/19、8/16、9/20、10/18、11/15、12/20

〈2024年〉NEW!

第一日曜日 午前11時から12時:1/7、2/4、3/3、4/7、5/5

第三水曜日 午後2時から3時:1/17、2/21、3/20、4/17、5/15



◆定員:一家族様まで 基本的に一画面にお二人までを想定しています。

◆参加費:3,500円(税込)

◆実施時間:60分

◆実施作品:1〜2作品

◆実施場所:オンラインZoom 開催前日までにメールでZoomURLをお知らせいたします。

◆回数券:あり 継続される方は、回数券(ペア3回券 :9,000円 )のお求めが便利です。回数券ですのでご都合の悪い時には参加せず、参加するときに回数券をご使用いただけます。ペア3回券は6か月間有効です。その場合も参加される度にご予約は必要です。※ご利用の場合は、Zoomに接続される方がご購入・ご予約をお願いします。ペア3回券についての詳細は回数券ページにてご確認ください。➡︎回数券ページ

◆準備:事前に、お使いのパソコン・タブレットにZoomの設定をお願い致します。

⚫︎パソコンのZoomダウンロード(無料)はこちら➡️ ZOOMホームページ / タブレットはアプリのインストール(無料)をお願いします。

⚫︎Zoomの設定・参加の仕方の説明はこちら➡️ ZOOM 説明

◆参加当日のご注意:初めてご参加の方や接続が心配な方は、開始30分前からアクセス可能ですので早めに入室接続をお願います。また、開始後30分以上の遅刻はプログラム進行上、ご参加出来ないことがありますのでご注意ください。 (場合によっては、別日に再設定させて頂きます。ご相談ください。)

◆予約締切:実施日の7日前まで

◆キャンセル:下記の〈予約に関しての注意事項〉をご確認ください。

◆お問合わせ先: 一般社団法人アーツアライブ  info@artsalivejp.org

◆運営:一般社団法人アーツアライブ http://www.artsalivejp.org

”アートリップ ”アートコンダクター<中級>養成講座 
中級講座ではプログラムのテーマの設定方法、絵画の選び方、場の作り方を学び、独自企画のプログラムでアートリップが実施できるようになることを目的とします。単なる勉強会でなく、実践する方を養成することを目的としています。
アートの専門知識に加え、プロの女優からインプロビゼーションを含むオープンなアートコミュニケーション、ファシリテーションスキルを学ぶ実践的な講座です。またアートコンダクターの資格を得ることができます。

アートコンダクターの資格は本講座受講後、高齢者施設にて3回以上のアートリップ実習を行ない、その内一回はベテランのアートコンダクターによる講評を受けます。認定試験は高齢者施設での実地試験で、合格者には「アーツアライブ認定アートコンダクター」の資格が授与されます。認定試験までが受講料に含まれます。

このように中級講座は、座学、実習、実地試験までの一貫した講座です。

コロナウイルス感染防止の観点より現在すべてオンラインでの受講となっていましたが、今年よりハイブリッドで行います。

座学はオンラインで、実践練習とコーチング、認定試験(再試験は別途費用がかかります)は対面で行います。



対象者は…

「アートリップ講座初級」の受講者



講座内容(受講料に含まれるもの)は…

①美術の見方(西洋美術、日本美術):オンライン
②アートリップのプログラム構成:オンライン
③作品やテーマの選び方:オンライン
④対話を促す質問の種類、作り方:オンライン


⑤アートリップ実践練習、コーチング:対面

⑥傾聴とインプロビゼーション:スタジオワーク(対面)
⑦リスクマネジメント:オンラインあるいは対面
⑧美術館、施設での実施に際して必要なこと:対面

⑨現場での実践練習(レポートと講評):*アーツアライブの提携施設において3回の実践練習、うち一回は、コーチによる講評付き

⑩認定試験:提携施設(都内)で、認知症当事者対象のアートリップを一人でやっていただく実地試験 



認定アートコンダクターの資格を得ると...

