List of ticket books or subscriptions

【インストラクター対象】スクール オブ プロフェッショナル~真のピラティスインストラクターになるためのスクール~
【インストラクター対象】スクール オブ プロフェッショナル~真のピラティスインストラクターになるためのスクール~
ピラティスインストラクター限定スクール オブ プロフェッショナル~真のピラティスインストラクターになるためのスクール~
2022年9月17日(土)・10月1日(土)・10月15日(土)・29日(土) 計4日間
時間:各3時間 21:00~24:00(日本時間)
料金:49,000円(2週間録画視聴付)
参加者資格:ピラティス指導資格フル認定保持者で3年以上の指導経験、 マットピラティス指導資格保持者5年以上の指導経験
申し込み期間:8月10日(水)~9月11日(日)

●Teacher● Yoshinori Ito
ピラティスインストラクターが、本当に身に付けるべき考え方とカラダの法則について学ぶスクールです。

ピラティスの創始者ジョセフ・ピラティスは著書「Return to life through Contrology」の中で「ピラティスとはボディ、 マインド、 スピリットの完全なる統合である」と言っています。 この著書の題名とこの言葉の通りピラティスとは自分自身の身体を真に使いこなす(Control)ための道のりを歩む中で、 あなたの可能性を引き出し、 あなたらしく生きるための方法をも見つけ身に付けて行くものです。

今回の4回シリーズのワークショップは、 初回 スピリット、 第2回、 第3回 ボディ、 第4回マインドの4クラスを各3時間ずつ体感、 経験し、 コトバとカラダだけではない本当に伝えるための真のピラティスインストラクターのコミュニケーションのノウハウをお伝えします。
ピラティスとカラダの究極の真実を求め続けるYoshinori Ito がアメリカからお伝えいたします。

1.スピリット(ピラティス魂)
ピラティスで何を伝えたいですか?
あなたがピラティスを好きになった理由にヒントがあるかも知れません。
自分の感覚の本当の意味を知り、 自分の思考の本当の意味を知ることであなたがピラティスを通して本当に伝えたいことを見つけ出します。

2.ボディ(身体の法則を知る)
理想的なカラダを創るピラティスの三つの技術
効果的にカラダを安定させて、 余分な力を使わずに動ける状態を創るためにピラティス呼吸、 脊柱のエロンゲーション、 身体を安定させる球関節(目、 肩、 股関節)のコントロールの3つの重要な技術を身に付け、 高めていくことがとても重要になります。 この三つはバラバラではなく、 歯車のように嚙み合うようなもので、 全てが影響を与え合い、 そのバランスの結果がその時の自分の楽な姿勢を生み出します。

3.マインド
ピラティスで心と身体の思い込みを超える。
身体の思い込みを書き換えるのがピラティス:ピラティスでは癖になっている代償動作(身体への思い込み)を見つけ、 書き換えることで身体の本来の自由を取り戻して行きます。
結果(カラダ)は変えられない、 変えられるのは過程(動作):形は身体がどう使われたかを知るための重要な情報、 それをもとに動作を変えていきます。
【インストラクター対象】スクール オブ プロフェッショナル~真のピラティスインストラクターになるためのスクール~(4回分+9・10月マンスリー付)
【インストラクター対象】スクール オブ プロフェッショナル~真のピラティスインストラクターになるためのスクール~(4回分+9・10月マンスリー付)
ピラティスインストラクター限定スクール オブ プロフェッショナル~真のピラティスインストラクターになるためのスクール~
日程:2022年9月17日(土)・10月1日(土)・10月15日(土)・29日(土) 計4日間
時間:各3時間 21:00~24:00(日本時間)
料金:59,000円(2週間録画視聴+Freedom of Pilatesオンラインスタジオ9・10月参加料)
参加者資格:ピラティス指導資格フル認定保持者で3年以上の指導経験、 マットピラティス指導資格保持者5年以上の指導経験
申し込み期間:8月10日(水)~9月11日(日)

●Teacher● Yoshinori Ito
ピラティスインストラクターが、本当に身に付けるべき考え方とカラダの法則について学ぶスクールです。

ピラティスの創始者ジョセフ・ピラティスは著書「Return to life through Contrology」の中で「ピラティスとはボディ、 マインド、 スピリットの完全なる統合である」と言っています。 この著書の題名とこの言葉の通りピラティスとは自分自身の身体を真に使いこなす(Control)ための道のりを歩む中で、 あなたの可能性を引き出し、 あなたらしく生きるための方法をも見つけ身に付けて行くものです。

今回の4回シリーズのワークショップは、 初回 スピリット、 第2回、 第3回 ボディ、 第4回マインドの4クラスを各3時間ずつ体感、 経験し、 コトバとカラダだけではない本当に伝えるための真のピラティスインストラクターのコミュニケーションのノウハウをお伝えします。
ピラティスとカラダの究極の真実を求め続けるYoshinori Ito がアメリカからお伝えいたします。

1.スピリット(ピラティス魂)
ピラティスで何を伝えたいですか?
あなたがピラティスを好きになった理由にヒントがあるかも知れません。
自分の感覚の本当の意味を知り、 自分の思考の本当の意味を知ることであなたがピラティスを通して本当に伝えたいことを見つけ出します。

2.ボディ(身体の法則を知る)
理想的なカラダを創るピラティスの三つの技術
効果的にカラダを安定させて、 余分な力を使わずに動ける状態を創るためにピラティス呼吸、 脊柱のエロンゲーション、 身体を安定させる球関節(目、 肩、 股関節)のコントロールの3つの重要な技術を身に付け、 高めていくことがとても重要になります。 この三つはバラバラではなく、 歯車のように嚙み合うようなもので、 全てが影響を与え合い、 そのバランスの結果がその時の自分の楽な姿勢を生み出します。

3.マインド
ピラティスで心と身体の思い込みを超える。
身体の思い込みを書き換えるのがピラティス:ピラティスでは癖になっている代償動作(身体への思い込み)を見つけ、 書き換えることで身体の本来の自由を取り戻して行きます。
結果(カラダ)は変えられない、 変えられるのは過程(動作):形は身体がどう使われたかを知るための重要な情報、 それをもとに動作を変えていきます。

Freedom of Pilates/ピラティスオンラインスタジオ's Information

Address
東京都港区東麻布1丁目23−5 PMCビル7F
Open Map
Business Hours

月〜金 06:00 - 22:00

土・日 06:00 - 22:00

TelBookFavorite