適任者にはアーツアライブ正会員に登録後、アーツアライブ派遣の認定アートコンダクターとして有償で美術館、提携高齢者施設、病院等でプログラムを有償で実施できます。アーツアライブ主催、および受託事業においてアートコンダクターをしていただくこともあります。



【開催概要】

第16期 2021年9月25日(土)、26日(日)、10月2日(土)、9日(土) 10:00〜17:00 終了しました。

第17期 2022年5月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日) 10:00〜17:00 終了しました。

第18期 2022年10月29日(土)、30日(日)、11月12日(土)、13日(日) 10:00~17:00 終了しました。

第19期 2023年2月18日(土) 午後のみ、2月19日(日)、26日(日)午前のみ、3月4日(土)、5日(日) 10:00~17:00 終了しました。

第20期 2024年1月27日(土)、28日(日)オンライン/2月3日(土)、4日(日) いずれかに対面

     (場所:上野か恵比寿他都内某所)  参加者募集中 (初回の1月27日のお申込みで全4日分のお申込みとなります)              

(昼休憩1時間、他 適宜休憩込み、ハイブリッド)

インプロワークは、原則、下北沢のスタジオで行います(午後のみ) オンラインでも参加は可能です。

    ZOOM講習後、都内の提携施設にて3回の実践練習、一回の実地講評、認定試験受験料(初回)込み

    認定試験に合格するとアーツアライブ認定アートコンダクターとして有償でアートリップを実施することができます。

    混乱を避けるため、初日2024月1月27日(土)のみお申込みください。1月28日、2月3日、2月4日、は申し込まなくて大丈夫です。4日間を通じて同じZOOMリンクを使用します。リンクは、お申込み、振込後に送付されます。

講師:一般社団法人アーツアライブ代表 林 容子

    香瑠鼓 (振付家、バリアフリーワークショップ) インプロヴィゼーション(即興ワーク)の回を担当。

    アーツアライブ認定アートコンダクター兼 コーチ  

講座形式:ZOOMによるオンラインと対面のハイブリッド

募集人数:10名

受講料:全4日参加 220,000円(消費税込)

オリジナルテキスト、プラス 提携高齢者施設(都内)での実習(後日開催)、ベテランコンダクターによるアートリップ講評1回、認定試験料(初回のみ)までが含まれます。

コロナ感染予防の観点より中級受講後の提携施設での練習、および講評、試験が中断しておりましたが、ようやく再開しました。提携施設は、東京港区にあります。

講座はオンラインですが、順番で提携施設での実習、講評、受験の機会があります。それぞれの方のご都合にあわせて実施していただくことになります。受験に期限はありません。それぞれのペースで習得し、準備ができたときに認定試験を受験できます。

また、中級受講前、受講中、受講後に、アーツアライブがオンラインで実施している ARTRIP CLUB 等のプログラムにご参加いただくことも先輩のアートリップを体験する良い機会ですのでお勧めします。(別途申し込みが必要です)

認定試験を経て認定後は、アーツアライブの正会員となることができ、更なるスキルアップの機会や他の認定アートコンダクターとの交流の機会が得られ、アーツアライブの活動にも適宜参加することができます。

また、認定されるとアーツアライブのウェブサイトにて名前が公表され、有償のアートリップを実施することができます。


*分割払いは事務局までご相談ください。 

*美術館学芸員など、美術の専門の方は、初回の〈①美術の見方〉を受講しないオプションもあります。その場合の受講料は、16万円(税込み) になりますので、ご希望の場合はご相談ください。

振込先:三菱UFJ銀行東京営業部 普通 0664601  ※振り込み手数料はご負担願います。



【注意事項】

予約は初日のみの選択で全日参加扱いになります、他の日は選択してしなくても大丈夫です。

テキストはご登録いただいた住所に郵送いたします。

全日共通のZOOM IDとパスワードは開催2日前(開催48時間前)にご登録いただいたメールアドレスに送信致します。届かない場合は、アーツアライブまで直接ご連絡ください。

双方向の講習になりますので、ヘッドセット等のご用意を推奨いたします。

ZOOMのインストール、接続は講習前にご自身で確認をお済ませ下さい。

当日欠席された場合は、後日、講座の録画ビデオの視聴が可能です。
”アートリップ ”アートコンダクター<初級>養成講座 
代表理事の林が日本人で唯一MoMAより直接トレーニングを受け、それをもとに日本向けに開発した対話型アートプログラム”アートリップ ”のファシリテーターである”アートコンダクター”養成講座です。2012年よりこれまでに350名余 が受講しています。

対象者は…

介護士、看護師、保育士、認知症カフェスタッフ、美術館学芸員、さらに、アートの好きな方、対話型鑑賞のファシリテーションを学びたい、アートで社会貢献したい、当事者や高齢者とのコミュニケーションスキルを身に着けたい等、幅広い方々を対象にした講座です。

講座内容は…

リモートでの開催となりますが、対面での講座内容と同じです。主に”アートリップ”を実演するためのコミュニケーションスキルを学び、基本的な構成を理解して、実際に絵を使って模擬体験をします。また2日目には当時者をお迎えして、オンラインでの”アートリップ”実践を予定しています。アートリップは単なる対話型鑑賞プログラムでなく、3回の臨床実験においてうつやイライラなどBPSDの改善、QOLの改善、認知機能の改善兆候、認知症予防効果を検証済のエビデンスのあるプログラムです。

◎アートリップについての詳細はアーツアライブHPをご覧ください。 http://www.artsalivejp.org/

初級講座終了後は…

郵送したアートパネルで ”アートリップ”を実施し、報告書を提出いただくことで初級講座修了書を授与します。

少人数対象(自宅、認知症カフェ等) の”アートリップ”を、ボランティアとして実施できます(有償ではできません。)



【開催概要】

2021年7月31日(土)、8月1日(日) 20期 10:00 - 17:00 終了しました

2021年12月4日(土)、12月5日(日) 21期 10:00 - 17:00 終了しました

2022年3月12日(土)、13日(日) 22期 10:00 - 17:00 終了しました

2022年7月9日(土)、10日(日) 23期 10:00 - 17:00 終了しました

2022年10月8日(土)、9日(日) 24期 10:00 - 17:00 終了しました

2022年11月26日(土)、27日(日) 25期 10:00 - 17:00 終了しました

2023年1月28日(土)、29日(日) 26期 10:00 - 17:00 終了しました 

2023年5月13日(土)、14日(日) 27期 10:00 - 17:00 終了しました   

2023年10月28日(土)、29日(日) 28期 10:00 - 17:00 終了しました

2024年 2月17日(土)、18日(日) 29期 10:00 - 17:00 (対面実施) 募集中 17日のみの予約で大丈夫です。



講師:一般社団法人アーツアライブ代表 林 容子

講座形式:都内にて対面とZOOMによるオンラインのハイブリッド (受講希望者の希望を聞いて決定します)

募集人数:6名(募集人数に達しない場合は、開講延期となります)

受講料:63,800円 (58,000円+消費税) (初級テキスト、練習用アートパネル、初級終了証書とその送料が含まれています)

振込先:三菱UFJ銀行、東京営業部 普通口座 0664601 口座名: 一般社団法人 Arts Alive 

【注意事項】

予約は初日のみの選択で全日参加扱いになります

テキストとアートパネルはご登録いただいた住所に郵送いたします。

全日共通のZOOM IDとパスワードは開催2日前(開催48時間前)にご登録いただいたメールアドレスに送信致します。届かない場合は、アーツアライブまで直接ご連絡ください。

双方向の講習になりますので、ヘッドセット等のご用意を推奨いたします。

ZOOMのインストール、接続は講習前にご自身で確認をお済ませ下さい。

当日欠席された場合は、後日、講座の録画ビデオの視聴が可能です。

Arts Alive オンライン対話鑑賞ARTRIP の基本情報

住所
東京都豊島区駒込2-5-1-903
マップで見る
電話番号
0367211673
営業時間

月〜金 13:00 - 18:00

土 定休日

日 定休日